音楽 邦画 アイドル

プロフィール

Thin_Android

Author:Thin_Android
Alias:T.A
1964年生の普通の会社員 ♂
「新・桜田淳子を守る会」
自称会員No.1(笑)
thinandroid0525@gmail.com

2017年4月7日 - 「スクリーン・ミュージックの宴」開演!

最新記事

カテゴリ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

リンク

フリーエリア

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/07/27 (Sat) 04:47
桜田淳子映画ロケ地ガイド (遺書 白い少女) Part1

桜田淳子さん映画(単独)主演第二回作品「遺書 白い少女」(1976年松竹)のロケ地を、数回に亘って紹介します。

本作品のロケ地は既に7割くらい判明済みなのですが、残された場所の難易度が非常に高く、遠隔地も多いため、これまでに取り挙げた作品以上に大掛かりな捜索になる可能性があります。
当方も時間の制約がございますので、見つかった所をゆっくり訪ねながら、足を運びにくい場所につきましては、リンクやGoogleMapの引用で補完します事をご了承ください。

siroi002.jpg

Part1の今回は、赤坂見附で撮影されたオープニングシーンを取り挙げてみました (撮影日はいずれも2013/7/26)。

①映像に一瞬映し出される赤坂田町通り。淳子さんは映っていませんが一応(笑)
siroi052.jpg

②現在は、エスプラナード赤坂通りと呼称変更されました
siroi051.jpg

③赤坂見附駅前の外堀通りを歩く亜砂子(桜田淳子)
siroi150.jpg

④現在の様子。通りの向こうに見えるのは、赤坂エクセルホテル東急。
siroi151.jpg

⑤赤坂見附駅前近くの歩道橋を渡る亜砂子
siroi120.jpg

⑥この歩道橋は、現在も1976年当時と全く同じ場所に存在します
siroi121.jpg

⑦横断報道を走って渡る亜砂子
siroi130.jpg

⑧赤坂見附駅前の横断歩道では無く、やや南下に位置するもう一つの横断歩道を、赤坂エクセルホテル東急側から駅前側に向かって渡っていたと思われます
siroi132.jpg

今回は以上となります。次回Part2は9月頃を予定。

siroi003.jpg
これこれ、未成年がお酒を飲んではいけません


※使用している画像の権利は全て原権利者に帰属します。
スポンサーサイト

<< 桜田淳子出演情報(2013年8月-9月) | ホーム | 充電中..... >>

コメント

赤坂見附だったんですね

おはようございます。
と言ってもこれから寝るんですが(^^ゞ

キャプチャー見て思うことは、今は昼間のように明るいですね。(昭和っぽい言い方ですが・笑)
今、同じ映画を同じように撮るならばそのまま明るく撮るのでしょうかね?

赤坂は結構淳子さんの由香利の地・・・じゃなくて縁の地が多い感じがします。

「白い少女」とタイトルがあり白い衣装を着た淳子さんのオープニング・・・。
この人が主人公です!てなもんですよね。

ネタバレになりますが、「白い少女」で母親にビンタされ、次の「若い人」でも母親にビンタされ、
まさに、
「淳子、可哀想・・」です(*≧∀≦*)

心身お疲れでしょうけど“縁の地”“ロケ地”紹介は非常に楽しみですので、ぼちぼちやってください。m(_ _)m
もしかして、バッタリ淳子さんと鉢合わせ!みたいな~。
でも気がつかず・・。
なんてね(・∀・)

では、Good Night.淳子さんと共に・・・。

Re: 赤坂見附だったんですね

桜えびさん、おはようございます。

> と言ってもこれから寝るんですが(^^ゞ

偶然ですね。私もですよ。

> キャプチャー見て思うことは、今は昼間のように明るいですね。(昭和っぽい言い方ですが・笑)
> 今、同じ映画を同じように撮るならばそのまま明るく撮るのでしょうかね?

確かにそうですね。現在は明るすぎて風情が感じられませんが。
特にキャプチャーだと暗く過ぎて良く見えませんね(笑)、映像はもう少し明るく見えます。

> 赤坂は結構淳子さんの由香利の地・・・じゃなくて縁の地が多い感じがします。

次回記事あたりで、その辺に触れてみようと思っておりました。

> 心身お疲れでしょうけど“縁の地”“ロケ地”紹介は非常に楽しみですので、ぼちぼちやってください。m(_ _)m

本作を取り挙げるのは、今までで一番大変そうでありつつ、一番楽しみながら探せそうな気もしています。
旅をしながら撮影することも検討中ですし。

> もしかして、バッタリ淳子さんと鉢合わせ!みたいな~。
> でも気がつかず・・。
> なんてね(・∀・)

えーと.....ナイショです。

こんにちは。

夜遅くまで、記事作成ご苦労様です。
記事作成だけでなくロケ地訪問など、大変な労力で、魂こもっていますね、、強い根っこですかね、、、

思い出語って赤坂ですね、、、

赤坂見附の思い出は、ほんの少しだけ、ゆかりがあります。
とは言っても、通学で、赤坂見附で、乗り換えていただけですが、、50000回くらいは、赤坂見附の駅のホームに、、
(駅のホームだけです、、、赤坂見附の駅の外に通学では、出ていません)

7割も場所を特定できたんですか?なんでそんなにわかるんですか?遠隔地もあるということで、ついに、泊りがけ取材敢行でしょうか?

