音楽 邦画 アイドル

プロフィール

Thin_Android

Author:Thin_Android
Alias:T.A
1964年生の普通の会社員 ♂
「新・桜田淳子を守る会」
自称会員No.1(笑)
thinandroid0525@gmail.com

45周年企画を実現させよう!

最新記事

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

リンク

フリーエリア

2016/10/16 (Sun) 20:46
ズィンク・アロイと朝焼けの仮面ライダー

昨日の午後、自PCの守護神である筈のノートンインターネットセキュリティが、FC2関連サイトをすべて危険サイトと見做し、アクセスを遮断するという問題が発生しました。
これは私の環境だけでなく、ノートンを使用していた方の大半に起こった症状とのこと。

本ブログもFC2サーバーをお借りして運営しているため、例に漏れることなくアクセス不能な状態が暫く頻発し、とりわけ管理画面は全く機能しない状態が深夜まで継続する始末。ノートン、FC2のどちらが対応したのかは不明ですが、本日は正常な状態に回復している様です。

「危険なWebサイトを遮断しました」って、まったく人聞きが悪い......

もっとも二箇月も放置していたせいで、鬱陶しい広告表示が廃墟感漂わせるブログになりつつありましたので、大した問題じゃないかも知れませんけどね(笑)

という訳で、只の連絡事項でございました。

brog578-2.jpg

P.S.
更新しないことがすっかり日常になってます。
人間の行動原理は「生活習慣」であることを、今更ながら強く認識している次第。
しかし何もしていなかった訳ではなく、「愛情の設計」「愛の嵐の中で」のロケ地は、高難易度な所を除けば概ね特定しており、後は各々の場所を巡ってくるだけですし (それが1番難儀なのですが)、この活動だけは最後まで遣り通したいところ。

また新たなことにもチャレンジすべく、比較的高いモチベーションを維持しながら、もっか準備中。
今の段階では.....ですけどね。


記事の内容とは全然関係ないですが、下の動画は、変なアルバムタイトルが子供の頃から気になっていたマーク・ボラン&T・レックスの「ズィンク・アロイと朝焼けの仮面ライダー」より、名曲"Whatever happened to the teenage dream"。







こちらは淳子ライダー1号(笑)
brog577-1.jpg

※使用している画像の権利は全て原権利者に帰属します。


スポンサーサイト

2016/04/14 (Thu) 23:35
プリンセス淳子の誕生日

帰宅後に速攻でブログ更新。ギリギリ間に合ったかな?

本日4月14日は言わずと知れた、桜田淳子さんのご生誕日。
某所では祝辞の言葉が飛び交っているが、その様子はまだまだ多くのファンが淳子さんを慕っていることを物語る。
今もなお新しいファンが増殖中とも見て取れて、大変喜ばしい限りだ。

brog560-1.jpg

何年かに一度、プチ淳子ブームが到来するが、今年はそんな一年になるのだろうか 。
今年に入り、4か月で3回も往年のグラビアがメジャー雑誌に掲載された。
これは昨年の河合奈保子さんに良く似た現象だ。
河合さんの場合は、「Thanks 40~青い鳥たちへ」でお馴染みのライター濱口さんが製作に関わったベストアルバム発売が契機だった様だが、各雑誌とも売り上げ好調だったのか、その流れを汲んで今度は淳子さんをターゲットにしている様にも伺える。
淳子さんと河合さんは、オークションサイトで掲載雑誌等が高騰する二大巨頭であり、各出版社はその辺に目を付けたのではないかと思ったり。

適当な分析だけど(笑)

前回のプチブームは、淳子さん自身が契機を作りだした2013年。
あれから既に3年も経過した訳だが、事あるごとに思い出すせいか、1年前くらいの出来事の様に感じてしまう。
実際には「天使の初恋」を唄っていた淳子さんが、すっかり大人っぽく成長し、「夏にご用心」のアクションでファンを釘付けにするまでの期間と考えれば、相当な時間が経過しているのだと実感できる。

淳子さんも、あとわずかで次の年代に突入することになるが、自分と同じ年代で無くなってしまうのはとても寂しい。
私にとって、今後の2年間はとても重要な歳月になるのかも知れない。

brog561-1.jpg

本日、熊本で大きな地震がありました。
熊本随一の淳子ファンとして知られるあの方は御無事で何よりだったが、被災された方々の安全を心から祈っております。

淳子さんも誕生日気分が吹っ飛んでしまったかもしれませんが、改めて祝辞の言葉を。

Happy 58th Birthday - My Dear Junko.




