音楽 邦画 アイドル

プロフィール

Thin_Android

Author:Thin_Android
Alias:T.A
1964年生の普通の会社員 ♂
「新・桜田淳子を守る会」
自称会員No.1(笑)
thinandroid0525@gmail.com

2017年4月7日 - 「スクリーン・ミュージックの宴」開演!

最新記事

カテゴリ

カレンダー

07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

リンク

フリーエリア

2013/08/26 (Mon) 02:08
桜田淳子デビュー40周年記念BOX 公式リリースアナウンス

CD販売サイトよりビッグニュースが発信されてから約1ヶ月。
sjghdさんのブログで速報がありました通り、ようやく本家公式サイトから「Thanks 40 ~青い鳥たちへ」の公式リリースがアナウンスされました。

dmmレンタル開始日から推測された様に、結局当初予定通りの10月23日発売です(9/25とは何だったのか...)。
淳子さんの選曲は少し意外でしたが、特典映像は私の期待に応えて頂けましたので、大変喜ばしく思っています(TBSアーカイブと言う麻丘めぐみさんパターンですね)


発売日・内容等の詳細はこちらでご確認ください。→ ビクターエンタテインメントによる桜田淳子公式サイト

P.S. 更新日がおかしいですが、9/5にUPした記事ですので、気にしないでください(笑)

スポンサーサイト

2013/08/25 (Sun) 02:08
追いかけてアカサカ

当ブログでは、桜田淳子さんが関連するモニュメントや主演映画のロケ地等、所謂ゆかりの地を幾つか取り上げて参りました。

私の場合、以前紹介した縁の地の中でも、北品川・赤坂・上野には度々訪れる機会がありますが、その度に淳子さんの面影を追いかけてしまう習性が、いつの間にか身についてしまった様です。

追いかけてアカサカ~淳子ちゃんが逃げる~♪ってなもんで(笑)

最近も、赤坂見附を訪ねた折に「遺書 白い少女」のロケ地~赤プリ旧館~豊川稲荷へ、上野で所要を済ませた際には池之端の「スプーン一杯の幸せ」の舞台となった鰻屋を訪ねたりしました。

その際に、各地の現風景をカメラに収めてきましたので、使い古しネタで恐縮ですが、今回紹介させて頂きたいと思います。

■赤坂見附
--外堀通り

「遺書 白い少女」オープニングで使用された赤坂見附駅前の外堀通りは、撮影が行われた1976年と比較しても意外と変わっていない事が判っています。それぞれの建物はリフォームしたり建替えられたりしているでしょうが、横断歩道や歩道橋の位置は同じ場所に存在する様です。
akasaka30.jpg
実はこのオープニングシーン、全ロケ中一番最後に撮影されたとか。撮影終了後には、スタッフと(オープニングシーンで使用された)歩道橋のふもとで記念写真を撮ったそうですが、おそらくこの場所では無いかと推察しています(撮影日:2013/7/18)
akasaka40.jpg

--赤坂プリンスホテル旧館/別館

下記動画の中で、高2トリオが仲良く建物内に入っていくシーンと「初恋時代」制作発表のシーンが出てきますが、これが赤坂プリンスホテル旧館(旧李王家邸)。
淳子さん関係ですと「あこがれ共同隊」「男はつらいよ 葛飾立志編」「昌子・淳子・百恵 涙の卒業式〜出発〜」の制作発表も此処で行われました。
又、同じ動画の三色のパラソルを手に撮影に応じるシーンの背景は旧館に隣接する別館になりますが、この別館においても多くのイベントが開催されており、プールサイドでの撮影スナップ等は今でもオークションサイトで良く見かけます。


そして現在の様子(撮影日:2013/7/18)。
ご存知の通り、赤坂プリンスホテルは新館・別館ともに解体され、無残な状態になっていました。現在は再開発の真っ最中で、オフィス・ホテル・マンション等が建設される様ですが、写真にもある様に旧館(李王家邸)だけは、この地に保存され続けるとの事。淳子さん縁の場所が少しだけでも残して頂けるのは、正直ホッとしますね。
akasaka50.jpg


--豊川稲荷東京別院

桜田淳子さん、及び昌子さん・百恵さんのファンにとっては、説明不要な聖地:豊川稲荷東京別院。


現在の淳子さんの記念植樹(撮影日:2013/7/18)。
ここ数年では何も変わない様に見えますが、36年の年月を経る中では大きな変化がありました。
2012/8/18の記事でも説明した通り、三人娘の記念樹は、現在(子宝観音後方)とは違う位置(本堂の近く)に植樹されたのが始まりです。又、記念碑についても、屋外だと雨風に晒されてしまうため致し方ありませんが、何度か新しく作り直されている様です。
上記映像の記念碑と下記写真の記念碑の微妙な違いがお解りでしょうか?
近年は一年に一度通っている私の知る限り、現在の記念碑は2009年に作り直したものだと思います。
akasaka60.jpg

