音楽 邦画 アイドル

プロフィール

Thin_Android

Author:Thin_Android
Alias:T.A
1964年生の普通の会社員 ♂
「新・桜田淳子を守る会」
自称会員No.1(笑)
thinandroid0525@gmail.com

2017年4月7日 - 「スクリーン・ミュージックの宴」開演!

最新記事

カテゴリ

カレンダー

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

リンク

フリーエリア

2014/05/31 (Sat) 01:56
休筆中のつぶやき ⑨

私は未読ですが、今週木曜日発売の日刊ゲンダイに、フジテレビディレクター三宅恵介さんのインタビューが掲載されており、淳子さんのことについて少し触れられていたとか。

内容を掻い摘んで述べると、
「タモリさんや土居甫さん、坂田明さんらが結成した『桜田淳子を守る会』に参加しており、『笑っていいとも』第一回目のゲストはそれが縁で決まった」
「会の仲間と淳子さんを囲んで飲みに行った翌日、二日酔いで会社を休むハメになった」
という事らしい。

後者のエピソードは、本ブログでも以前リンクを貼らせて頂いた下記サイトに詳しく書かれております。
<ほぼ日刊イトイ新聞>

記憶を辿ると、『桜田淳子を守る会』を最初に名乗ったのは、おそらく大学サークルではなかっただろうか。
東大の『山口百恵を守る会』に対し、早大の『桜田淳子を守る会』だったと思うのだが、ハッキリとは覚えていない。
昔の雑誌にそのサークルメンバと一緒に収まった淳子さんの写真や、早慶戦の応援に駆け付けた淳子さんの記事が掲載された事があった筈。

親衛隊として有名なJBAも、和訳すれば『桜田淳子を守る会』となるが、上記サークルとの関連は存じません。

歌手キャリア後期になってからは、テレビ関係者で構成された上述の『桜田淳子を守る会』が作られるのですが、かつて淳子さんを守ろうとした人達のなんと多いことか。

そして、ファンの皆さんが淳子さんを物理的に守る役割を終えた現在、僭越ながら私が『桜田淳子を守る会』の名前を勝手に拝借しております(笑)。

「で、お前は淳子さんの何を守っているのか」って?.

..........只のブログ・スローガンなので、お許しください。

brog406.jpg

最近、受験生に戻った気分で毎日を過ごしております(泣)


スポンサーサイト

2014/05/25 (Sun) 01:20
休筆中のつぶやき ⑧

今日(5/25)は何の日か知ってますか?

給料日あとの休日でウキウキする日?
いいえ、昨年のファン感謝デーから丁度半年目であり、6thシングル「黄色いリボン」発売40周年のメモリアルデーでもあります。

brog405.jpg

"黄色いリボンの会"は特に催されません(笑)


それから...............

私事ですが、今日で淳子さんと同世代に昇格です。
「淳子さんと同世代」という響きは心地良いですが、この歳になってくると余り嬉しい日では無い。

まっいいか。


2014/05/17 (Sat) 22:30
休筆中のつぶやき ⑦

15日にデビューしたジャイアンツのセペダ選手に、漸くらしい当たりが出た様だ。
選球眼の良さと驚異的なスイングスピードは、日本の野球に慣れてくれば大いに活躍できるかもしれんけど、同じ左翼手のアンダーソンが復帰したらどのような布陣にするつもりだろうかあの方は。

セペダとアンダーソン。

この二人のキューバ出身選手を見ていると、現地における格や打撃スタイルなど、 1983年に巨人に同時在籍したレジー・スミスとウォーレン・クロマティの関係を彷彿させる。
どちらが日本で活躍したかは言うまでもありませんが、私的にはクロマティよりもレジー・スミスに対してより強烈な印象を抱いていたりします。

あれは1983年の巨人がリーグ優勝を果たした試合でした。
雨で中止となったゲームの再試合だった為、友人と共に授業を放り出していち早く当日チケットを取りに行ったお蔭で、後楽園球場のバックネット裏で観戦するという幸運に恵まれまして。
西本-江川の黄金リレーで優勝を飾ると言う素晴らしい場面に立ち会えたことも良かったのだが、何と言ってもその日のスミスの凄さといったら筆舌に尽くし難かった。

先制・勝ち越し・ダメ押しの1試合3発、6打点。しかも2本目は、左打席に立ったスミスがスイング一閃すると、打球は瞬きしている間にバックスクリーン横に突き刺さり、センターは一歩も動けずという"見えないスイングに見えない打球"。
「アームストロング・オズマか己は!」と思わずつぶやいた程に、私が今まで観た本塁打の中でダントツに迫力のある一撃だった。周囲の観衆も唖然となり、場内は静まり返っていたことも鮮烈に記憶している。

今日のセペダのホームランも、ライナー性でセンターに飛び込む良い当たりでしたが、レジースミスの一発に比べればまだまだ可愛いもの。かつての助っ人大物選手の実力を目の当たりにしてきたオールド野球ファンを唸らせるような活躍を、早く見せて欲しいものです。

--
本日東映チャンネルで再放送された「探偵物語」第三話(1979年 NTV)を拝見しました。
勿論ストーリー云々よりも、劇中に淳子さんの「MISS・KISS」が使用されるシーンがお目当て。
確かに夜の盛り場を主人公がうろつくシーンで中盤からサビの部分がハッキリと聴こえましたが、あの場面にあのさわやかな歌は、ミスキスというよりはミスマッチな感じだな。

