音楽 邦画 アイドル

プロフィール

Thin_Android

Author:Thin_Android
Alias:T.A
1964年生の普通の会社員 ♂
「新・桜田淳子を守る会」
自称会員No.1(笑)
thinandroid0525@gmail.com

2017年4月7日 - 「スクリーン・ミュージックの宴」開演!

最新記事

カテゴリ

カレンダー

10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

リンク

フリーエリア

2015/11/13 (Fri) 03:53
桜田淳子映画ロケ地ガイド (遺書 白い少女) Part7

「遺書 白い少女」(1976年松竹)ロケ地紹介の第7回目。

以前推測で判定したロケ場所に間違いがあったことが判明したので、今回訂正する機会を設けさせて頂いたものです。

■クラブ「亜砂」
①母親が経営するクラブ「亜砂」に向かう亜砂子(桜田淳子)
siroi701-1.jpg
②「桜田淳子映画ロケ地ガイド (遺書 白い少女) Part3」の記事内で、クラブ「亜砂」は六本木にある「ジュリエッタ」というニュークラブに隣接するビルだったではないかと記載しましたが、これは大間違い。後述する別のシーンで使用された場所でした。
正しくは港区六本木4-11-5に所在する六本木アネックスビルで、約40年前の映像とは外観がかなり変わっていますが、いまも現役の商業ビル。「ナイトスポット ダンヒル」が入居していた地下フロアでは、有名なビートルズ系ライブハウス「ABBEY ROAD」が営業中。
siroi701-2.jpg

③クラブ「亜砂」の入口
siroi702-1.jpg
④当時は六本木アネックスビルの通用口らしき場所をクラブ「亜砂」の入口に見立てて撮影した様ですが、現在は増改築されており、CERTO!というイタリアンバーが入居していました。
siroi702-2.jpg
⑤外壁の色の違いが、増改築の歴史を物語っていますね。
siroi702-3.jpg


■遊び仲間と会話した場所
⑥銀座でクリスマスケーキを購入し、峯雄(田中健)が療養する病院に向かう亜砂子
siroi703-1.jpg
⑦シェーキーズ前で昔の仲間に呼び止められる亜砂子
siroi712-1.jpg
⑧「桜田淳子映画ロケ地ガイド (遺書 白い少女) Part5」の記事内で、此処は赤坂見附のシェーキーズ1号店跡(現在はパチンコ店)と申し上げましたが、正しくは港区六本木3-13-14に所在する第三ゴトウビル。
1976年頃にシェーキーズとスチューケトルが同じビルに入居していたのですが、当時は赤坂見附にも両店舗が同時に存在していたため、勘違いしたものです。そして前述の通り、クラブ「亜砂」と間違えていたのがこの場所。
尚、この写真は2013年に撮影したものですが、2015年現在では建替中らしく、既に解体されていました。
siroi703-2.jpg

⑨上記の別角度からの映像
siroi705-1.jpg
⑩松竹映画お得意の会話中のテレポーテーション(笑)。同じ第三ゴトウビル前ではあるのですが、何故か同ビルが面するもう一つの路地で撮影されています。向かって右に見えるのは瀬里奈ビレッジという商業ビル。
siroi705-2.jpg


次回のロケ地レポートも「遺書 白い少女」の予定。
どうしても見つけたいと思っていたあの場所を訪ねて参ります。


siroi706-1.jpg
お腹すいた......今から行ってもいい?


※使用している画像の権利は全て原権利者に帰属します。

スポンサーサイト

| ホーム |

 ホーム 


あわせて読みたい ページランク表示用ブログパーツ E-PageRank
リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら by オートリンクネット
[PR]裏情報暴露大公開します ネットで儲ける時代