■上野池之端
--伊豆栄本店

おなじみ「スプーン一杯の幸せ」のロケ地として使用された上野。中でも淳子さん演じる梅村乃里子が居住する「小料理 梅村」が、池之端の「伊豆栄本店」であった事は、2012/10/6の記事で書いた通りです。但し、建て替え済みのため、当時の面影はありません。
akasaka90.jpg

akasaka100.jpg

先日、このお店を訪ね、江戸時代から続く定番の鰻重を頂いてきました(撮影日:2013/8/23)
akasaka110.jpg

一般庶民の私には「松」しか注文出来ませんでしたが、それでも結構なお値段。
味オンチでもあるので、私の感想はアテにならないかも知れませんが、焼けた皮が香ばしく、肉もジューシーで大変美味だったと思います。
akasaka120.jpg
店内には「スプーン~」ロケが行われた旧本店の写真が飾られていました。二階の電柱に隠れている窓辺が、乃里子が路上に向けてバケツの水を撒いた場所ですね。
akasaka80.jpg

尚、このお店の女将さんは年配の方でしたので、「スプーン~」撮影当時の事を覚えていらっしゃるかも知れないなと気にかかりましたが、奥ゆかしい私には質問など出来る訳もなく。

--

尚、本文とは関係ありませんが、8/26日テレプラスで放送されるアニメ「めぞん一刻」第83話(1987年11月25日初回放送)のサブタイトルは「追いかけてヨコハマ 響子さんが逃げる?!」.....だそうです(笑)


※使用している画像の権利は全て原権利者に帰属します。

2013/08/17 (Sat) 17:13
桜田淳子映画ロケ地ガイド (遺書 白い少女) Part2

桜田淳子さん映画(単独)主演第二回作品「遺書 白い少女」(1975年松竹)のロケ地第二弾。

前回はオープニングシーンを取り上げましたが、今回以降は極力ストーリー順に紹介して行きたいと思います。

①バーで知り合った後、夜の遊園地で観覧車の階段に上り、周囲を俯瞰する亜砂子(桜田淳子)と峯雄(田中健)
siroi200.jpg

②ティーカップで眠り込んでしまった亜砂子を起こす峯雄
siroi210.jpg

上記はいずれも横浜ドリームランドで撮影されました。
①が名物観覧車ワンダーホイール、②は子供の国に設置されていたティーカップ。
残念ながらこの地は2002年に惜しまれながら閉園し、跡地は俣野公園になっている様です。
私も1980年に横浜DLを訪れ、倉田まり子嬢のミニステージを兄のお供で観に行ったことがありました。この頃は桜田淳子さんも横浜DLでステージを開催されていると思いますが、どうせならそちらに連れて行ってくれたら良かったのに.....兄よ(笑)

③母親が経営するクラブ「亜砂」に向かう亜砂子
siroi220.jpg

④亜砂子の背景に映る「ナイトスポット ダンヒル」という英国ブランド名をパクった様な怪しい店名(笑)のゴーゴーバーは、後の六本木ディスコ「キサナドゥ」の前身では無いかと推察。
その後「ナバーナ」と名を変え今春まで営業していましたが、現在は「ジュリエッタ」というニュークラブになった様です。
尚、この地はある根拠に基づいて推察していますが、確度は50%~70%程度と考えております(撮影日:2013/8/13)

siroi221.jpg

⑤「ナイトスポット ダンヒル」に隣接するクラブ「亜砂」に入る亜砂子
siroi230.jpg

⑦上記④が「ナイトスポット ダンヒル」跡地だとすれば、下記写真がクラブ「亜砂」があった場所ということになりますが、面影が無さ過ぎてピンと来ません(撮影日:2013/8/13)

siroi231.jpg

→その後の調査で、このビルが現役で営業中であることが判明しました。
詳細については後日掲載予定(2015/10/17)。


⑧旅行先の海でジャレつきなさる亜砂子と峯雄
siroi250.jpg

⑨グアム島のタモンビーチ。
訪ねることは困難なため、大変スミマセンが、とある写真を拝借致しました。
場所は、真ん中右端に映る椰子の木あたりがドンピシャだと思います。
尚、1976年当時、タモンビーチ唯一の日系だったと思われる「第一ホテル」(現・フェイスタリゾート)の近辺では無いかと睨んでいます。
siroi251.jpg


