音楽 邦画 アイドル

プロフィール

Thin_Android

Author:Thin_Android
Alias:T.A
1964年生の普通の会社員 ♂
「新・桜田淳子を守る会」
自称会員No.1(笑)
thinandroid0525@gmail.com

2017年4月7日 - 「スクリーン・ミュージックの宴」開演!

最新記事

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

リンク

フリーエリア

2014/01/03 (Fri) 03:45
桜田淳子出演情報(2014年1月-2014年2月)

→CSの番組を1本追加しました。(2014/1/20記)
→出演有無不明ですが、地上波の注目番組を念のため追加しました(2014/1/15記)
→放送済みの地上波番組を1本追加しました(2014/1/14記)
→オンデマンド番組を1本追加しました(2014/1/13記)
→出演番組を2本追加しました(2014/1/12記)

皆様、あけましておめでとうございます。

全国の桜田淳子ファンを熱狂させた『Thanks40スペシャル~ファン感謝DAY』は既に昨年の出来事となりました。
実際には1ヶ月少々しか経過していないのだから、まだまだ残像が瞼へ強烈に焼き付いてますし、過去の思い出にはしたくありませんね。
一応2014/2/24までは40周年期間と言えますから、ファン的には祝福モードを続けていたい気持ちもあります。

しかしそこをグッと堪え、今年一年を乗り切るための新たなモチベーションを作っていきたいところ。

淳子さん関連商品の発売でも決まれば、再びテンションも上がって行くでしょうが、不確実な事を待ち続けるだけでは能がない。何かを考え、能動的に行動を起こすことで、来年の今頃も「昨年は素晴らしい年だった」と思える様な事の実現に向けて、微力ながらも助力したいと考えています。
又、ブログ関連で言えば、主演映画ロケ地探しも壱段落しそうなため、今後は中断していたアルバムガイドの復活等、音楽面を中心に記事を書きたいとも思っています。

--- 出来るかな(笑)

一方では、過去にUPした記事をリパッケージングするためのサイト移設を検討しており、どこかのタイミングで新しい記事の更新を休止するかも知れません。
或る意味、継続運営の厳しいブログからの逃避とも言えますが、淳子さんの芸能活動記録を掘り起こすスタイルである以上、ブログというフォーマットは不向きだと常々感じてましたので、近い内に何とかしたいと胸三寸に納めていました。

--- 舌先三寸にならない様に気を付けよう(笑)

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

brog337.jpg


それでは、恒例の桜田淳子出演情報へ。

■地上波
テレビ朝日「にっぽん名曲遺産&全国なまりうたトーナメント」
・・・1/1(水)6:00~
→すみません、既に放送済みです。sjghdさんのブログによると、全日本歌謡音楽祭から「しあわせ芝居」のフル歌唱映像が使用されたそうです。写真だけ拝見しましたが、衣装は最もポピュラーな"白地に黒ラインがあしらわれた"ドレスだった模様。テレビ朝日は、毎年元日の午前中にこの手の番組を放送する傾向があるにも拘らず、無念にもスルーしてしまいました。

日本テレビ「月曜から夜ふかし」
・・・1/13日(月)23:59~
→これも後付ですみません。マルベル堂の取材場面で淳子さんのブロマイドが紹介されたそうです。


※他の番組は全く分かりません。例年通り「一番ソングSHOW」や1/17(金)放送の「ミュージックステーションSP」は抑えておいた方が良いかも知れませんが、期待度は低そうです。

日本テレビ「一番ソングSHOW - 大好評企画2連発!伝説のドラマ主題歌 国民総選挙 & 幻のアイドル大捜索!2時間スペシャル」
・・・1/22(水)19:00~
→空振りの予感がしますが、この手の番組は一応抑えておきます。外れたら削除する予定(笑)

→外れ。あの人は今みたいな構成だった...そりゃ出ませんわ(笑)

■BS/CS
日本映画専門チャンネル「花の高2トリオ 初恋時代」
・・・
1/18(土)12:50~、1/20(月)22:30~、1/29(水)11:40~
2/3(月)5:00~、2/6(木)17:30~、2/10(月)11:40~

日本映画専門チャンネル「昌子・淳子・百恵 涙の卒業式 出発」
・・・
1/18(土)16:00~、1/19(日)09:40~、1/24(金)12:30~、1/31(金)20:00~
2/9(日)7:20~、2/10(月)22:40~、2/17(月)11:50~、2/27(木)17:40~

■BS
BSジャパン「昭和は輝いていた~"作詞家・阿久悠"」
・・・1/7(火)21:00~
※shout83さんから情報を頂きました。
※ゲストは岩崎宏美さんと酒井政利さん。オフィシャルホームページにも淳子さんの名前が掲載されていますが、淳子さんの話題が出るか否かは不明。

BSフジ「大奥'83~第40話"消えた女の伝説"」
・・・1/21(火)15:00~
BSフジ「大奥'83~第41話"疑惑の小公女"」
・・・1/22(水)15:00~
※shout83さんから情報を頂きました

BSフジ「ザ・スター リバイバル ~森昌子」
・・・1/18日(土)21:00~
※ファン感謝デーで淳子さんへ楽屋花を贈られた昌子さん。番組内で"花のトリオ"の思い出話もされる様です。


BSジャパン「男はつらいよ 葛飾立志篇」
・・・2/1(土)18:54~


■CS
歌謡ポップスチャンネル「藤井隆の胸キュン!アイドル天国~#5 福田時雄(サンミュージック顧問)」
・・・1/23(木) 22:00~、1/26(日) 19:00~、1/30(木) 22:00~
※当時の映像が多用される番組ではありませんが、ファンイベントにも来賓されたあの福田時雄さんですから、淳子さんのお話は確実にされることでしょう。オフィシャルホームページにも淳子さんの名前が掲載されています。

歌謡ポップスチャンネル「藤井隆の胸キュン!アイドル天国~#7 金谷幹夫(元「明星」編集者)」
・・・2/27(木)
※shout83さんから情報を頂きました
※金谷さんは「アイスルジュンバン」の出版に係わった方で、ファンイベントにも来賓されました。淳子さんと百恵さんのお話を多く語られそうです。


ファミリー劇場「ドリフ大爆笑」#2(曲:あなたのすべて)
・・・1/7(火)8:30~
ファミリー劇場「ドリフ大爆笑」#7(曲:気まぐれヴィーナス)
・・・1/15(水)8:30~
ファミリー劇場「ドリフ大爆笑」#11(総集編)
・・・1/21(火)8:30~
ファミリー劇場「ドリフ大爆笑」#15(曲:追いかけてヨコハマ)
・・・1/27(月)8:30~

時代劇専門チャンネル「独眼竜政宗」#46~#50

・・・1/6(月)~1/10(金)25:00~

日テレプラス「カックラキン大放送」#148
・・・1/12(日)8:30~
※12月に放送された回と同じ。オープニングコント総集編にて数秒間の出演。

ミュージック・グラフィティTV「レコジャケ/桜田淳子編 ~デビュー40周年特集~」

・・・1/8(水)13:30~、1/22(水)16:30~、1/26(日)20:30~
※11月から放送中の番組。「Thanks40」収録曲に合わせて、ブックレットの写真とテロップが映し出される構成。

TBSチャンネル「特別企画ドラマ - 閨閥」
・・・2/16(日)12:20~
※1990年製作のドラマで、CS初放送。shout83さんから情報を頂きました。



■オンデマンド
フジテレビオンデマンド「ニューヨーク恋物語」第1話~第11話
・・・11/30まで配信
※shout83さんから情報を頂きました

TBSオンデマンド「8時だョ!全員集合 #462 1979年3月3日放送」(「少年少女合唱隊」「夫婦コント」「サンタモニカの風」)
・・・12/14まで配信
※既報の#559,#569,#605(昨年6月より配信中)に加え、#462が新たに配信開始



自力で探した新しい番組は余り無いですね(笑)
今回、多くの情報を提供してくださいましたshout83さんには大変感謝しております。

brog343.jpg


P.S.
桜田淳子出演情報(2013年12月-2014年1月)でも取り上げましたBSフジの「ザ・スター・リバイバル」の件。
2014年1月も引き続き、オフィシャルホームページの「みどころ」に掲載された歌手の出演が予定されている様です。

-番組開始から2014年1月までの出演者-
第1回:八代亜紀
第2回:西城秀樹
第3回:五輪真弓
第4回:美空ひばり
第5回:小柳ルミ子
第6回:伊東ゆかり
第7回:野口五郎
第8回:小林旭
第9回:森山良子
第10回予定:森進一
第11回予定:北島三郎
第12回予定:森昌子

-オフシャルHPに氏名掲載された歌手-(●は出演済み、もしくは出演確定)
●美空ひばり
梓みちよ
石川さゆり
五木ひろし
●五輪真弓
●伊東ゆかり
内山田洋とクールファイブ
●北島三郎
●小林旭
●小柳ルミ子
●西城秀樹
桜田淳子
●野口五郎
●森進一
●森昌子
●森山良子
●八代亜紀

これはもう桜田淳子さんの回を放送する気満々ですよね。淳子さんを飛ばしたら逆に不自然。
番組改編期の3月まで後4~5回は放送されるでしょうから、2月以降の当番組に要注目です。


※使用している画像の権利は全て原権利者に帰属します。
スポンサーサイト

<< スポニチ秘蔵アイドル全集 | ホーム | 2013年の桜田淳子さんを振り返る >>

コメント

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

「にっぽん名曲遺産&全国なまりうたトーナメント」
は、1分30秒くらいの映像で、衣装は、記述のとおりです。

「昭和は輝いていた~"作詞家・阿久悠"」は、淳子さんの話題
出そうですね、、

「ニューヨーク恋物語」の情報は、すごいありがたくshout83さん、T.Aさんに感謝いたします。
私も調べてみましたが今のところPCとスマホへのサービスのみで、TVでのサービスはないようです。

「ザ・スター・リバイバル」は、桜田淳子さんに代わる出演者が見つかれば、必ず、やるでしょう。

新春第一弾

早速新記事ですね~。
初っ端から淳子さんと百恵さんの変身ポーズですか!
昌子さんがいないのがミソですな(*≧∀≦*)
(狙い通り喰いつきました・笑)

百恵さんは張り切った感じですが、淳子さんはエージェントT.Aさんの様子を伺っているみたいですね(´艸`)フフフ・・・
で、下の写真が新年早々「まった!」がかかった瞬間の淳子さんの表情ですか。
『何で百恵ちゃんばっかり。一緒に変身したかった・・・淳子、かわいそう』と仰っているようです。

・・・・違うか!(当たり前だけど)

正月初日の淳子さん放送は僕も見逃し友人と会っている時、彼の奥さんから教えてもらいました。
しかし、昨夜夢の中に淳子さんが出てきました。ジャーン!縁起がいいゾ!
だけど、シチュエーションや内容は全く覚えてません。ダメじゃん!

