音楽 邦画 アイドル

プロフィール

Thin_Android

Author:Thin_Android
Alias:T.A
1964年生の普通の会社員 ♂
「新・桜田淳子を守る会」
自称会員No.1(笑)
thinandroid0525@gmail.com

2017年4月7日 - 「スクリーン・ミュージックの宴」開演!

最新記事

カテゴリ

カレンダー

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

リンク

フリーエリア

2013/04/28 (Sun) 21:07
桜田淳子出演情報(2013年5月)

桜田淳子さんの、2013年5月のテレビ出演情報を纏めてみました。

[地上派]
 不明。
 当面は、TBS「火曜曲」、日本テレビ「1番ソングSHOW」を毎回エアチェックしておけば良いでしょうか。

[BS]
  BSジャパン 「天下の副将軍水戸光圀 徳川御三家の激闘」・・・5/3~5/21(月~金)AM9:10~
  WOWOWシネマ「男はつらいよ 葛飾立志篇」・・・5/10(金)AM8:45~
  WOWOWシネマ「お引越し」・・・5/21(火)PM1:00~

[CS]
  ファミリー劇場
   ドリフ大爆笑#36(歌:夕暮れはラブソング)・・・ 5/3(金)11:00~
   ドリフ大爆笑#57(総集編)・・・ 5/3(金)15:30~
   ドリフ大爆笑#2 (歌:あなたのすべて)・・・ 5/22(水)17:00~
   ドリフ大爆笑#7 (歌:気まぐれヴィーナス)・・・ 5/27(月)18:30~
   ドリフ大爆笑#11(総集編) ・・・ 5/29(水)18:30~

brog229.jpg

「天下の副将軍水戸光圀 徳川御三家の激闘」は1992年にテレビ東京で放送した12時間ドラマで、市川團十郎さん追悼番組として13回に分けて放送する様です。
桜田淳子さんは光圀の幼なじみ役として、準主役扱いで出演されています。

天下の副将軍水戸光圀 徳川御三家の激闘 6巻セット [VHS]天下の副将軍水戸光圀 徳川御三家の激闘 6巻セット [VHS]
(2001/06/21)
市川團十郎、桜田淳子 他

商品詳細を見る



※使用している画像の権利は全て原権利者に帰属します。
スポンサーサイト

2013/04/17 (Wed) 01:27
臨時情報 6/9~6/15 「愛の嵐の中で」上映

さて、3/27のお詫び記事の真相を今頃になってバラしたいと思いますが(笑)、6月に東京はラピュタ阿佐ヶ谷にて桜田淳子さん主演の「愛の嵐の中で」(1978年東宝)を上映するというニュースでした。

これはTwitterの情報を拾ったもので、慌てて公式サイトを確認し当ブログで報じたものの、それが2008年上映時のスケジュールだったという間抜けっぷりを晒してしまい、「誤報」と確信した後に(4~5人の方の目に触れましたが)削除させて頂いたという経緯です。

しかしながら、本日再びTwitterで同様の情報を拾いまして、「おかしいな」と疑念を持ちつつ念のため確認したところ、ちゃんと上映するじゃないですか...一体何をやっているのか私は(笑)

という訳で、6/9(日)~6/11(火)の19:00、6/12(水)~6/15(土)の15:10より、ラピュタ阿佐ヶ谷で「愛の嵐の中で」を上映します。(今度はたぶん本当...だと思う)

公式HP:映画プロデューサー・藤井浩明 大いなる軌跡

brog227.jpg

尚、当館で2008年に上映した時も、2010年の銀座シネパトスの時も、小谷承靖監督のトークイベントがありましたが、今回は無い模様。(当初は予定がありませんでしたが、結局、最終日に催されました)