今回は、昨日撮影して、その日中に記事をUP、気合を感じます。また、映画が夜のシーンなので、ロケ地訪問も夜、さすが、考えていますね。凝っています。。
しかし、映画の夜の暗いシーンで、場所をよく特定できますね、

①と②は、面影残っていますね、、、
③と④は、変わりましたね、、駅前ですから、変わるの当然ですね、、、
⑦と⑧よく場所を特定できましたね、、一番いいですね、、

夜の訪問(小川順子)ですが、、、、事前に昼に訪問していませんか?

白い少女は、最近見たので、それぞれのシーンを少し覚えているので、、またお願いします。
赤坂なら自分でも行けそうですが、、まだ、T.Aさんの赤坂シリーズありそうなので、、、

Re: タイトルなし

sjghdさん、こんにちは

> 夜遅くまで、記事作成ご苦労様です。

ありがとうございます。夜中に始めたら、朝までかかってしまいました。

> 記事作成だけでなくロケ地訪問など、大変な労力で、魂こもっていますね、、強い根っこですかね、、、

根っこです。

> 思い出語って赤坂ですね、、、

「別れても好きな人」ですか?
他にも「コモエスタ赤坂」とか、ムード歌謡に良く登場するイメージありますね。

> 赤坂見附の思い出は、ほんの少しだけ、ゆかりがあります。
> とは言っても、通学で、赤坂見附で、乗り換えていただけですが、、50000回くらいは、赤坂見附の駅のホームに、、
> (駅のホームだけです、、、赤坂見附の駅の外に通学では、出ていません)

そうでしたか。
映画の中でもう1か所「赤坂」では無いかと疑っている箇所がありまして、当時の事をご存知だったらご教示頂きたかったのですが、残念です。
私はこの10年くらい、時折飲みに行ってますね。
最近では④の右下に少し映っているフーターズ東京に(笑)

> 7割も場所を特定できたんですか?なんでそんなにわかるんですか?遠隔地もあるということで、ついに、泊りがけ取材敢行でしょうか?

映像からすぐに判る場所もありますし、文献に書かれていた場所もあります。
そういう点では、場所の特定は「初恋時代」よりも楽なのですが、所在地が散らばっていまして...
今年も例年通り、人より遅い夏休みになりそうなので、一人でフラフラ溜まりがけで行くのもいいかなと。

> 今回は、昨日撮影して、その日中に記事をUP、気合を感じます。また、映画が夜のシーンなので、ロケ地訪問も夜、さすが、考えていますね。凝っています。。

ご想像の通り、違う日(日中)に行って、既に写真は撮っていたのですが、雰囲気出ないなあと思いまして、
昨日撮り直してきました。

> ①と②は、面影残っていますね、、、
> ③と④は、変わりましたね、、駅前ですから、変わるの当然ですね、、、

実は、④のホテル(1階は赤坂東急プラザ)は当時からあります。
航空写真で確認しましたが屋上は全く同じですね。

> ⑦と⑧よく場所を特定できましたね、、一番いいですね、、

今回、最も判別が難しかったところでした。
>
> 白い少女は、最近見たので、それぞれのシーンを少し覚えているので、、またお願いします。

了解しました。

> 赤坂なら自分でも行けそうですが、、まだ、T.Aさんの赤坂シリーズありそうなので、、、

桜えびさんの仰る通り、淳子さん縁の地が多い場所ですので、過去分を含めて整理するくらいです。
新たな場所の紹介は期待しないでください。すみません。


赤坂って・・

こんぬつわ~!(淳子さんの秋田弁風・笑)

ちょっとお尋ねしたいのですが、以前動画サイトにUPされていた中で、「17歳で、そいであの赤坂から来た桜田淳子です。」ってのがあったのですが、その頃淳子さんは赤坂に(お姉さんと一緒に?)お住まいだったのでしょう~か?

Re: 赤坂って・・

桜えびさん、こんばんは

> ちょっとお尋ねしたいのですが、以前動画サイトにUPされていた中で、「17歳で、そいであの赤坂から来た桜田淳子です。」ってのがあったのですが、その頃淳子さんは赤坂に(お姉さんと一緒に?)お住まいだったのでしょう~か?