「ニューヨーク恋物語」は昨年9月頃まとまって動画サイトにあり、見ていたのですが途中で見るのが止まってしまいました。
以前「はらぺこ同士」でもそんな感じだったので、もしかしたらDVD化されたりして。

今年も桜田淳子さんに熱い想いを抱きつつ、胸を張って堂々と応援していこうと思っている次第です。

Re: タイトルなし

sjghdさん、あけましておめでとうございます

本年も宜しくお願い致します。

> 「にっぽん名曲遺産&全国なまりうたトーナメント」
> は、1分30秒くらいの映像で、衣装は、記述のとおりです。

sjghdさんはこの手の番組を絶対逃さないですよね。
私は新聞のテレビ欄を読む習慣が無く、月刊誌を流しチェックする程度のため、特番系は弱いんですよね。
普段なら「わたしの青い鳥」が数秒放送される程度なので見逃しても余り気になりませんが、今回の映像は貴重ですからかなり悔しい(笑)


> 「昭和は輝いていた~"作詞家・阿久悠"」は、淳子さんの話題
> 出そうですね、、

スター誕生くだりで出ると思います。
酒井さんが出演されるので、淳子・ピンクvs百恵みたいな話になるかも。
私は、サンミュージック福田さんご出演番組にも期待しています。


> 「ニューヨーク恋物語」の情報は、すごいありがたくshout83さん、T.Aさんに感謝いたします。
> 私も調べてみましたが今のところPCとスマホへのサービスのみで、TVでのサービスはないようです。

私は観るか否か検討中。所謂トレンディドラマが苦手なんです。
そういえば全員集合もまだ全部観てません。そちらが先ですね。


> 「ザ・スター・リバイバル」は、桜田淳子さんに代わる出演者が見つかれば、必ず、やるでしょう。

中村泰士先生が適任かと思うのですが、如何でしょう?


Re: 新春第一弾

桜えびさん、こんにちは

> 初っ端から淳子さんと百恵さんの変身ポーズですか!
> 昌子さんがいないのがミソですな(*≧∀≦*)
> (狙い通り喰いつきました・笑)


狙ってませんけど(笑)


> 百恵さんは張り切った感じですが、淳子さんはエージェントT.Aさんの様子を伺っているみたいですね(´艸`)フフフ・・・
> で、下の写真が新年早々「まった!」がかかった瞬間の淳子さんの表情ですか。
> 『何で百恵ちゃんばっかり。一緒に変身したかった・・・淳子、かわいそう』と仰っているようです。


どちらかと言えば百恵さんは只の選手宣誓、淳子さんは選手宣誓と見せかけて変身しようとしている姿に見え無い事も無いな(笑)
最近ブログを見て下さっている方には、何ことやら分からないと思われます(笑)


> 正月初日の淳子さん放送は僕も見逃し友人と会っている時、彼の奥さんから教えてもらいました。

居間でテレビを見ていた友人の奥さん「淳子出てたよ!」
友人の部屋でミカンを食べている桜えびさん「えっ!テレビ見せて」
友人の奥さん「もう終わっちゃった」
友人の部屋でミカンを放り出して悔しがる桜えびさん「あーツイてね」
というやり取りを想像しました。

> しかし、昨夜夢の中に淳子さんが出てきました。ジャーン!縁起がいいゾ!
> だけど、シチュエーションや内容は全く覚えてません。ダメじゃん!

夢は現実行動とかい離しているため、頭の中で反芻しておかないとすぐ忘れるそうです。
私は以前、淳子さんとセガサターン(ゲーム機)を前にして子供への悪影響について語り合うという夢を見たことがあります(笑)


> 「ニューヨーク恋物語」は昨年9月頃まとまって動画サイトにあり、見ていたのですが途中で見るのが止まってしまいました。
> 以前「はらぺこ同士」でもそんな感じだったので、もしかしたらDVD化されたりして。


有り得ると思いますが、DVD化ならCS放送されていない別のドラマを希望したいな。


> 今年も桜田淳子さんに熱い想いを抱きつつ、胸を張って堂々と応援していこうと思っている次第です。

言いつけ守ってますね(笑)


こんばんは。

再度登場です。

私も基本的には、普段は、TV雑誌を見るだけです。(TVぴあ)仕事の時は、朝、新聞を読んでいる時間はまったくありません。

「ニューヨーク恋物語」は、観たいのですが、スマホを持っていないし、、、全員集合のように、TSUTAYA TVでやってくれれば、大画面のTVで観れるので、良いのですが、、

代わりの出演者の件ですが、すぐ思いつく人がいません。

確かに、中村泰士先生が適任かもしれませんが、
ちょっとハードルが高いかもしれません。
理由は、下記です。

・先生が、本当に1時間の番組に出演してくれるかどうか、、
・ザスターで歌われた歌で、、中村泰士先生の曲は、1曲しかない。

ですので、厳しいかも、、、でも私の見方は、よくはずれるので、中村泰士先生が登場する可能性もあるとは、思いますが、、





Re: タイトルなし

sjghdさん、こんばんは

> 私も基本的には、普段は、TV雑誌を見るだけです。(TVぴあ)仕事の時は、朝、新聞を読んでいる時間はまったくありません。

そうでしたか。
月刊誌だと特番関係が未定になっている事が多く(特に月後半の番組)、日々のチェックをしないと見逃したりしますが、隔週刊の「TVぴあ」なら抜けが少なそうですね。私もそれに変えようかな。

> 「ニューヨーク恋物語」は、観たいのですが、スマホを持っていないし、、、全員集合のように、TSUTAYA TVでやってくれれば、大画面のTVで観れるので、良いのですが、、

高解像度のディスプレイならPCで鑑賞しても大差ないと思いますよ。


> 代わりの出演者の件ですが、すぐ思いつく人がいません。
>
> 確かに、中村泰士先生が適任かもしれませんが、
> ちょっとハードルが高いかもしれません。
> 理由は、下記です。
>
> ・先生が、本当に1時間の番組に出演してくれるかどうか、、
> ・ザスターで歌われた歌で、、中村泰士先生の曲は、1曲しかない。
>
> ですので、厳しいかも、、、でも私の見方は、よくはずれるので、中村泰士先生が登場する可能性もあるとは、思いますが、、

他に余り思い浮かばないんですよね。
中村先生は今でもTVで淳子さんの事を語られてますし。
後は、こちらにも福田さんが登場される可能性はあると思いますが、どうでしょうね。

何にしても、桜田淳子篇の企画は絶対にあると思いますので、中止にだけはしないで頂きたいです。


いつも有難うございます。

T.Aさん、

いつも情報を有難うございます。

元旦のテレビ朝日【にっぽん名曲遺産】は、
ガイド誌に掲載はあったのですが、”全国なまりうたトーナメント”の方の掲載が大きかった為に、見逃してしまいました。

もうこのようなことが無いよう十分に気をつけます。

他にご案内頂きました番組は、【ニューヨーク恋物語】を除き、
全て拝見させて頂きます。

1枚目の画像は【おてんば大賞】の第一回放映分からですね。

こちらの映像は所有致しておりませんでした。

貴重な画像と情報を頂き、誠に有難うございます。

Re: いつも有難うございます。

KAZUさん、こんばんは

> 元旦のテレビ朝日【にっぽん名曲遺産】は、
> ガイド誌に掲載はあったのですが、”全国なまりうたトーナメント”の方の掲載が大きかった為に、見逃してしまいました。

わたしも同じくなんです。
「なまりうた」より「名曲」が重要なのに(笑)

>
> 他にご案内頂きました番組は、【ニューヨーク恋物語】を除き、
> 全て拝見させて頂きます。
>
> 1枚目の画像は【おてんば大賞】の第一回放映分からですね。

あ、しまった。晴れ着を着ているので、正月番組かと思いました。
そういえば、二人とも1975年夏頃の髪型ですね。
大失敗です(笑)
番組名を教えて頂きありがとうございました。

> こちらの映像は所有致しておりませんでした。

グラビアからの抜粋ですけどね。


> 貴重な画像と情報を頂き、誠に有難うございます。

shout83さんの情報がなければ、今回の記事は書かなかったかも知れません。
shout83さんに感謝しています。


有難うございます。

T.Aさん、

T.Aさんのブログの書き込みをされた方から、
年末、年始とお二人の方から【さなえの会】【桜田淳子の会】への入会をご希望されるメールを頂きました。

昨年11月26日の【ファン感謝day】以降、新規会員の方が5人に増えました。

このようなことは、2003年の淳子さんデビュー満30周年祈念のCD-BOX【そよ風の天使】以来のことです。

誠に有難うございます。

1枚目の画像はグラビアからですか。
もし分かりましたら、雑誌名と販売年月日をお知らせ頂ければ有難いです。

今後とも宜しくお願い申し上げます。

Re: 有難うございます。

KAZUさん、こんばんは

相変わらずの宵っ張りで(笑)
私もですけど。


> T.Aさんのブログの書き込みをされた方から、
> 年末、年始とお二人の方から【さなえの会】【桜田淳子の会】への入会をご希望されるメールを頂きました。
>
> 昨年11月26日の【ファン感謝day】以降、新規会員の方が5人に増えました。
>
> このようなことは、2003年の淳子さんデビュー満30周年祈念のCD-BOX【そよ風の天使】以来のことです。
>
> 誠に有難うございます。

私は何もしておりませんが、ファンの輪が広がっているのは大変結構な事ですね。
ファンの皆さんは淳子さんに対して様々な思いを持たれていると思います故、それぞれの方の気持ちを尊重して、会に迎えてあげて頂きたく思います。


> 1枚目の画像はグラビアからですか。
> もし分かりましたら、雑誌名と販売年月日をお知らせ頂ければ有難いです。

昨年発売された雑誌で、前回記事にも記載してますが、ご所有されてませんでしょうか?