※使用している画像の権利は全て原権利者に帰属します。






2015/06/21 (Sun) 18:25
何かいいことないか子猫チャン

「明日は雨も上がると聞いて見上げる空は、雨雲が低くたれこめてやみそうにもない♪」というフレーズが頭の中から離れなくなる日が続いてますが、皆さん如何お過ごしでしょうか。

この季節は外出するのも億劫なため、休日はゴロゴロと家の中で過ごすことが多いのですが、相変わらずテレビは余り観ない生活。
敢えて言うなら、ニュース、旅番組、海外サッカー中継くらいのものだろうか。

旅番組と言っても、せいぜい「ブラタモリ」「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」「モヤモヤさ まぁ~ず」だけなのだが、雑知識を得るために進んで観始めたのは「ブラタモリ」だけで、後の2番組は桜田淳子さんに関する話題がきっかけで何となく観ているという処が自分らしい(笑)。

海外サッカーの方は欧州各リーグの2014-2015シーズンが閉幕したところ。
昨年のW杯では優勝候補と予想したドイツを中心に観戦。見事予想が的中したことに気を良くした私は、その後はリーガエスパニューラの名門FCバルセロナを贔屓にして、1シーズン観戦し続けることにした。
FCバルセロナを贔屓にした理由は、世界でも屈指のストライカー「メッシ、スアレス、ネイマール」を「バルサが誇る南米トリオ」とか、それぞれの頭文字を取って「MSN」とか呼ばれる様を見て、「スタ誕が誇る花のトリオ」とか、「森・桜田・山口」の頭文字を取ったら「MSY」だなとか、バルセロナにはサグラダファミリアがあるからなとか.....語感の良さに惹かれたことが大きいのだから、我ながらアホンダラである。

brog517-1.jpg

その結果、FCバルセロナは2014-2015のスペイン2大タイトル(プリメーラ・ディビシオン、コパ・デル・レイ)で優勝し、更にはW杯と並ぶ世界最高の大会であるUEFAチャンピオンズリーグまで制覇し、何とトレブル(3冠)を達成。
強豪チームを贔屓にしているのだから大して自慢する事でも無いが、どうやらビギナーズラック的な謎の神通力は、未だ続いている様だ。

他人にとってはどうでも良いことばかりであるが、私自身はこの様な小さな運の積み重ねを大事にしている。
「自分は強運の持ち主」とポジティブに考えることは、精神衛生上好ましい事は勿論の事、良運が向こうからやってくるような気がしてならないのだ。仕事やプライベートで辛い事はとても多いけれど、また何かツキが回ってくるんじゃないかとね。

それではちょっと運試し。

某学年誌に掲載された下のアミダクイズは浅田美代子さんとの相性を占うもの。
しかしながら、回答のA~Eにはそれぞれ別の女性歌手が割り充てられており、もちろん淳子さんもいる。
昔はこんなゲームやクイズが雑誌に良く載っており、密かに遊んでいたものだ。

brog516-1.jpg

最初は深く考えずにYES/NOを選択したら、ちゃんと淳子さんに行きついた。
もう一度ゆっくり考えてYES/NOを選択しても、やっぱり淳子さんに行きついた。
「やっぱりオレと淳子さんは相性抜群だぜ!」と心の中でガッツポーズした私は、当年とって中学39年生です(笑)

brog518-1.jpg
何かいいことないか淳子チャン!

















































































brog519-1.jpg
年上の人に憧れないと、辿り着けないのでした。


2014/10/25 (Sat) 20:46
スポーツの秋と言いますが

秋もすっかり深まり、体を動かすには良い季節になりました。

brog462-1.jpg

これでも昔はスポーツ好きな方で、学生時代には野球と陸上(サッカーも少々)を掛け持ちしていたし、社会人になってからはゴルフ、スキーやテニスもレクリエーションレベルで嗜んでいたにも拘らず、近年はジムワーク以外の運動をほとんど行った覚えがない程すっかりご無沙汰だ。

年齢からくる体の不調、仕事の多忙さからくる疲れ等に甘んじて身体を動かすのが嫌な訳だが、逆に運動不足による体力の衰えが疲れ易い原因になっている気もする。
初心者レベルのスコアで止めてしまったゴルフくらいは再開したいと常々思ってはいるのだが、この重たい腰はいつになったら上がる事やら....