今回はここまで。
次回は、ついにあの病院へ。

siroi280.jpg
探せませんよ...あんな所


※使用している画像の権利は全て原権利者に帰属します。

2013/08/09 (Fri) 12:54
40周年記念BOX 発売日変更か

今週月曜日に紹介した「Thanks 40 Years ~青い鳥たちへ」販売サイトへのリンクが切れています。
何かしらの変更があった模様。

楽天では9月25日発売を知らせる新ページが出来ていました。
楽天の販売サイト


続報を待ちたいと思います。

2013/08/08 (Thu) 02:55
Thanks 40 Years BOXを予想してみたりする

暫くはこの話題で。

週明けのかったるさを吹き飛ばしてくれたサプライズ情報から、早3日が経過しました。

日増しに「Thanks 40 Years ~青い鳥たちへ」に対する期待が高まる反面、本家ビクターエンタテインメントからのリリースアナウンスも、ネット通販の雄であるAmazonや大手CDショップのタワレコ・HMVの予約開始も未だこない状況でジリジリもしています。

現在確認できる通販ショップの内、ヨドバシドットコムでは「発売日延期未定」とも「2013年10月23日発売」とも書かれている。何だとォ、大丈夫なのか?
過去には、アルファムーンのスペクターBOXみたいな苦い出来事もありましたからねェ.......ちょっと心配だ。


ってすみません、変なこと書いて。
期待が大きいほど心配も募るって事で、熱心な信奉者の戯言と思って聞き流してください。

おそらくは、本家の公式アナウンス・Amazonの予約開始は、収録曲・収録映像が確定してからと思料しています。
現在は、淳子さんが一生懸命選曲中...だったりして。

多くのファンの皆様も同じ心境かと推察しますが、もう暫くの間は首を長くして待つことにしましょうか。

brog271.jpg

一方、もう暇さえあれば、BOXの内容を絶賛妄想中の私。

●2CD
既知の通りCD部分は淳子さん自薦のベスト盤になる様ですが、これを想像するのが結構が難しい。
そもそも、2009年に発売された「コンプリート・シングル・コレクション」(2枚組)の内容を考えれば、今回もシングルA面全曲を難なく収録することが可能な訳で、それでは淳子さんの意向が介在する余地が全くありません。
敢えて容量に関係なく収録曲を絞るという事も考えられますが、彼女がリリースした全ての曲の中から選ばれると考えた方が自然でしょうか。

しかし、「全作詞=阿久悠。ビッグ・ヒット・チューンを満載した、アイドル・ポップス・セレクション」と説明されたDisk1は、「天使も夢みる」~「もう戻れない」までの(「白い風よ」を除く)シングルA面が中心になるのは間違いないでしょう。そこにライヴの定番「涙をたいせつに」、映画主題歌「白い少女のバラード」「若い人のテーマ」などが載ってくるとか。

Disk2は「 「しあわせ芝居」(中島みゆき作)以降のニューミュージック系作家による大人のポップスを収録」と書かれてますが、これはアルバム曲から数多く選ばれそうですね。ニューミュージック系作家と言われてしまうと、本人がお気に入りだった「リップスティック」「サンタモニカの風」「グッドバイハッピーデイズ」等が外れそうな気もしますが、どうだろうか?

●DVD
2003年に発売された「桜田淳子BOX〜そよ風の天使〜」は日本テレビ、2008年の「桜田淳子BOX~スーパー・ライブ・コレクション」はNHKの映像が収録されました。

参考までにビクターに所属した他の70年代アイドルのBOXセットを調べてみると、
2004年:岩崎宏美「30TH ANNIVERSARY BOX」(発売元はテイチク)・・・ 日本テレビから「スター誕生」「紅白歌のベストテン」「コント55号のなんでそうなるの」「カックラキン大放送」「ザ・トップテン」「日本テレビ音楽祭」からの映像を収録。
2006年:ピンク・レディー「プラチナ・ボックス」・・・ NHKから「レッツゴーヤング」「日本作詞大賞」「とびだせヤング!」の映像を収録。
2008年・石野真子「MAKO PACK - Premium」・・・ 日本テレビから「スター誕生」「紅白歌のベストテン」「カックラキン大放送」の映像を収録。
2009年 麻丘めぐみ「Premium BOX ~オリジナル・アルバム・コレクション~」・・・ TBSから「8時だョ!全員集合」と「スポニチ芸能ニュース」の映像を収録。
2011年:ピンク・レディー「Singles Premium」・・・ 日本テレビから「スター誕生」「紅白歌のベストテン」「カックラキン大放送」「日本テレビ音楽祭」の映像を収録。

サンプルが少なすぎますが、スタ誕出身者は、やはり日テレが多いですね。
麻丘めぐみさんは、アーカイブに優れたTBSで来ました。

では、今回の「Thanks 40 Years」はどこの局映像が採用されるのか?