> 今後とも宜しくお願い申し上げます。

こちらこそ宜しくお願い致します。


はい。

T.Aさん、

私は、10年前の悲しい出来事以来、
更には8年前には大変辛い思いを致しましたので、
会ではお酒は飲むのを止めておりますし、
今では全く飲むことすらできなくなりましたので、大丈夫です。
今は、自分の気持ちは抑えることができますのでご安心下さい。

流石はT.Aさんですね。
私のことを見抜いておられる。
T.Aさんは【北斗の拳】で言うところのトキですね。

その点、私はやっぱり、ジュウザ、或いはシュウなのでしょう。

会の初会より、強く心に決めている淳子さんにご覧を頂いても決して悲しまれるような会ではなく、
淳子さんにお幸せを感じて頂ける会であることだけを常にモットーにして、これからも続けて参ります。

画像は週刊大衆でしたか。
恐らくは購入していないと思いますので、出品されるのを待ちます。

ご助言、ご案内を頂き、誠に有難うございました。

ありがとうございます

おはようございます。

私の情報を取り上げてもらった上に、感謝の言葉まで載せていただき大変うれしく思っています。


今月の出演番組で一番期待しているのは、個人的には「大奥’83」です。
(自分の情報で恐縮ですが)f^_^;

T.Aさんに紹介いただいた情報では
歌謡ポップスチャンネルの「藤井隆の胸キュン!アイドル天国#5 福田時雄(サンミュージック顧問)」
も興味をそそられます。
スカパーの2週間お試しを使用していないB-CASカードがあるので、今回使おうか迷っています。
番組ホームページを見ると「#4 ライムスター宇多丸」の回も
テーマは「アイドル楽曲の変遷」となっています。
この番組見たことないのでどんな感じかわからないんですが、
淳子さんの曲の話とかは出ないんでしょうかね?

T.Aさんはトレンディドラマが嫌いというお話でしたね。
実を言うと私もその手のドラマは好きではありません。
「ニューヨーク恋物語」も淳子さんがでていなければ100%見ていません。
が、淳子さんとなると話は変わってしまいます。
ファンに復活してからは歌手、女優を問わず淳子さんの出演作は可能な限り見てみたいと思っています。
当時アイドル桜田淳子のファンであり女優時代は全く無視していた私がいうのはなんですが、
今回このドラマを見て思ったのは、「淳子さんの演技力は素晴らしい!!」ということです。

淳子さんの今後のことは彼女自身が決めることだと思っていますが、
私たちには、彼女が過去にかかわった様々作品が残されています。
私は淳子さんの作品で自分が観ていないもの、聴いていないものが出るとわかったときは
すべて新作が発表されるようなワクワクした気持ちになります。
私には、まだまだ未見の作品があるので
少しずつ、でも着実に淳子さんの過去の作品が世に出てくることを期待したいと思います。

と、言うことで、
T.Aさんの出演情報は、すっごく大事な情報源となっています。
今後ともよろしくお願いいたします。


なお、T.Aさんのこのブログを通じて、
KAZUさんが主催される会に入会させていただきました。
このようなご縁をいただいたことを感謝いたします。
ありがとうございます。

Re: はい。

KAZUさん、こんにちは

> 流石はT.Aさんですね。
> 私のことを見抜いておられる。
> T.Aさんは【北斗の拳】で言うところのトキですね。
>
> その点、私はやっぱり、ジュウザ、或いはシュウなのでしょう。

正月休みを利用して、北斗の拳を一気読みしてみました。
10年くらい前に「パチスロ北斗の拳」を遊んだことがあるので、主要な登場人物くらいは知ってましたが、原作を読んで、因果関係がようやく分かりました。
トキは高潔な人物ですから、恥ずかしいですね。私はトキの偽物アミバくらいですよ(笑)

本当はクールなフリして人情に厚いなレイなんですけどね。

ああ、北斗の拳を語れるようになってしまった(笑)


> 会の初会より、強く心に決めている淳子さんにご覧を頂いても決して悲しまれるような会ではなく、
> 淳子さんにお幸せを感じて頂ける会であることだけを常にモットーにして、これからも続けて参ります。

一人で始めた事なのに、いつの間にか一人の物では無くなってしまう事があります。
淳子さんというファン全員の大切な存在について扱う訳ですから、KAZUさんの会も、既に(参加されている)ファン全員の会なのでしょうね。

私ごときが余計なことでした...すみません


> 画像は週刊大衆でしたか。
> 恐らくは購入していないと思いますので、出品されるのを待ちます。

週間大衆では無く、週間実話の方です。
普段は嫌いな雑誌ですが、この淳子さん特集はなかなか良かったので、お持ちでないのであれば、ご購入をお勧めします。


Re: ありがとうございます

shout83さん、こんにちは

> 私の情報を取り上げてもらった上に、感謝の言葉まで載せていただき大変うれしく思っています。

とんでもございません。
こちらこそ有難うございました。


> 今月の出演番組で一番期待しているのは、個人的には「大奥’83」です。
> (自分の情報で恐縮ですが)f^_^;

時代劇はほとんど見ないのですが、淳子さんが出演されると観てしまいますね。
大奥'83は淳子さんらしい役柄で良かったと思います。


> T.Aさんに紹介いただいた情報では
> 歌謡ポップスチャンネルの「藤井隆の胸キュン!アイドル天国#5 福田時雄(サンミュージック顧問)」
> も興味をそそられます。

福田さんも関られた40周年企画が実現したばかりのタイミングですから、どんな話をされるか楽しみです。
結局、聖子さんの話ばかりにならない事を願ってますが。


> スカパーの2週間お試しを使用していないB-CASカードがあるので、今回使おうか迷っています。


今月はひさしぶりに淳子さん出演番組が多いと思いますが、スカパーは未契約ですか?
歌謡ポップスチャンネルだけの為なら(月額840円と以外に高いですけど)、衛星劇場・東映チャンネル等のより高額なチャンネルを観るために取っておいた方が良い気がしますが、shout83さんの未見映像が今後どれだけ放送されるかにもよりますね。

> 番組ホームページを見ると「#4 ライムスター宇多丸」の回も
> テーマは「アイドル楽曲の変遷」となっています。
> この番組見たことないのでどんな感じかわからないんですが、
> 淳子さんの曲の話とかは出ないんでしょうかね?

ライムスター宇多丸って方を知らなかったのですが、ミュージシャンでアイドル評論家とか。
淳子さん世代ではなさそうですが、どうなんでしょうか。一応見てみようと思います。
尚、吉田照美さんの回(#1)は観ましたが、淳子さんのじの字も出ませんでした。


> T.Aさんはトレンディドラマが嫌いというお話でしたね。
> 実を言うと私もその手のドラマは好きではありません。
> 「ニューヨーク恋物語」も淳子さんがでていなければ100%見ていません。
> が、淳子さんとなると話は変わってしまいます。
> ファンに復活してからは歌手、女優を問わず淳子さんの出演作は可能な限り見てみたいと思っています。
> 当時アイドル桜田淳子のファンであり女優時代は全く無視していた私がいうのはなんですが、
> 今回このドラマを見て思ったのは、「淳子さんの演技力は素晴らしい!!」ということです。

ファンに返り咲かれてから2年と仰ってましたね。
CSもBSも大半が同じ番組の繰り返し放送ですが、1サイクル廻るまで何年もかかりますから、まだまだ沢山のドラマ・映画・歌番組に巡り合えると思います。
私も返り咲き5年ですが、未だ観ぬ映像の数々を待っているところです。


> 淳子さんの今後のことは彼女自身が決めることだと思っていますが、
> 私たちには、彼女が過去にかかわった様々作品が残されています。
> 私は淳子さんの作品で自分が観ていないもの、聴いていないものが出るとわかったときは
> すべて新作が発表されるようなワクワクした気持ちになります。
> 私には、まだまだ未見の作品があるので
> 少しずつ、でも着実に淳子さんの過去の作品が世に出てくることを期待したいと思います。

私も淳子さんのドラマを余り観ていませんでしたので、同じような気持ちでいます。
そういった意味では、昨年の「はらぺこ同志」DVD-BOXは最高のプレゼントでした。

> と、言うことで、
> T.Aさんの出演情報は、すっごく大事な情報源となっています。
> 今後ともよろしくお願いいたします。

shout83さんのリサーチ力は、私以上ですね。
観たいという欲求こそがリサーチへの情熱の根源なので、お気持ちがすごく良く分かります。
これからも情報交換させて頂けると大変助かります。
今後とも宜しくお願い致します。

> なお、T.Aさんのこのブログを通じて、
> KAZUさんが主催される会に入会させていただきました。
> このようなご縁をいただいたことを感謝いたします。
> ありがとうございます。

私は何もしておりませんので恐縮ですが、いつの日かお会い出来るかも知れませんね。
楽しみにしております。


サマーガールの情報

こんばんは、

T.Aさんに教えていただいた「サマーガール」の情報を元ネタ紹介ページに記載させていただきました。
合わせて、お気に入りのサイトリンク集のページにT.Aさんのブログを追加させていただきました。

しばらく、ズボラで更新していなかったのですが、この勢いで、おすすめアルバム紹介ページも更新してしまいました。
今回の件がなければ次回はいつ更新するかもわからなかったので、これもT.Aさんの情報のおかげだと思っています。

あわせまして、ありがとうございました。


私は現在はスカパー未契約です。
常に見たい番組があるわけではないので、見たい番組があるときだけ加入して終わると、解約してます。
(ちょっとせこいですけど節約のため)
加入月は解約できないので、最低2か月間の契約にはなりますが、1年以内の再加入なら、加入料はかからないので。
最近では去年の3月に確か「ドリフ大爆笑」(当然淳子さんの出演回)を見たくて契約して翌月解約しています。