私は2010年の上映時に2回も鑑賞したので話の隅々まで覚えていますが、もう一回観に行くか思案中です。
好きなんですねえ、この作品。

brog228.jpg

2013/04/14 (Sun) 03:34
Happy Birthday Dear Junko

桜田淳子さん、お誕生日おめでとうございます。

私は毎年4/14を迎えると「ああ、また一年が過ぎたのか...」という感慨に耽るようになりました。
普通なら晦日や元旦が一年の経過を噛み締める日だと思いますが、私にとっては、淳子さんが又ひとつ年齢を重ねられたこと、娘の誕生日が目前であること、そして翌月になれば自分もひとつ年輪を刻むこと...そんな理由があって、4/14が「特別な気持」なのです。

19の頃は、20才になりたくない、大人になる準備が出来ているのか不安だと言っていた淳子さん。
今は何を想い、今日という日を迎えられているのでしょう。

思えば、歌手時代の淳子さんは色んなイベントで周囲から祝福されていましたね。

15才のバースディパーティではお母さん、秋田の友人、ファンからお祝いして頂きました。
Birth12.jpg

16才の時は、ビデオ「歌の妖精」でおなじみ、向ヶ丘遊園でフラワーバースディコンサートを開催。
17才の時は、松竹大船撮影所で、ファンと「スプーン一杯の幸せ」の共演者から盛大に祝福されました。
Birth13.jpg

18才の時は「遺書 白い少女」の公開に合わせて「淳子+亜沙子バースディパーティー」を九段会館で開催。
19才のバースディパーティーはどんな企画だったのでしょう...
20才の時は、東京ヒルトンホテルで「淳子!満開!"感謝祭」を関係者向けに。
(その時配布されたパンフレットは、昨年10/20の記事で紹介致しました)
21才の誕生日は、東宝映画「病院坂の首縊りの家」の撮影中に迎え、共演者からお祝いされました。
Birth16.jpg

22才の誕生日イベントは、ファンクラブの人たちと楽しんだとか。
23才の時は、TBSドラマ「玉ねぎむいたら」の出演者やスタッフからお祝いして頂きました。

そして女優時代にも、海外で芸能関係者を集めパーティーを催されたと聞きます。
Birth17.jpg

55年...もうそんなになるのかという想いと、まだたった55年じゃないかという想いが交錯する。

淳子さんより少しばかり年下だが、私も年を取ったと感じる様になった。
しかし、最近は年を取るのも悪いことばかりじゃ無いと思える様にもなってきた。
何気なく生きている様でも、何かの足跡を小さく残してきた実感もあれば、数多く経験してきた事が財産となっている喜びがある。

そして、守るべきものがあるから、まだまだ頑張らなくてはいけないとも思う。
今はこのブログの運営で目一杯だが、いずれはそれも置き去りにして普通の生活に戻る日が来るでしょう。

でも、淳子さんを忘れることは決してあり得ません。

この先何があろうとも、どんなに時が流れようとも。
No matter what the future brings. As time goes by...

2013/04/05 (Fri) 02:41
桜田淳子 レコメンド・アイテム(カリキュラマシーン ベストセレクション DVD-BOX )

前回記事のコメント欄でも話題になりましたが、1974年4月~1978年3月に日本テレビ系列で放送された「カリキュラマシーン」。
本作品の3枚組みDVD-BOXが2004年に発売されており(単品でも発売)、もちろんレギュラー出演していた桜田淳子さんの映像が収録されています。

カリキュラマシーンは、月曜-土曜の7:45~8:00(1977年4月2日まで、以降は7:30~7:45)という時間帯で放送していましたが、学校へ行く時間帯ともろ重なった関係で(特に私の通った小学校は始業時間が早く、おはよう!こどもショーすら最後まで観れなかった)、平日に観る事など滅多に叶いませんでした。
学校をサボ...じゃなくて病欠した日は大変嬉しかった思い出があります。

私だけでは無く、そこに在る淳子ちゃん出演番組が観れない悔しさを噛締めた方は、大勢いらっしゃったことでしょう。

桜田 淳子【Lady《レイディ》】管理人のKAZUさん曰く、淳子さんがレギュラーを務められたのは、1974年4月から1975年8月頃までで、毎週月~土の放送中4~5回のご出演があったそうです。
単純計算すると、全部で約330回(週4.5回で計算)の出演があったことになりますから...これは素晴らしい宝の山。
(但し、使いまわしの映像も結構あったそうなので、正確な出演回数はもっと少ない模様)