<本命>日本テレビ
やはり此処かな。「速報!歌の大辞テン」で放送された「スター誕生」や出所不明の映像がDVD化されていない様ですし、「カックラキン大放送」や「ザ・トップテン」の特別ゲスト等、まだまだ沢山残っていそうです。
<対抗>TBS
初期を含めた全キャリアの映像はTBSに最も残されていると推測。「8時だョ!全員集合」と「スポニチ芸能ニュース」だけでも、1枚のDVDを満杯に出来るでしょうし、「トップスターショー」「ザ・ベストテン」もあります。初商品化と言いながら、麻丘さんみたいに「歌の妖精」と被ったりするかも。
<大穴>フジテレビ
こちらもアーカイブに優れた局ですが、基本的にフジ映像はポニーキャニオンが販売しているので、可能性は低いと考えます。仮に採用されたとして、「雪の祭典」「水泳大会」「スターどっきり」等、淳子さんの映像はかなり残されているので大歓迎ですが、中心が「夜のヒットスタジオ」になるのであれば、CSで放送できなかった回中心でお願いしたい。

過去実績からNHKも考えられますが、公式アーカイブリストによれば「紅白歌合戦」「ビッグショー森光子」を除くと1976年以前の映像は残ってない様ですから、今回は無いでしょう。
テレ朝・テレ東は...言わずもがな(笑)

--

長々と書いてしましましたが、まあ、私の予想は余り当たらないので(笑)


おっと、淳子さんの最新インタビューやセルフライナーの内容は、敢えて予想しません。
開封するまでは、そっとしておきたいと思っております。
brog272.jpg
「で、一体いつ資格試験の勉強しているの?」

「...... 」

2013/08/05 (Mon) 14:13
桜田淳子デビュー40周年記念CD発売へ

ビッグニュースが飛び込んできた
ファン待望の桜田淳子さんデビュー40周年を記念したベストアルバムが発売とのこと

[CD] Thanks 40 Years 〜青い鳥たちへ

10/23発売 2CD+DVD


まだ詳細不明ですが、誤報でないことを祈る

続報

本人自選、初商品化映像、本人インタビュー...凄い内容じゃないですかコレ!

祭りだ!2セット買う!


P.S
日中にスマートフォンから速報記事を書いたもので、素っ気ない内容だった事をご容赦ください。

今回の商品詳細を観てまず思ったことは、レコード会社の一方的な企画では無く、淳子さんのやる気がヒシヒシ伝わりそうな内容が、今まで以上に素晴らしいという事。
DVDの収録映像も期待大だが、何より淳子さんの6年ぶりのインタビュー(女性自身除く)や淳子さんご自身のライナーノーツが読みたくて仕方ありません。
ゆかりの方のコメントも寄せられそうですが、現在なら、福田時雄氏・中村泰士氏・萩本欽一氏・森昌子さんらが予想されますかね。

しかし、年初には「何の予定も無い」の一点張りだったビクターさんがこの様な隠し玉を持っていたとは。
それとも、淳子さんご自身が久しぶりにテレビカメラの前に登場した事が、様々な流れを変えたのだろうか?

いずれにしても、ファンの方々にとって今年、いや近年でも最大級の朗報。
30周年に続いて、40周年でも記念企画商品が発売されるアイドルはそうザラにはおりませんよ。

桜田淳子さん・企画されたビクターの方々・パブリシティ権を所有されていると思われるサンミュージックの方々、そして故・相澤会長に厚く御礼を申し上げたいと思います。


内容もさることながら、早くもジャケットが気になりますなあ...今回はセミロング期の写真が採用されるか?
いやタイトルに「青い鳥」と銘打たれているので、初期の写真になりそうな気がするが、如何でしょう。
brog270.jpg


2013/08/02 (Fri) 02:04
桜田淳子出演情報(2013年8月-9月)

桜田淳子さんの、2013年8月~9月のテレビ出演情報を纏めてみました。

[地上派]
 不明
※8/7(水)「一番ソングSHOW」で「日本全国47都道府県人気アーティスト総選挙」という特番を放送しますが、秋田県実績一番の淳子さんは、さて?

[BS]
 予定なし

[CS]
 チャンネル銀河  映画「動乱」(1980年 東映)
  ・・・8月12日(月)22:00~、8月18日(日)14:15~、8月19日(月)12:00~、8月31日(土)21:30~
 東映チャンネル 映画「オーロラの下で」(1990年 東映)
  ・・・9月01日(日)14:00~
 時代劇専門チャンネル ドラマ「独眼竜政宗」
  ・・・9月23日より連日/土日を除く22:00~(但し、淳子さんの登場は第8話以降)

※見落としがあるかも知れませんので、その点はご了承願います。


これといって目新しい番組はありませんが、名前を見かけない月があると淋しいので、良しとしますか。
「オーロラの下で」の放送は2年ぶりかな?

brog268.jpg


※使用している画像の権利は全て原権利者に帰属します。

| ホーム |

 ホーム 


あわせて読みたい ページランク表示用ブログパーツ E-PageRank
リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら by オートリンクネット
[PR]裏情報暴露大公開します ネットで儲ける時代