淳子さん出演情報というのとはちょっと違いますが、
BSジャパンで毎週土曜日に「土曜は寅さん!」という番組をやっていて、
毎週1本づつ男はつらいよシリーズを放送しています。
1月11日(土)には「男はつらいよ 寅次郎恋やつれ」が放送予定です。
マドンナは、淳子さんとは何かと縁のある吉永小百合さんです。(2度目のマドンナ)
以前T.Aさんもブログに書かれていますように、「三色すみれ」のレコードの音が流れるだけですが、一応録画しようかなと思っています。

あけましておめでとうございます。
少しお聞きしたいのですが、「ザ・スターリバイバル」とは
どのような番組でしょうか?
私ごとなのですが2、3月は仕事がとても忙しい月なので、ケーブルの契約を2月からしばらく解除する予定でしたが、もし
淳子さんのVTRが流れるのであれば、もう少し見合わせようかと思います、歌のVTRはフルで流れるのでしょうか?
流れるのであれば、おおむね何曲ほど流れると予想できますか?
だいたいの感じで良いので教えて頂ければありがたいです。
よろしくお願い致します。

Re: サマーガールの情報

shout83さん、こんばんは

> T.Aさんに教えていただいた「サマーガール」の情報を元ネタ紹介ページに記載させていただきました。
> 合わせて、お気に入りのサイトリンク集のページにT.Aさんのブログを追加させていただきました。
>
> しばらく、ズボラで更新していなかったのですが、この勢いで、おすすめアルバム紹介ページも更新してしまいました。
> 今回の件がなければ次回はいつ更新するかもわからなかったので、これもT.Aさんの情報のおかげだと思っています。
>

ご紹介頂きましてありがとうございます。
早速拝見させて頂きました。
仰る通り、ロネッツより淳子さんの方が色っぽいですね(笑)
元ネタとかでは無いですが、この2組の比較では、レイチャールズの「What'd I say」もあります。
淳子さんの方がロックしていて好きかな。

後、私もリンクを貼らせて頂きました。
問題ある様でしたらご連絡ください。

> 私は現在はスカパー未契約です。
> 常に見たい番組があるわけではないので、見たい番組があるときだけ加入して終わると、解約してます。
> (ちょっとせこいですけど節約のため)
> 加入月は解約できないので、最低2か月間の契約にはなりますが、1年以内の再加入なら、加入料はかからないので。
> 最近では去年の3月に確か「ドリフ大爆笑」(当然淳子さんの出演回)を見たくて契約して翌月解約しています。
>

そうでしたか。
今月は花のトリオ映画を2本放送しますが、既発DVD(百恵さんBOXでは無い方)よりも高画質(ハイビジョン)なのでお薦めです。


> 淳子さん出演情報というのとはちょっと違いますが、
> BSジャパンで毎週土曜日に「土曜は寅さん!」という番組をやっていて、
> 毎週1本づつ男はつらいよシリーズを放送しています。
> 1月11日(土)には「男はつらいよ 寅次郎恋やつれ」が放送予定です。
> マドンナは、淳子さんとは何かと縁のある吉永小百合さんです。(2度目のマドンナ)
> 以前T.Aさんもブログに書かれていますように、「三色すみれ」のレコードの音が流れるだけですが、一応録画しようかなと思っています。

山田監督が淳子さんを気に入っていた、或いは当時の松竹が淳子さんを売り出そうとしていたことが証明されている作品ですからファン必見ですね。シリーズとしても最も脂が乗っていた頃ですし、作品的にも面白いと思います。


Re: タイトルなし

じゅんたさん、あけましておめでとうございます

> 少しお聞きしたいのですが、「ザ・スターリバイバル」とは
> どのような番組でしょうか?
> 私ごとなのですが2、3月は仕事がとても忙しい月なので、ケーブルの契約を2月からしばらく解除する予定でしたが、もし
> 淳子さんのVTRが流れるのであれば、もう少し見合わせようかと思います、歌のVTRはフルで流れるのでしょうか?
> 流れるのであれば、おおむね何曲ほど流れると予想できますか?
> だいたいの感じで良いので教えて頂ければありがたいです。

実は私はまだ観たことが無いのですが、1981年に放送されたザ・スターから8曲程度ピックアップして流す様です。おそらくフル映像でしょう。

この番組は10月からスタートしましたが、オフィシャルサイトに「過去に番組に出演し、今もなお輝きを放ち続ける歌手を再び招き、当時の歌手たちのみずみずしく懐かしい映像と共に、生歌とトークを交えてお送りする」と書かれているので、当初は淳子さんの回は無いだろうと思っていました。
しかし、現在第12回の森昌子さんまで出演者が確定してますが、すべてオフィシャルサイトの「みどころ」に記載されている16人の歌手から選ばれているため、もしかすると淳子さんの回も放送するのではと思い始めた訳です。
但し「みどころ」に記載されている歌手が、当時の全出演者というのであれば話は少し変わってきますが、その辺は良く分かりません。

残った方は、梓みちよさん、石川さゆりさん、五木ひろしさん、内山田洋とクールファイブ、桜田淳子さんとなりましたが、クールファイブも前川さんで再結成していますから、淳子さん以外は確実に放送されるでしょう。
今の所、ご本人が登場していないのは「美空ひばり」さんの回だけですが(息子さんが代理出演してます)、別サイトの番組紹介では、「本人またはゆかりの人がゲストで登場する」とも書かれてますから、BSフジが淳子さんを口説こうとしている可能性もゼロでは無いですが、もし放送されるとしたら代理出演者という事になるだろうとsjghdさんとも話しています。

結局、淳子さんだけ放送されない可能性も十分に考えられますから、ケーブル契約の件は私からは何とも言えません。

詳しくは番組オフィシャルサイトをご確認ください
http://www.bsfuji.tv/thestarrevival/about.html


どうもありがとうございました。
8曲ほどのフル映像があるのは凄いですね。
ケーブルの契約はもうしばらく様子を見て検討致します。

Re: タイトルなし

じゅんたさん、こんばんは

> 8曲ほどのフル映像があるのは凄いですね。
> ケーブルの契約はもうしばらく様子を見て検討致します。

淳子さんのザ・スターは30分番組×5回だったそうで、トータルで約120分程度の映像があるでしょうから、DVD化して頂けると嬉しいんですけどね。
2月の出演者が判明したら、また情報連携致します。


週刊実話

T.Aさん、

週刊大衆ではなく週刊実話でしたか。

週刊実話(11月14日号)は、オークションにて12月に購入致しましたが、
ビニールのパックが掛かって為、未だ開封ができないでいます。

CDやDVDとは違いますので、ゆくゆくは開封致します。

前回内容のご紹介の部分を赤字にして頂きましたこと、心より感謝申し上げます。

誠に有難うございました。

やはり、【北斗の拳】では、トキしかT.Aさんを思い当たる登場人物はいません。

アミバは勿論のこと、レイとも違います。

本日は出先でコメントを拝見し、今までの間、ずっと今まで悩み続けました。

【倉天の拳】も考えましたが、T.Aさんのような登場人物は見当たりませんでした。

私の【あなたのすべて】の【新あなたのすべて】掲示板の
新スレッド【永井豪さん、原哲夫さんの部屋】の為に、
【北斗の拳】をお読み頂きましたこと、心より感謝申し上げます。
誠に有難うございます。

これから先は、私のスレッドにて・・・。

今後とも、宜しくお願い申し上げます。

週刊実話Ⅱ

T.Aさん、

【週刊実話】2013年11月14日号を拝見致しました。

内容は、誤りこそあるものの、とても真面目な記事でした。

実は、この記事の最初のページの淳子さんの画像が貴重です。

それは、【紅白歌のベストテン】にて昭和52年5月16日に放映された【気まぐれヴィーナス】を歌われる淳子さんの画像ですが、
この衣装にて【気まぐれヴィーナス】を歌われたのは、
テレビでは2回だけです。

【気まぐれヴィーナス】用の衣装ではありませんが、思い出深い衣装の一つです。

私のホームページ【Lady 《レイディ》】のトップ
《桜田淳子さん日めくりカレンダー》
に2014年1月5日分として掲載致しますので、興味のある方は明日、1月6日までにご覧を頂ければと存じます。

T.Aさん、

ご案内を頂きまして、誠に有難うございます。

What'd I say

おはようございます、

私のサイトをリンクしていただきありがとうございます。
全く問題ありません。


カバー対決、いいですね。
ロネッツの「What'd I say」は聞いたことがありませんでしたがyoutubeで聴いてみました。
こちらもライヴですが、なかなかの迫力だと思いました。

いろいろなアーティストがカバーしている曲ですが、
ロックしているという意味では
私の所有している中ではエルヴィス・プレスリーのスタジオ録音ヴァージョンが一番カッコイイと思います。
昔のアイドルのコンサートでは大抵ロックンロール・メドレーみたいなコーナーがあってその中でもよく取り上げられていたんじゃないでしょうか。
ピンク・レディーのライヴ・アルバムを持っていますが、その中のロックンロール・メドレーにも入っています。
(日本語で歌っていますが)


レイ・チャールズは中野サンプラザでのライヴを観に行きました。
最前列で唾が飛んでくるぐらいの距離で見ました。
晩年の頃だったんですが見ておいてよかったと思いました。

Re: 週刊実話Ⅱ

KAZUさん、こんにちは

> 実は、この記事の最初のページの淳子さんの画像が貴重です。
>
> それは、【紅白歌のベストテン】にて昭和52年5月16日に放映された【気まぐれヴィーナス】を歌われる淳子さんの画像ですが、
> この衣装にて【気まぐれヴィーナス】を歌われたのは、
> テレビでは2回だけです。
>
> 【気まぐれヴィーナス】用の衣装ではありませんが、思い出深い衣装の一つです。


レアな衣装であることは認識していました。気まぐれヴィーナス用では無いのですね。

ただ、写真としては珍しいものでは無く、私がこの写真を拝見したのは3度目で(宝島、週間大衆、週間実話)、ここ数年、サブカルチャー系出版社の間で割と出回っている様です。


Re: What'd I say

shout83さん、こんにちは

> 私のサイトをリンクしていただきありがとうございます。
> 全く問題ありません。

恐れ入ります。


> カバー対決、いいですね。
> ロネッツの「What'd I say」は聞いたことがありませんでしたがyoutubeで聴いてみました。
> こちらもライヴですが、なかなかの迫力だと思いました。

