音楽 邦画 アイドル

プロフィール

Thin_Android

Author:Thin_Android
Alias:T.A
1964年生の普通の会社員 ♂
「新・桜田淳子を守る会」
自称会員No.1(笑)
thinandroid0525@gmail.com

2017年4月7日 - 「スクリーン・ミュージックの宴」開演!

最新記事

カテゴリ

カレンダー

11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

リンク

フリーエリア

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/12/20 (Sun) 02:00
マスク・ド・ジュンコ

「数えきれないほどの傷を残し、寒い寒い冬が今訪れる♪ 」というフレーズが頭の中から離れなくなる日が続いてますが、皆さん如何お過ごしでしょうか。

もうすぐ新年を迎えようとしておりますが、大抵この時期は忙しい日々を送るハメになる。
金融庁の奴らは、大きな制度変更をする時、いつも正月明けとかGW明けに実施計画を立てるんですよね。
連休中に運用リハーサルきっちりやっておいてね.....ってことだろうけど、煽りを受けるこちらは本当いい迷惑だ (´`)=3

本年は、これが最後の更新となりそうです。

いつも此処を覗いてくださる方、今年も有難うございました。
そんな皆様へ、御礼 方々超難解なフォトクイズで楽しんで頂こうと思いますので、正月休みの間に答えをジックリ考えておいてくださいね。

①デストロイな少女
brog550-2.jpg
さて、この人は誰でしょう。
クッククーと笑う女の子ってことは、ちびまる子のクラスメイトのあいつか?

②見返らない美人
brog538-1.jpg
さて、この人は誰でしょう。
着物姿がお似合いの様ですが、演歌歌手の人ですかね。

③The Mark of Zorro
brog537-1.jpg

さて、この人は誰でしょう。
フランス映画「アラン・ドロンのゾロ」がヒットしていた頃の写真ですから、ナタリー・なんとかさんかも。


尚、正解の発表予定はございませんので、あしからず(笑)


--
29日にNHKで放送予定の「夢の紅白2015」で、桜田淳子さんの事が取り上げられるらしいという情報が巡ってます。
本当であれば、最近テレビでの露出が少ないので、ちょっと楽しみですね。


brog539-1.jpg
来年もよろしくなっ!




※使用している画像の権利は全て原権利者に帰属します。



スポンサーサイト

2015/12/03 (Thu) 22:58
桜田淳子映画ロケ地ガイド (遺書 白い少女) Part8

今日も白い少女でブラT.A

siroi800-1.jpg

という訳で、「遺書 白い少女」(1976年松竹)ロケ地紹介も既に8回目。
足かけ2年と半年..............「一体いつまでやってんだよ」という感じにもなってきましたが、残された所を諦めずにコツコツ探していた甲斐あって、今回見つけることが出来たロケ地は、私にとって宝物の様な場所になったのです。

①マンションから立ち去る峯雄の父親(木村功)の後を追いかける亜砂子(桜田淳子)
shiroi810-1.jpg

②東京都目黒区にある高級住宅街の一角。周囲の家は新しくなってますが、電柱・突き当りの石垣・影の出方などは余り変わっていません。
shiroi811.jpg

③峯雄の父親を見送る亜砂子 -- ①の反対側の風景
shiroi812-1.jpg
④映画撮影用カメラ同等の望遠レンズを使用している訳ではないので、遠近感が全く異なって映ってしまうのがイマイチですが、こちら方向の風景も撮影当時と大きな変貌はありませんでした。さて、亜砂子と峯雄が暮らしたマンションはあったのか?
shiroi813-1.jpg


もうお分かりかと思いますが、③の淳子さんの背景に最も大きく映っている建物が件のマンションで、④の現在写真でも確認できる様に今もなお現役の賃貸物件です。


⑤ストーリーを巻き戻して、お腹をすかせた(笑)亜砂子が初めて峯雄のマンションを訪れるシーン。マンションの最上階から2番目のフロアに件の部屋が存在したことが判りますね。
shiroi818-1.jpg
⑥同じ角度から撮影した写真。屋上に聳えるナショナル住宅の看板が、この地を発見する手がかりとなりました。但し、現在は隣接する新築アパートが邪魔で、肝心の亜砂子が歩いたフロアが良く見えません。
shiroi819-1.jpg

⑦峯雄の代わりに、峯雄父に応対する亜砂子。この部屋はフロアの最も奥に存在した事が判ります。尚、淳子さんが実際に部屋の中へ入ったのは本シーンのみで、後は全て松竹大船撮影所のセット。セットの方がドアの色が濃いので、映像でもすぐに判別可能です。(一番下に掲載した写真がそれ)
shiroi820-2.jpg
⑧さすがにマンションへ無断で立ち入る事は不可能なので、外から接写してみました。やはり隣接するアパートが邪魔で肝心のドアが少ししか見えませんでしたが、赤丸で囲った箇所が現在の峯雄の部屋の入り口です。建物全体が再塗装されており、ドアの色も違う様ですけどね。
shiroi814-1.jpg

⑨こちらが全景写真。上から二番目の向かって右端の部屋です。
shiroi815.jpg


諸事情により住所は公開できませんが、今回は実に素晴らしいロケーションだったと思います。
この地に佇んでみることで、自分自身が映画の世界に入ったような錯覚すら覚えました................ええ、まるで峯雄の父親になった気分でしたよ(笑)

出来ることなら、永遠に残して欲しいと思わずにいられませんね。


shiroi850-1.jpg
見つかっちゃった......お引越ししなくちゃ。



※使用している画像の権利は全て原権利者に帰属します。

| ホーム |

 ホーム 


あわせて読みたい ページランク表示用ブログパーツ E-PageRank
リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら by オートリンクネット
[PR]裏情報暴露大公開します ネットで儲ける時代
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。