余り知られてないと思うが、桜田淳子さんもかつてはゴルフを嗜んでおられた。
クラブを振る仕草をしながら「最近廻ってる?」とか「100切った?」などと言うゴルフ好きオヤジの挨拶を、いつか淳子さんにしてみたいものだ(笑)

brog461-1.jpg

そんなこんなで現在はスポーツは観る方が主体になっているが、当方小さい頃から野球が好きで、特に熱烈な巨人ファンだった。球場へ足を運んだ事も幾度かあり、王&デーブジョンソンのアベックホームラン、江川が胴上げ投手となった83年のリーグ優勝等、思い出に残るゲームも数多い。

もっとも最近は球場へ行くどころかテレビ観戦すらほとんどしなくなっており、長嶋監督の勇退、有力選手のメジャー流出、クライマックスシリーズとかいう制度の発足、飛ばないボールに広い球場、カットボールの隆盛等.......昔の野球が好きだった私には、現在のジャパニーズベースボールではエキサイトできないのだろう。

野球への興味を失いつつある中、理由あってここ3年くらいは阪神タイガースの日本一を望んでいたのだが、それももう必要なくなってしまった。今シーズンはようやく日本シリーズへの出場権を得た様だけど...........ちょっと遅いんだよ。

いちいち引合いに出して申し訳ないが、淳子さんも結構な巨人好きとしてファンの間で知られていた。
結婚当初はアンチ巨人のご主人が嘆かれていた程だったが、家族を大切にする淳子さんのことだから、現在はご主人とともに東京のもう一球団を応援しているかも知れませんね。詳しい事はまったく存じませんが。

brog465-1.jpg

昨今は野球よりサッカーの方が圧倒的に面白いと思う。
世界三強と言われるバイエルン・ミュンヘン(ブンデスリーガ)、レアル・マドリード、FCバルセロナ(ともにリーガ・エスパニョーラ)に加え、プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドやチェルシー等のビッグクラブを中心に観戦していれば概ね間違いない。
本日深夜に開催される今シーズン最初のクラシコ(Rマドリーvsバルサ)には、メッシ、クリスティアーノ・ロナウド、ネイマール、ハメス・ロドリゲス、ルイス・スアレス、ベンゼマ、イニエスタ、クロース、シャビ、カシージャス、クラウディオ・ブラボ、ケイラー・ナバスといったW杯を沸かせたスーパースターが集結するのだから見逃せないでしょう。
私的には代表戦よりクラブカップの方がワクワク出来る方で、UEFAチャンピオンズリーグも盛り上がってきたところだし、当面はサッカー漬けになりそうだ。

ま、飽きるのも早いタチなのですが(笑)

野球人気凋落の一因としてサッカー人気の台頭が挙げられると思うが、おそらくは日本のそれと言うよりも、レベルが激しく高い欧州サッカーの魅力がCSやインターネットを通じて広まったせいではないだろうか。
リーグ戦や大型イベントの放映権もCS各局で奪い合いになっており、今どき海外サッカーを十分楽しむには高額な視聴費用を維持しなくてはならないのが難点だ。

brog463-1.jpg
こりゃバレーボールだったか


2014/10/13 (Mon) 21:19
レコード・コレクターズに悩まされ

ブログを本気で止めようと思った事が2度ほどある。
1度目は2013年2月頃。そして2度目が現在。

しかし、その度に信じ難い事が起こって、また桜田淳子世界に引き戻される。
一体何の因果なのだろうか?

まだ再開するのは早いんだけどな、「因果」君。



11/19に発売される「ゴールデン☆ベスト 桜田淳子」は、SHM-CDなんだとか。
高音質化は歓迎すべきことだが、どうせならコンプリート・シングル・コレクションの方をSHM-CD化すれ良いのにね。

それから..........
レコード・コレクターズ誌の公式サイトで、70's~80'sアイドルソングの人気投票が行われている様だ。
自分の大切な曲に順位を付けるのは好きでは無いのだが、淳子さんが他の歌手に負けるのも癪に障る。

さあ、どうしようか...........こんな悩ましい企画、勘弁してほしい。

--
あなたが選ぶ女性アイドル・ソングのベスト10(1970-1989)
--


| ホーム |

 ホーム  » 次のページ


あわせて読みたい ページランク表示用ブログパーツ E-PageRank
リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら by オートリンクネット
[PR]裏情報暴露大公開します ネットで儲ける時代