ロネッツverですが、私も最近までライヴだと疑ってなかったのですが、どうやら違うらしいんですよ。
ライヴっぽい臨場感を醸し出すために、観客の声援が合成されているのだと、どこかで読みました。


> いろいろなアーティストがカバーしている曲ですが、
> ロックしているという意味では
> 私の所有している中ではエルヴィス・プレスリーのスタジオ録音ヴァージョンが一番カッコイイと思います。
> 昔のアイドルのコンサートでは大抵ロックンロール・メドレーみたいなコーナーがあってその中でもよく取り上げられていたんじゃないでしょうか。
> ピンク・レディーのライヴ・アルバムを持っていますが、その中のロックンロール・メドレーにも入っています。
> (日本語で歌っていますが)


プレスリーは本物のロッカーですから、さすがに淳子さんも叶わないかな(笑)
プレスリー似のヴィンス・テイラーもよりロックンロール調なアレンジで面白い出来です。

淳子さんのバージョンは、ハジけた乗りのボーカルが良いんですよ。
17歳でアレですからね、天才です(笑)

PLのライヴは淳子さん以上に洋楽カバーが多いですが、何曲か聞いた限りでは余りパッとしない印象を持ってました。淡々と歌っているだけと言うか、忙しくて練習が足りなかったんでしょうね(笑)

> レイ・チャールズは中野サンプラザでのライヴを観に行きました。
> 最前列で唾が飛んでくるぐらいの距離で見ました。
> 晩年の頃だったんですが見ておいてよかったと思いました。


私はレイ・チャールズの曲を余り知らないですが、行かれたのは羨ましいです。
もう絶対に見れないですから。


ロネッツヴァージョン

こんばんは、

そうでしたか、ロネッツのヴァージョンはライヴではなかったんですね。
1960年代によく使われた疑似ライヴですね。
ローリング・ストーンズのライヴ・アルバムでも一部で疑似ライヴが使用されています。

宝島と大衆

T.Aさん、

そうでしたか。

恐らく私が購入致しましたのは、
宝島は1999年4月14日号、
大衆は1983年2月14日号
が最も最近の発売のものですので違いますよね。

持っているかも知れませんが、今後、購入できるよう気を付けたいと思いました。

誠に有難うございます。

Re: ロネッツヴァージョン

shout83さん、こんばんは

> そうでしたか、ロネッツのヴァージョンはライヴではなかったんですね。
> 1960年代によく使われた疑似ライヴですね。
> ローリング・ストーンズのライヴ・アルバムでも一部で疑似ライヴが使用されています。


昔は、疑似ライヴって結構多かったんですか。
余り気にした事がありませんでしたが、勉強になります。

ストーンズの場合は、正規のライヴでは曲数が足りなかったり、ヘボい演奏を差し替える為に疑似ライヴを取り入れたそうですね。

フィレス時代のロネッツ唯一のアリジナルアルバム"Presenting the Fabulous Ronettes Featuring Veronica”はスタジオ盤ですが、What'd I Sayがライヴ向きの曲なので、スペクター的には音を重ねるよりも、臨場感が欲しかったという事でしょうか。



Re: 宝島と大衆

KAZUさん、こんばんは

> 恐らく私が購入致しましたのは、
> 宝島は1999年4月14日号、
> 大衆は1983年2月14日号
> が最も最近の発売のものですので違いますよね。

件の写真が使われたのは、私の知る限り、宝島が一昨年で大衆が昨年に発売された号です。


> 持っているかも知れませんが、今後、購入できるよう気を付けたいと思いました。

掲載されそうな雑誌を毎号こまめに確認するしかないですが、全てを把握するのは不可能ですね。
私も良く見逃します。
年末に発売されたフラッシュ合併号にも、ファン感謝DAYの写真と記事がほんの少しありました。
内容的には購入をオススメしませんが、目次を観ただけでは気が付かない一例かと思います。


FLASH

T.Aさん、

FLASHには余り掲載されたことがないので、私が購入した最新号は、2013年10月29日号でした。

電車の中刷り広告や、新聞の掲載欄から、多くの方々から連絡を頂くのですが、購入してみないと分からないものは、どうしても購入ができません。

これからも注意を払いますが、また何かございましたらご連絡を頂きたく、今後とも宜しくお願い申し上げます。

Re: FLASH

KAZUさん、こんばんは


> FLASHには余り掲載されたことがないので、私が購入した最新号は、2013年10月29日号でした。
>
> 電車の中刷り広告や、新聞の掲載欄から、多くの方々から連絡を頂くのですが、購入してみないと分からないものは、どうしても購入ができません。
>
> これからも注意を払いますが、また何かございましたらご連絡を頂きたく、今後とも宜しくお願い申し上げます。

私も人から聞いたり、偶然だったり様々ですが、レアそうな情報があれば、又お知らせいたします。
宜しくお願いします。

ちょっとだけお詫びです

T.Aさん、
拍手の件で、お詫びに来ました。
拍手が増えて悪い事はないと思うけれども、
でもやっぱり申し訳なかったと謝っておいたほうが良いと
思いまして、コメントいたしました。
今後もお付き合い下さいませ。
よろしくお願い致します。

Re: ちょっとだけお詫びです

妹子さん、こんばんは

> 拍手の件で、お詫びに来ました。
> 拍手が増えて悪い事はないと思うけれども、
> でもやっぱり申し訳なかったと謝っておいたほうが良いと
> 思いまして、コメントいたしました。
> 今後もお付き合い下さいませ。
> よろしくお願い致します。

すみません、どうして謝罪されているのかイマイチ分かってないのですが、
私は何も気にしておりませんので、こちらこそ宜しくお願い致します。


ひさしぶりにメールを書きますね

おはようございます。飛鳥野妹子です。
メールしておきますので、休日にでもゆっくり読んで下さい。
メールを読むのは面倒くさいですからね。
休日か休日前の時間のある時に読んでもらったほうが良いから。
では、あらためて今年もよろしくお願い致します。

Re: ひさしぶりにメールを書きますね

妹子さん、こんばんは

> メールしておきますので、休日にでもゆっくり読んで下さい。
> メールを読むのは面倒くさいですからね。
> 休日か休日前の時間のある時に読んでもらったほうが良いから。
> では、あらためて今年もよろしくお願い致します。

了解です。
今年も宜しくお願い致します。


スポニチ「秘蔵アイドル全集」発売

こんにちは。
先ほど森昌子さんのブログで知りました。以下引用

>スポーツニッポン新聞社では創刊65周年事業の一環として1月10日から電子書籍「スポニチ秘蔵アイドル全集」シリーズを発刊します。

桜田淳子さんは1月17日に発売のようです。詳しくはスポニチのH・Pを見てください。

エージェントは既にご存知でしたか?

アドレス

こんばんわ。
電子書籍「スポニチ秘蔵アイドル全集」発刊
http://www.sponichi.co.jp/company/new/index.html

購入したいのですが、ハードウエアーが必要でしょうか?
いまだに、『電子書籍』と言う物を、購入したことが無いので・・・
新聞とかによりますと、SONY、アマゾン、リンゴetcのメーカーが、ハードを発売してるみたいですけど・・・

【SANKS 40】にも、スポニチの映像が収録されてました。
しかもデビュー当時の貴重な映像!
今回も期待して良いと思われます。

Re: スポニチ「秘蔵アイドル全集」発売

桜えびさん、こんばんは

> >スポーツニッポン新聞社では創刊65周年事業の一環として1月10日から電子書籍「スポニチ秘蔵アイドル全集」シリーズを発刊します。
>
> 桜田淳子さんは1月17日に発売のようです。詳しくはスポニチのH・Pを見てください。
>
> エージェントは既にご存知でしたか?

日中に桜えびさんの書き込みで知りましたよ。
貴重な情報を有難うございます。

当時の貴重な記事を沢山読めそうです。この手の企画は大好物。

2014年、早速楽しみが出来ました。
幸先良いですね。これで終わりなんて事が無い様に願ってます。


ご教授を・・・

おかえりなさい。ヾ ^_^♪

今日は人間ドックで会社お休みでした♪

処で、この電子書籍なるもの普通にPCへダウンロードして見るものと思っていましたが、何やら専用端末が必要なのですか?

また端末によっては見れない書籍があるとか・・。

PCでの見方なるものもググったら載っていましたが・・・。
スマホなら見れるのですか?僕はガラ系なんです。

その辺を詳しいT.Aさんに教えて頂きたいのですが。m(_ _)m

Re: アドレス

あすかさん、こんばんは

> 電子書籍「スポニチ秘蔵アイドル全集」発刊
> http://www.sponichi.co.jp/company/new/index.html

昨夜、KAZUさんへの掲示板に書き込まれてたのですね。
全然気が付きませんでした。

> 購入したいのですが、ハードウエアーが必要でしょうか?
> いまだに、『電子書籍』と言う物を、購入したことが無いので・・・
> 新聞とかによりますと、SONY、アマゾン、リンゴetcのメーカーが、ハードを発売してるみたいですけど・・


パソコンでもスマホでも閲覧できますから、電子書籍専用のリーダー端末を購入する必要まではありません。
但し、専用のリーダーアプリをダウンロードしなくては閲覧できません。
この専用リーダーは、購入先書店ごとに異なります。
又、閲覧する端末に対応しているか否かも調べておく必要があります。

本作をソニーの電子書籍で買っても、PCとAndroidスマホでは閲覧できそうにないですね。

又、購入先書店の会員になる必要がありますが、退会後でも購入済みの本が読めるか否かは不明です。

と言った感じで面倒くさい為、電子書籍は嫌いなのですが、出ないよりは出た方が何万倍も良いので、1/17になったら購入致します。今の所、紀伊国屋書店BookWebにしようかなと考えています。

> 【SANKS 40】にも、スポニチの映像が収録されてました。
> しかもデビュー当時の貴重な映像!
> 今回も期待して良いと思われます。

スポーツニッポン、「はらぺこ同志」を販売したTCエンターテイメントは、ともにTBS系列です。
昨年から、淳子さん関連商品の発売に尽力してくれて、有難い事ですね。


Re: ご教授を・・・

桜えびさん、こんばんは

> 今日は人間ドックで会社お休みでした♪

お休みでしたか。
私が昨年の健康診断で午後休した日は、相澤会長のお通夜だった事を思い出しました。


> 処で、この電子書籍なるもの普通にPCへダウンロードして見るものと思っていましたが、何やら専用端末が必要なのですか?