という訳で、何とかCSでの放送を実現して頂きたいところなのですが...
本DVDには森昌子さんや黒部幸英さんの映像は未収録でしたし、肖像権に厳格そうなフォーリーブスもご出演。
2004年という発売時点よりも更に肖像権が厳格に管理されている昨今、CS放送となるとクリアすべきハードルは高そうです。
そう考えてみると、本DVD-BOXは大変貴重な品でありますし、在庫切れにならない内に購入するべきか否か悩ましいところかも知れません。

淳子ファンでも意外と所有率が少なそうな本商品。
購入を迷われている方の参考になるかどうか判りませんが、本DVDにおける淳子さん登場シーンを整理してみましたので、宜しければご参照ください。

尚、購入を決定されている方は楽しみが減ると思われますゆえ、以降は読まれない方が宜しいでしょう。
ひとしきりご堪能された後、淳子さん出演シーンだけサーチするための目次代わりに使用して頂ければと思います。
cal000.jpg

DISK1
①えんぴつ峠・・・クレジットのみ
②50音パニック・・・出演なし
③ぼくのおじさん・・・出演なし
④「た」を探す男・・・「たんぽぽ」37:08~37:27(三色すみれの頃)
⑤くっつきの文・・・クレジットのみ
⑥不幸せという名の女・・・「かくせいき」1:04:51~1:04:59(はじめての出来事 - ひとり歩きの頃)
⑦0の弔辞・・・出演なし
⑧ねじれソング・・・クレジットのみ
cal100.jpg

DISK2
①はばぱのボサノバ・・・「ぱい」5:46~6:25(三色すみれ - 黄色いリボンの頃)
②謎の住人・・・「くじ」20:09~20:27(十七の夏の頃)、「くしゃみ」21:20~21:31(十七の夏の頃)
③宇宙は大パーティー・・・「いちろうはつよい」27:13~27:51(黄色いリボン - 花占いの頃)、エンディング 33:28~33:44(黄色いリボン - 花占いの頃)
④どうながおおかみ・・・クレジットのみ
⑤国際「う」会議・・・出演なし
⑥つまった音の物語・・・クレジットのみ
⑦長い音の家族・・・「ふうせん」1:12:32~1:12:39、1:17:30~1:17:37(はじめての出来事 - ひとり歩きの頃)
⑧交響曲「を」・・・クレジットのみ
cal260.jpg

DISK3
①4の時代劇・・・出演なし
②古き良き時代・・・出演なし
③太鼓を持った音探偵・・・「コップ」29:27~30:03(ひとり歩き - 十七の夏の頃)
④残りはいくつの人生・・・出演なし
⑤長い音の手紙・・・出演なし
⑥「へ」という名の列車・・・クレジットのみ
⑦さかだちの「さ」・・・クイズ番組コント 1:13:04~1:13:35(三色すみれの頃)、「さの唄」1:18:15~1:18:35(花占いの頃)
⑧しょうゆの唄・・・出演なし
特典映像・・・スチール写真
cal300.jpg

一瞬しか映らないコントもあり「もっと出してよ」と言いたくもなりますが、DISK3の「コップ」はかなり良い出来。

「ゲバゲバ90分」と同じスタッフにて子供を大人と対等に扱って製作したと言う本作品は、健全なお笑いからエログロナンセンスまで...良くこんな番組を子供向けに放送していたなと改めて驚きました。

70年代のお笑いが好きな方なら、淳子さんが登場せずとも、その面白さを堪能できるかも知れないですね。

カリキュラマシーン ベストセレクション DVD-BOXカリキュラマシーン ベストセレクション DVD-BOX
(2004/04/21)
宍戸錠、吉田日出子 他

商品詳細を見る


| ホーム |

 ホーム 


あわせて読みたい ページランク表示用ブログパーツ E-PageRank
リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら by オートリンクネット
[PR]裏情報暴露大公開します ネットで儲ける時代