「ハートのエースが出てこない」を歌い、本家キャンディーズに審査されるという「せんみつ・湯原ドット30」内のコントですね。冒頭のネタで「十七歳から来た赤坂の~」と言っておりました(笑)

丁度、亜砂子を演じられていた時の映像で、その頃は成城学園前に住んでおられたと思います。


惜しかった~^^

こんばんは。

回答ありがとうございました。他のファンの皆さんなら知っていて当たり前の様な質問で聞くのが恥ずかしかったのですが、
まあ聞くのはいっときの恥という事で(*≧∀≦*)

動画よくご存知ですね。その動画大好きで、特に心身共にお疲れちゃんの時に元気を頂いております
(^∇^)ノ
オリジナルの「ハートのエースが出てこない」より好きかな。
できたらフルコーラス聞きたいものです。
鼻を膨らませ口をへの字にして、頷きながら歌い、“デート”を“デイト”と発音して淳子節なところが最高です。

最近たまにせんだみつおさんをTVで見たりしますが、「せんみつ・湯原ドット30」も映像が残っているならCSで放送して欲しいのですが、これもまたいろんな人が出ているので難しいのかな?
動画で「ケメコの歌」のもありましたね。

薄暗いバーで淳子さんがお酒をチビチビやっている後ろで、淳子さんに気がつかず背中を向けて、バーボンを片手にロケ地探索の作戦を練っているのはもしかして、Thin_Android さんですか?(´艸`)フフフ・・・

Re: 惜しかった~^^

こんばんは。

> 動画よくご存知ですね。その動画大好きで、特に心身共にお疲れちゃんの時に元気を頂いております
> (^∇^)ノ
> オリジナルの「ハートのエースが出てこない」より好きかな。
> できたらフルコーラス聞きたいものです。
> 鼻を膨らませ口をへの字にして、頷きながら歌い、“デート”を“デイト”と発音して淳子節なところが最高です。

あの動画は私も好きで何度も拝見しました。
「ハートの~」は森田作品ですから淳子さんが歌っても似合いそうです。
動画ではコミカルに歌ってましたけど、彼女の持ち歌ならどんな風に歌ったのでしょうね。

>「せんみつ・湯原ドット30」も映像が残っているならCSで放送して欲しいのですが、これもまたいろんな人が出ているので難しいのかな?

同じTBSの「笑って笑って60分」はかなり残ってそうですが、「ぎんざNOW」は70年代後期の2~3本しか見つかって無いそうですし。どうなのでしょうね。

> 動画で「ケメコの歌」のもありましたね。

途中で「十七の夏」をワンフレーズ歌うやつですね。淳子さんが(今思えば)超豪華なメンバーを従え、中心で歌い踊る素晴らしい動画でした。

> 薄暗いバーで淳子さんがお酒をチビチビやっている後ろで、淳子さんに気がつかず背中を向けて、バーボンを片手にロケ地探索の作戦を練っているのはもしかして、Thin_Android さんですか?(´艸`)フフフ・・・

おもむろに振り向いて「未成年はお酒を飲んではいけないよ」とバーボン片手に説教を始めるイケ好かない中年が私です。峯雄の様には行きません(笑)


【遺書・白い少女】

T.Aさん、

今回も【遺書・白い少女】の淳子さんゆかりの地(ロケ地)のご案内を頂き、誠に有難うございます。

前回の【初恋時代】や、【男はつらいよ 葛飾立志篇】、【スプーン一杯の幸せ】でも、行けていない場所が殆どですが、必ず行かせて頂きます。

今回はご説明で、多分行けそうですので、今度行って参ります。

赤坂は、豊川稲荷と淳子さんとお会いできた赤坂プリンスホテルやTBSがありますので、淳子さんと宝塚劇場、NHKホール、渋谷公会堂、後楽園ホールに次いでお会いできた、想い出深い地の1つでもあります。

本当に有難うございました。

Re: 【遺書・白い少女】

KAZUさん、こんにちは

> 今回も【遺書・白い少女】の淳子さんゆかりの地(ロケ地)のご案内を頂き、誠に有難うございます。

いえいえどう致しまして。part2以降も宜しければ読んでください。

> 今回はご説明で、多分行けそうですので、今度行って参ります。

OPは駅前ばかりですから、行き易いと思います。
後、OPで淳子さんが覗き込むショーウインドウの場所は、赤坂東急プラザにあった可能性が高いと思っていますが、確認不十分なので載せませんでした。

> 赤坂は、豊川稲荷と淳子さんとお会いできた赤坂プリンスホテルやTBSがありますので、淳子さんと宝塚劇場、NHKホール、渋谷公会堂、後楽園ホールに次いでお会いできた、想い出深い地の1つでもあります。

赤坂と淳子さんの関連は多そうですね。
この映画のロケ地として新たな思い出を刻んで頂けたら嬉しく思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


あわせて読みたい ページランク表示用ブログパーツ E-PageRank
リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら by オートリンクネット
[PR]裏情報暴露大公開します ネットで儲ける時代
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。