あすかさんへのコメントに書いた通り、専用端末でなくても読めます。


> また端末によっては見れない書籍があるとか・・。
>
> PCでの見方なるものもググったら載っていましたが・・・。
> スマホなら見れるのですか?僕はガラ系なんです。

一旦購入すれば、PC・スマホ・タブレットのどれでも連動して読める様ではありますが、
専用アプリをダウンロードしなくては観れませんので、ガラケーは無理でしょうね。


> その辺を詳しいT.Aさんに教えて頂きたいのですが。m(_ _)m

大して詳しくも無いですが、参考になりましたでしょうか。
1/17に私が人柱になりますよ。


お聞きしたいことが沢山!

T.Aさん、

電子書籍が何も分からないので、今度お会いした時にご教授頂きたいのですが、電子書籍よりも前に、私のパソコンに空き容量がなく、アプリケーションをダウンロードできる余裕がないかも知れません。

折角、外付けのHDを購入したばかりなのですが、HDに移動しているのは、画像のみです。

何とか、他のものも移動したいのに、移動すると使えなくなるものがあって分かりません。

例えば、先日マイミュージック内の音楽を移動したら、メディアプレイヤーで再生が出来なくなってしまいました。

やはり、この辺は、お会いした時にお聞かせ下さい。

新しいパソコンに買い換えても良いのですが、それしかないですかね。

紀伊国屋書店は会員になっていますので、入手は出来るものの、閲覧が出来ないのは何とかしなければなりません。

今後とも宜しくお願い致します。

Re: お聞きしたいことが沢山!

KAZUさん、こんにちは

>
> 電子書籍が何も分からないので、今度お会いした時にご教授頂きたいのですが、電子書籍よりも前に、私のパソコンに空き容量がなく、アプリケーションをダウンロードできる余裕がないかも知れません。

アプリは100MBもあれば十分だと思います。
むしろ古いPCだとスペックが不十分な可能性がありますので、紀伊国屋なら下記URLで確認ください。
ttp://k-kinoppy.jp/download/

WINXPはSP3でないとなりませんが、SP3をインストールするとHDDを圧迫すると思います。
アプリは無償なので、まずはお試してみられては如何でしょうか?


> 折角、外付けのHDを購入したばかりなのですが、HDに移動しているのは、画像のみです。
>
> 何とか、他のものも移動したいのに、移動すると使えなくなるものがあって分かりません。
>
> 例えば、先日マイミュージック内の音楽を移動したら、メディアプレイヤーで再生が出来なくなってしまいました。

メニューの整理>ライブラリの管理>音楽で、ミュージックライブラリのディレクトリを変更できませんか?
(メディアプレイヤーのバージョンによって、設定方法が違うかもしれませんが)

>
> 新しいパソコンに買い換えても良いのですが、それしかないですかね。

HDDを上手く開ければ、まず大丈夫でしょう。
もしくはスマホという手もあります。


有難うございます。

T.Aさん、

誠に有難うございます。

WINDOWS XPですが、SP3かどうかは全く分かりません。

試しにやってみますね。

メディアプレイヤーも、頑張ってみます。

結果は必ず報告させて頂きます。

お手数をおかけ致しました。

誠に有難うございました。

Re: 有難うございます。

KAZUさん

> WINDOWS XPですが、SP3かどうかは全く分かりません。
>
> 試しにやってみますね。


下記を参考にしてみてください。

ttps://support.microsoft.com/kb/310104/ja
tttp://support.microsoft.com/kb/322389/ja

ご健闘を


有難うございます。

T.Aさん、

色々と有難うございます。

SP3だったようで、SP3をダウンロードすることなく、紀伊国屋書店の電子書籍のアプリケーションをダウンロードし、内容を拝見することが出来ました。

これで、1月17日の淳子さんの電子書籍を購入、拝見することが出来ます。

誠に有難うございました。

メディアプレイヤーは、(メニューの整理)から躓いていまして、見つけることができません。

でも、何とか頑張ってみます。

この度は、誠に有難うございました。

閨閥

こんにちは、

早速ですが、今、仕入れた淳子さん出演情報です。

特別企画ドラマ「閨閥」
2/16(日) 午後0:20~午後2:50 CS TBSチャンネル1での放送です。

1990年が初放送ということなので女優時代もどちらかというと後期の作品ですね。
当然私は見たことがありません。
タイトルからして難しそうな内容のような気がしますが。(・・;)
今のところの放送予定は前述の1回だけのようなので録画を失敗しないようにして観たいと思います。


録画しておいた「昭和は輝いていた~"作詞家・阿久悠"」をみました。
本当は、桜田淳子VS山口百恵のあたりで、酒井政利さんの話しをもう少し聞きたかったかななんて思いましたが・・・

岩崎宏美さんが、デビュー曲「二重唱(デュエット)」の歌詞の一部分を淳子さんが気にいっていたという話題を出してくれました。宏美さんは、出演したトーク番組などでは何かと淳子さんのことを話してくれるような気がしますので、宏美さんの出演番組も気にするようにしています。


Re: 閨閥

shout83さん、こんにちは

> 早速ですが、今、仕入れた淳子さん出演情報です。
>
> 特別企画ドラマ「閨閥」
> 2/16(日) 午後0:20~午後2:50 TBSチャンネル1での放送です。

ありがとうございます!
全然気が付いてませんでした。
早速、記事内に追加させて頂きます。


> 1990年が初放送ということなので女優時代もどちらかというと後期の作品ですね。
> 当然私は見たことがありません。
> タイトルからして難しそうな内容のような気がしますが。(・・;)
> 今のところの放送予定は前述の1回だけのようなので録画を失敗しないようにして観たいと思います。

私も未見です。と言いますか、この様な作品に出演されている事を認識していませんでした。
CS初放送の様なので、かなり貴重な作品では無いでしょうか。


> 録画しておいた「昭和は輝いていた~"作詞家・阿久悠"」をみました。
> 本当は、桜田淳子VS山口百恵のあたりで、酒井政利さんの話しをもう少し聞きたかったかななんて思いましたが・・・
>
> 岩崎宏美さんが、デビュー曲「二重唱(デュエット)」の歌詞の一部分を淳子さんが気にいっていたという話題を出してくれました。宏美さんは、出演したトーク番組などでは何かと淳子さんのことを話してくれるような気がしますので、宏美さんの出演番組も気にするようにしています。


なんだかんだで宏美さんは淳子さんのお話を良くされますね。
後、2014年1月18日(土)21:00~21:55の「ザ・スターリバイバル」は森昌子さんです。
中3トリオの思い出も語られる様ですので、ブログに記事を追加しておきました。


【閨閥】

T.Aさん、

こんにちは。


shout83さん、

【閨閥】のご案内を頂き、誠に有難うございます。

【閨閥】は平成2年4月7日の放送でしたが、
長編と言うことと、淳子さんが歌手活動を辞められ、
女優の道を歩まれ始めて8年目の集大成的なドラマになりました。

よく、情報番組でも取り上げられ、撮影風景やインタビューを受けられていました。

☆大原麗子さんとは昭和49年の【となりのとなり】の母子以来、

☆若山富三郎さんとは、昭和59年の【寝ぼけ署長】の署長と部下、また思い出沢山の昭和57年12月18日放映の【夜の指定席~富三郎の談話室】以来、

☆三田村邦彦さんとは昭和60年の【許せない結婚】以来、

☆篠田三郎さんとは昭和49年【若い先生】、昭和53年の映画【愛の嵐の中で】、昭和59年【海鳴り】以来、

☆橋爪功さんとは思い出一杯のミュージカル昭和61年の【十二夜】平成元年の【国姓爺合戦】以来、

☆藤岡琢也さんとは昭和56年の【玉ねぎむいたら・・・】、昭和60年の【おーい春子】、昭和61年【裏窓の花嫁】以来、

☆いかりや長介さんとは昭和62年の【独眼竜政宗】、平成元年の【いもうと~異父妹】以来、

☆小川範子さんとは平成元年の【いもうと~異父妹】【思春期外来】以来、

☆多々良純さんとは昭和57年の【水戸黄門】、昭和61年のミュージカル【アニーよ銃を取れ】再々演以来、

多くの方々との嬉しい再共演でした。

まだ記録の整理が出来ておりませんので、思いに残るまま記載致しましたので、不十分かも知れませんがご了承下さい。

今後とも、宜しくお願い申し上げます。

スターリバイバル

おはようございます、

今週土曜日の「ザ・スターリバイバル」の森昌子さんの回、
中3トリオの話は確実にでるしょうね。
こうなったら、淳子さんの回も絶対にやってほしいです。
オフィシャルサイトの番組概要に名前がある人で、
一人だけやらないなんてことになったらチョット悲しいですよね。


「男はつらいよ 寅次郎恋やつれ」観ました。
とりあえず、「三色すみれ」が流れるシーンだけですけど。(笑)
作品はあとで時間のある時に見ようと思います。ら
確か、山田洋次監督がレコード大賞の新人賞受賞シーンの淳子さんを見て自分の映画に起用したいと思い、
「男はつらいよ 葛飾立志篇」の出演につながったという話ですが、
山田監督もかなりの完璧主義だったようなので、推測ですが「三色すみれ」を流したのも監督の要望なのでしょうね。
レコード大賞と葛飾立志篇をつなぐ貴重なシーンだと思いました。


KAZUさん、「閨閥」の出演者情報ありがとうございます。

淳子さんの映画、ドラマの共演者はいつも思うのですが豪華ですね。

淳子さんの場合は、特に、相手役(夫婦、恋人)がすごいと思います。
今でも一線で活躍されている方や、
世界的に活躍されている方が数多くいますよね。
(当時はみなさんまだ若手の俳優さんだったのでしょうけど)


Re: スターリバイバル

shout83さん、こんにちは

> 今週土曜日の「ザ・スターリバイバル」の森昌子さんの回、
> 中3トリオの話は確実にでるしょうね。

3人でイタズラした話や、トリオ解散時のお話をされる様です。
既に聞いたことがある内容かも知れませんが。


> こうなったら、淳子さんの回も絶対にやってほしいです。
> オフィシャルサイトの番組概要に名前がある人で、
> 一人だけやらないなんてことになったらチョット悲しいですよね。


ザ・スターは3年間続いた番組で、番組概要に記載された歌手以外にも多くの方がご出演されていると思われます。松田聖子さんの様なビッグネームもご出演されているのに名前が掲載されていない事から、今回取り上げる予定の歌手のみ恣意的に掲載していると睨んでいました。
淳子さんの回が無いとしたら、番組サイドが狙った企画通りに実現できなかったという事でしょう。
尚、現在オフシャルサイトが見えなくなっています。まさか森さんの回で番組終了なんてことは.....