そして来週の土曜日、NHK-BSプレミアムで再放送中の「独眼竜政宗」に淳子愛姫が登場する。
最近某所で、同番組における後藤久美子から淳子さんへのチェンジに異を唱える連中のツイートを良く見かけて、またイライラ。そりゃ顔立ちは似ていないし、急に大人になるので最初は違和感あるかも知れないけど、10代の淳子さんの大美少女ぶりを知っていればあんな事は言えないと思うのだが。

「男はつらいよ」シリ-ズ全作観て、出直してこい!(笑)

brog402.jpg



2014/05/14 (Wed) 22:19
東京新聞紙面にて(休筆中のつぶやき ⑥)

東京新聞の朝刊紙面で「寅さんのことば」という記事が連載中なのですが、本日は「葛飾立志篇」の最上順子とお雪さんのエピソードが取り上げられた様です。淳子さんと「とらや」の面々がスタジオで撮影した記念写真もカラーで掲載されていました(ファンには馴染みのある写真かな)。

記事を書かれたのは評論家の佐藤利明さんという、文化放送で「みんなの寅さん」という番組(毎週日曜日17:00~)のパーソナリティも務められている方ですが、どうやらこのひと桜田淳子さんのファンらしい。

参考リンク : 新・みんなの寅さん - 2013/7/1の記事

東京新聞の「寅さんのことば」の方は既に単行本にもなっておりますが、続刊されれば今回の記事も掲載されるでしょうから、その時は購入させて頂きたいと思います。

--
日刊ゲンダイ、昭和40年男、SAPIO、週刊現代、週刊文春、NHK特番、太川陽介さん・コロッケ・浅野ゆう子さんらのゲスト出演番組など、なんだかんだで最近メディアに良く取り上げられています。
見逃している雑誌やテレビも多いんでしょうね、きっと。



寅さんのことば  風の吹くまま 気の向くまま寅さんのことば 風の吹くまま 気の向くまま
(2014/01/20)
佐藤利明

商品詳細を見る

2014/05/14 (Wed) 04:46
キューバン・インヴェイジョン(休筆中のつぶやき ⑤)

読売ジャイアンツがキューバ代表チームの主軸であるフレデリク・セペダ選手と電撃契約したのは先月の事でした。
そろそろデビューしそうな雰囲気ですが、果たして実力の程は如何に?

国際試合などで観る限り確かに良い選手だと思うが、年齢的に全盛期を超えているという声もあり、あの金属バット時代に世界最強と言われたキューバ代表のオマール・リナレスやオレステス・キンデランが、日本でほとんど活躍できなかった淋しい記憶が頭をよぎります。(注:キンデランは社会人チームだったが、1年目は良かったらしい)

(全盛期を過ぎていたとはいえ)リナレスの一件以来、キューバ野球の実力を疑い気味な私ではあるが、近年のメジャーにおけるチャップマンや巨人に彗星の如く現れたアンダーソン(ともに亡命選手)の活躍ぶりを見れば、やっぱり期待もしてしまう。
でも、どうせならリナレスの後継者でキューバの至宝と言われているユリエスキ・グリエルを獲ればいいのにと思っていたところ、昨日横浜DeNAがグリエル獲得決定とのニュースが..........。

グリエルも来日するとは、巨人は一体何をしているのかと思わなくもないが、まあどちらが活躍するかは蓋を開けてみないと判りません。

そして残る大物は、現在キューバで最も勢いがあると評判のアルフレド・デスパイネ外野手だろうか。
この選手は日本の本塁打記録を塗り替えるくらいの実力がありそうな超大物。

私は物心ついた時からの巨人ファンですが、最近は(年老いた親父がファンの)阪神タイガースにも頑張ってもらいたいと思っているので、デスパイネ選手には阪神に入団して頂いて、リーグを大いに盛り上げて頂きたいですねえ。

--
尚、私が最も印象に残っているキューバ選手は、80年代に活躍したビネン投手。
小柄ながら、全身バネの様な身体能力で、とてつもなく速いボールを投げ込んでいた伝説の人です。
覚えている方いらっしゃるでしょうか。



2014/05/03 (Sat) 04:09
エスタックが効かない日々(休筆中のつぶやき ④)

今週は月曜からずーっと喉が痛い。

熱は高くなさそうなのだが、時折激しく咳き込むこともあり、結構シンドイ感じ。
私は○○なせいか風邪を引きにくい体質なのだが、今回は強力なヤツを貰ってしまった様だ。

会社を休むわけにもいかないし、病院へ行くのも面倒なので、
brog400.jpg
結局・薬局・エスタックのお世話になることに。

だがしかし、服用を始めてから4日間経過しても一向に良くなる気配はない。
淳子ちゃんがCMに出ていたからと言って安易にエスタックを選んだのがいけなかったか?
brog401.jpg

あーいけね、淳子ちゃんのは新エスタックWだった。
道理で効きが悪いわけだ(笑)

--

「カゼひかないで 淳子のお願い」。
一世を風靡したCMの中のセリフだが、「皆が風邪を引かなくなったら、エスエス製薬は商売あがったりじゃないのか?」と、昔から言われてた様な気がします。
本当は「カゼをひいたらエスタックを使ってね」というセリフだったのに、「カゼひかないでね」と思わず言ってしまったのではないかと思える程、淳子さんらしい実直さに満ち溢れたこのセリフは説得力十分で、言いつけを守った当時の思春期男子は風邪を引く事が全くなかったと言い伝えられている(笑)

CM史上に残る名コピーですね。


| ホーム |

 ホーム 


あわせて読みたい ページランク表示用ブログパーツ E-PageRank
リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら by オートリンクネット
[PR]裏情報暴露大公開します ネットで儲ける時代