> 「男はつらいよ 寅次郎恋やつれ」観ました。
> とりあえず、「三色すみれ」が流れるシーンだけですけど。(笑)
> 作品はあとで時間のある時に見ようと思います。ら
> 確か、山田洋次監督がレコード大賞の新人賞受賞シーンの淳子さんを見て自分の映画に起用したいと思い、
> 「男はつらいよ 葛飾立志篇」の出演につながったという話ですが、

当時の記事にそう書かれていますし、Thanks40のライナーでも淳子さんがそう仰ってますね。
しかし、残念ながら現在の山田監督はその経緯を覚えていらっしゃらないそうです。
淳子さんを熱心に演技指導したことは覚えていらっしゃるそうですが。


> 山田監督もかなりの完璧主義だったようなので、推測ですが「三色すみれ」を流したのも監督の要望なのでしょうね。

淳子さんは松竹映画の有望スターでもありましたから、会社・監督両者の思惑が一致したという事かも知れませんね。


> レコード大賞と葛飾立志篇をつなぐ貴重なシーンだと思いました。

同感です。


淳子さんと山田洋次監督

こんばんは。

「ザ・スターリバイバル」楽しみです。(・∀・)

山田洋次監督の映画で「同胞(はらから)」というのがあるのですが、これは寅さん葛飾立志編の前(同じ年)に撮られています。
淳子さんの姿や声は聞けませんが、名前が出てきます。

淳子さん大活躍の1975年ですから気に留めて頂いていたんですね。

Re: 淳子さんと山田洋次監督

桜えびさん、こんばんは

> 山田洋次監督の映画で「同胞(はらから)」というのがあるのですが、これは寅さん葛飾立志編の前(同じ年)に撮られています。
> 淳子さんの姿や声は聞けませんが、名前が出てきます。
> 淳子さん大活躍の1975年ですから気に留めて頂いていたんですね。


そうなんですか?知りませんでした。
この頃の山田監督、淳子さんにゾッコンじゃないですか(笑)

機会があったら観てみます。
情報有難うございました。



議事進行!

こんばんは。

手前味噌ですが動画サイトにそのセリフが出てくる処だけUPしました。
映像は映画のものではありませんが。(^^ゞ

映画の内容もいいので、機会があれば見てください。
僕がこの映画を初めて見たのは、20代のボチボチ淳子さんより他の方を向いていた頃で、映画の主人公と同じく青年団活動をやっていました。
先輩がいい映画だからと、酒を飲みながら一緒に見ていたら「桜田淳子」のセリフに思わず背筋が伸びました(*≧∀≦*)
出演するのかと思い、それからは違う目で見てましたが、残念ながら出演はされていませんでした。

映画のセリフ通り「桜田淳子出ねえってよ」でした。チャンチャン!(笑)

Re: 議事進行!

桜えびさん、こんばんは

> 手前味噌ですが動画サイトにそのセリフが出てくる処だけUPしました。
> 映像は映画のものではありませんが。(^^ゞ

確認しました。
「70年代映画・ドラマ・マンガに見る淳子さんの影響」に関するデータ収集中なので、この手の情報は有難いです。


> 映画の内容もいいので、機会があれば見てください。
> 僕がこの映画を初めて見たのは、20代のボチボチ淳子さんより他の方を向いていた頃で、映画の主人公と同じく青年団活動をやっていました。
> 先輩がいい映画だからと、酒を飲みながら一緒に見ていたら「桜田淳子」のセリフに思わず背筋が伸びました(*≧∀≦*)
> 出演するのかと思い、それからは違う目で見てましたが、残念ながら出演はされていませんでした。
>
> 映画のセリフ通り「桜田淳子出ねえってよ」でした。チャンチャン!(笑)


山田洋次名作映画DVDマガジンVoL.10を買えという事ですね(笑)
了解しました。

別の話になりますが、アールフッカーというブルースギタリストが1968年に発表したアルバム「ツー・バグズ&ア・ローチ」のライナーノーツに、「ギブソンダブルネックギターを弾く桜田淳子」の写真について書かれているそうです。おそらく、以前こちらで紹介した写真でしょう。
http://thinandroid.blog.fc2.com/blog-entry-49.html
「ツー・バグズ&ア・ローチ」1968年の発表ですから、1974年以降に再発したLP限定のライナーだと思われます。現在発売中の紙ジャケCDに当時のライナーが復刻されていたら購入するのに(笑)


はてさて

たびたびすんません。

>アールフッカーというブルースギタリストが1968年に発表したアルバム「ツー・バグズ&ア・ローチ」のライナーノーツに、「ギブソンダブルネックギターを弾く桜田淳子」の写真について書かれているそうです。

桜田淳子さんも既にグローバルなエンターテナーだったんですね~。
ん?持っているギターの方について書かれていたのかな(*≧∀≦*)

意外なところでも桜田淳子さんは“ひとり歩き”しているのですね。
淳子さんにも教えてあげたい。チェルシー!なんてね。(^^ゞ

Re: はてさて

桜えびさん

> >アールフッカーというブルースギタリストが1968年に発表したアルバム「ツー・バグズ&ア・ローチ」のライナーノーツに、「ギブソンダブルネックギターを弾く桜田淳子」の写真について書かれているそうです。
>
> 桜田淳子さんも既にグローバルなエンターテナーだったんですね~。
> ん?持っているギターの方について書かれていたのかな(*≧∀≦*)

グローバルといっても、ライナー書いたのは日本人でしょうからね(笑)
アールフッカーはダブルネックギターの愛用者ですが(他にもジミーペイジやドン・フェルダーも有名)、黒色は意外と少ないんです。淳子さんの写真が黒のダブルネックだったので、ライナーを書かれた方には印象的だったのでしょう。
「少年誌のグラビアで桜田淳子が黒のギブソンダブルネックを弾いている珍しい写真があった」...といった感じかな。読んでないですけど。


> 意外なところでも桜田淳子さんは“ひとり歩き”しているのですね。
> 淳子さんにも教えてあげたい。チェルシー!なんてね。(^^ゞ


教えてあげたいけど、そんな写真撮ったことはさすがに覚えてないでしょうからねえ。


沢山の淳子さん。

T.Aさん、

こんばんは。


shout83さん、

淳子さんと共演された男優さんで、最近でも活躍されている方といえば、

☆真田広之さん

昭和59年の博品館劇場での【リトルショップ・オブホラーズ】が、
記憶に新しいところですが、真田さんがミュージカル舞台は初めてとのことでしたが、
チケット発売初日に、真田さんの人気がそこまで凄いとは思いもかけず、
始発で博品館劇場まで買いに行ったところ、博品館劇場から新橋駅まで4~5列に並んだ凄い人数を見た時には、愕然としました。
その全てが女性でしたが、初日と千秋楽を含めてチケットを購入できたことは嬉しかったです。
公演中には様々なことがありました。

3年後の昭和62年【独眼竜政宗】では、義理の息子役でしたが、やはり時代劇では凛とした姿が何とも言えず良かったです。

そして翌年の昭和63年【ニューヨーク恋物語】での再共演。
ちょっぴりダサイ役柄は、柳場敏郎さんと合い間って、とても素敵な役柄でした。

双方も思い出深い、淳子さんとの共演でした。

今でも、先日公開の映画でも日本の侍で登場されましたね。

☆渡辺謙さん、

昭和62年の【独眼竜政宗】では、撮影現場でよく、淳子さんとご一緒のところを拝見させて頂きました。

5年後の平成4年の【居酒屋兆冶】での共演も、決して忘れることのできないお時間を頂きました。

テレビCMなどで拝見する度に、今でも応援しているお二人です。


桜えびさん、

【同胞】は知りませんでした。
【遠雷】は淳子さんに教えて頂きましたので、何度か拝見致しておりますが、【同胞】は淳子さんからも聞いたことがありません。

貴重なご案内を頂き、誠に有難うございます。


T.Aさん、

淳子さんがギターを持たれているポスターは、その時の記事にも書かせて頂きましたが、【冒険王】昭和49年9月号のものですね。

電子書籍

こんにちは。

紀伊国屋さんのアプリをダウンロードしてみました。
これで見れそうですが、ここで1つ質問!(淳子さん風・笑)

この電子辞書籍を購入しても自分のパソコン内に内容を保存という事はできないのですか?
見るときは紀伊国屋さんへログインして見るようになるのでしょうか?
宜しくお願いしますm(_ _)m

シェフお奨め

こんばんわ。
「同胞(はらから)」は、淳子さんお奨めの映画です。
映画の内容は、見ていないので知りませんが、
とにかく、人間【悪い人は居ない】みたいな事を言われてた
記憶があります。

同胞は私もお薦めの映画ですが

T.Aさん、こんばんは。(コメント多くて大変ですね)
私は「同胞」を1977年か1976年ころ見ています。しかし1975年の作品だった事を、ついさっき調べて始めて知りました。桜田淳子さんが絶好調の年の作品だったのですよ。

私の周囲では1976年から1977年ころに話題になり、市民上映会や自主上映会が盛んに開かれ、その頃には私も映画の題名だけは知っており、実際に映画を見たのは1977年ころNHKで放送されたのを見たのだと思います。たしかに良い映画でした。

資料が無いので1975年の公開当時の興行収入などが不明なのですが、公開当初(1975年10月の時点)では、あまり客の入りは良くなかったのかもしれないです。徐々に人気の出てきた映画だったように思います。

私は、大学や高校の学園祭に行くことが、少し大人になったような感じがしていた頃で、希望に胸を膨らませていた頃でした。

ある学園祭(おそらく秋、祝日のある連休のどこかで開催されていたはず)に行き、そこの展示の教室の片隅で、展示の主催者の一人が映画好きらしく、「はらから」を見なきゃいけないと言って、「はらから」という言葉を連発していました。相手は「はらから」と言われても何のことか分からない様子で、相槌を打つ事さえできないでいました。

同胞を「はらから」と読むことが出来るというのが、当時の映画マニアの自慢であるかのような雰囲気がある時代でしたね。

その様子を見ていた私は、相手は「はらから」が映画の題名であることさえ分かっていないのだから、もっと親切に教えてやれよ!と心の中で怒っていたので、よく覚えているんです。(私は昔からけっこう怒っていたみたい)

倍賞千恵子、寺尾聰、下條アトムなどが主演格でした。ふだんは主演級の渥美清さんがチョイ役で出てくるのも山田洋二監督の特徴でしたね。

下条アトムが「桜田淳子・・・」うんぬんと言うセリフは、私は憶えていなかったのですが、「ベコがXX匹いねえと(商売として)合わねえもんな」とか「うちの牧場をドライブインにしようって言ったら親父にぶんなぐられた」とか、体育館が貸してもらえないという話を聞いて怒りのあまり「そんじゃ野っぱらでやれ!のっぱらで!」と興奮して喋るセリフなどを、よく憶えています。

笑えて、泣けて、見終わったあとに元気が出る映画でした。

DVDは中古品なら比較的容易に入手可能なようで、値段は3000円前後で、けっこう安いです。でも私はビデオもレーザーディスクもDVDも所有していません。もう少しお金のある時に見つけたら買いたいですね。

(たまには宣伝したいので、URL入れておきます)

Re: 沢山の淳子さん。

KAZUさん、こんばんは

> 淳子さんがギターを持たれているポスターは、その時の記事にも書かせて頂きましたが、【冒険王】昭和49年9月号のものですね。

そうです。
但し、その事が記載されたアールフッカーのアルバムライナーには「少年マガジン」と書かれていたそうです。



Re: 電子書籍

桜えびさん、こんばんは

> 紀伊国屋さんのアプリをダウンロードしてみました。

キノッピーですか?(笑)


> これで見れそうですが、ここで1つ質問!(淳子さん風・笑)
>
> この電子辞書籍を購入しても自分のパソコン内に内容を保存という事はできないのですか?
> 見るときは紀伊国屋さんへログインして見るようになるのでしょうか?
> 宜しくお願いしますm(_ _)m

私も電子書籍はお初なので、余り詳しくないですが、毎回ログインしなくても、或いはオフラインでも読める様なので、データはPC上に保存されていると思われます。それでいて、スマートフォン等の別端末で、PCと同じユーザーでログインすれば、そちらでも読めるというスグレモノですね。

KINOPPYじゃないと読めないというだけで、余り心配されなくても良いと思いますよ。


Re: シェフお奨め

あすかさん、こんばんは

> 「同胞(はらから)」は、淳子さんお奨めの映画です。
> 映画の内容は、見ていないので知りませんが、
> とにかく、人間【悪い人は居ない】みたいな事を言われてた
> 記憶があります。

アイドル時代にその様な事を仰っていたのでしょうか?
それなら益々観なくてはいけませんねー(笑)


Re: 同胞は私もお薦めの映画ですが

妹子さん、こんばんは

> T.Aさん、こんばんは。(コメント多くて大変ですね)

何の何の。
簡易コメント返しで対応中(笑)


> ある学園祭(おそらく秋、祝日のある連休のどこかで開催されていたはず)に行き、そこの展示の教室の片隅で、展示の主催者の一人が映画好きらしく、「はらから」を見なきゃいけないと言って、「はらから」という言葉を連発していました。相手は「はらから」と言われても何のことか分からない様子で、相槌を打つ事さえできないでいました。
>
> 同胞を「はらから」と読むことが出来るというのが、当時の映画マニアの自慢であるかのような雰囲気がある時代でしたね。
>


いかにも大学の学園祭で上映しそうな作品ですね。
私の学校の執行委員は「モスラ」を上映する様な連中でしたが(笑)


> 倍賞千恵子、寺尾聰、下條アトムなどが主演格でした。ふだんは主演級の渥美清さんがチョイ役で出てくるのも山田洋二監督の特徴でしたね。


私は「男はつらいよ」シリーズとハナさんの「馬鹿」シリーズ以外、余り観たことないです。
そう言えば、淳子さんが「幸せの黄色いハンカチ」を上映している映画館の前で待ち合わせ?している様な写真を観たことあるな。当時は山田洋次監督の映画が好きだったんでしょうかね。


>
> 下条アトムが「桜田淳子・・・」うんぬんと言うセリフは、私は憶えていなかったのですが、「ベコがXX匹いねえと(商売として)合わねえもんな」とか「うちの牧場をドライブインにしようって言ったら親父にぶんなぐられた」とか、体育館が貸してもらえないという話を聞いて怒りのあまり「そんじゃ野っぱらでやれ!のっぱらで!」と興奮して喋るセリフなどを、よく憶えています。
>
> 笑えて、泣けて、見終わったあとに元気が出る映画でした。
>
> DVDは中古品なら比較的容易に入手可能なようで、値段は3000円前後で、けっこう安いです。でも私はビデオもレーザーディスクもDVDも所有していません。もう少しお金のある時に見つけたら買いたいですね。
>

Amaなら新品でも1,763円、山田洋次名作映画DVDマガジンVoL.10なら1,590円で購入可能ですよ。
爆笑喜劇DVDマガジンと一緒に購入しようかなと思いますが、そんなに買っていつ観るのかが問題(笑)



【同胞】

T.Aさん、

こんばんは。


桜えびさん、

確かに電子書籍は、どのように保存されるのかは不明ですね。

明日、今一度、紀伊国屋書店に問い合わせます。

しかし、購入する訳ですから、閲覧できる有効期限などはないと思います。

その購入方法ですが、本日、お店で問い合わせたところ、お店の方も殆ど分からず、30分ほど待って要約答えが出ました。

それは、クレジットカードで行うか、紀伊国屋書店のギフトカードを購入して、決済を行うことでした。

取り合えず、最小単価の3,000円分を購入致しました。


アスカさん、

淳子さんがその様なことを仰られていましたか。

存じ上げませんでした。

お分かりになるようでしたら、その放送テレビ局、番組名と放送日をお知らせ頂ければと存じます。

【同胞】は、必ず購入致します。
こちらでしたら、新品未開封でも開封することが出来そうです。

桜えびさん、アスカさん、

誠に有難うございました。


【同胞】

T.Aさん、

メディアプレイヤーの件は、昨日、ソフマップの方に教えて頂き、ハードディスクに保存されたものを読み込むことが出来るようになりました。

ご面倒をお掛け致しまして、誠に申し訳ありませんでした。
そして、有難うございました。


T.Aさん、桜えびさん、

ご案内を頂きました、【同胞】は本日、山田洋次名作映画DVDマガジンvoi.10を、ツタヤで予約致しまして、来週早々には購入できます。

ご案内を頂き、誠に有難うございました。


桜えびさん、

淳子さんの電子書籍が、購入後にどのように管理されるのかは、また明日、ご報告させて頂きます。

Re: 【同胞】

KAZUさん、こんばんは

> メディアプレイヤーの件は、昨日、ソフマップの方に教えて頂き、ハードディスクに保存されたものを読み込むことが出来るようになりました。


それは何よりです。
データを移動した場合、通常のAPLなら単に参照ディレクトリを変更するだけ済むと思いますが、全部入れ直しになる管理ソフトもありそうなので、移動は余りしない方が無難ですね。


御礼とご報告。

T.Aさん、

お世話になります。
色々と有難うございます。

仰られる通り、削除したない筈のものが存在していたり、
細かなデータ資料がなくなってしまったり
しました。

今一度、手作業にて修復をしなければなりませんが、
少しずつ整理して行きます。


桜えびさん、

いよいよ本日、淳子さん初の電子書籍が発売になりますね。

昨日、紀伊国屋書店に確認しましたが、
店舗には詳しい方がいらっしゃらないことから、
電話ではなく、ネットでのQ&A対応となりました。

私は元々、その様な対応が好まない為、
ネットでの質問はしておりませんが、
自分の購入した書籍は、
自分の本棚が一杯になってもその他には残されるとのこと、
パソコン、タブレット、スマートフォンなど複数の端末で閲覧が可能とのことですので、
購入した電子書籍は、紀伊国屋のサーバーに見に行くことにはなりますが、
それを削除しない限りは永久(?)的に読むことが可能なようです。

考えてみれば、一般の書物でも、必要がなくなったら捨てる(削除する)訳ですので、余り変わらないと言えば変わりませんね。

資料として保存したいのであれば、印刷すれば良いのだし。

余り参考になっていませんが、とにかく購入してみます。

スポニチ。

T.Aさん、

おはようございます。

百恵さんの55才のお誕生日である本日発売になりました、
淳子さんの【スポニチ秘蔵アイドル全集】を購入、拝見させて頂きました。

「百恵さん、55才のお誕生日おめでとうございます。」

大変貴重な淳子さんの写真も含まれていました。

そして、淳子さんが芸能活動をなされていた事柄だけに着目されていました。

それが、何よりも有難く、嬉しく、幸せでした。

スポニチさん、誠に有難うございます。

電子書籍は初めての方も多いと思われますが、
このKAZUでさえ、購入、拝見できましたので、
ご心配なさらないで大丈夫です。

T.Aさん、

色々とご教授を賜りまして、誠に有難うございます。

皆様も宜しければ、ご購入の上、ご覧を頂ければと存じます。

閲覧にあたりましては、T.Aさんにご紹介を頂きました、
紀伊国屋書店のホームページより、
kinoppyなるソフトをダウンロードの上、ご覧頂けます。
http://k-kinoppy.jp/

購入にあたりましては、会員情報を登録の上、
クレジットカードか紀伊国屋のギフトカード購入により可能です。

ご紹介を頂きました、アスカさん、桜えびさん、

誠に有難うございました。

久し振りに、素晴しい内容の書籍に巡り逢うことが出来ました。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


あわせて読みたい ページランク表示用ブログパーツ E-PageRank
リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら by オートリンクネット
[PR]裏情報暴露大公開します ネットで儲ける時代