音楽 邦画 アイドル

プロフィール

Thin_Android

Author:Thin_Android
Alias:T.A
1964年生の普通の会社員 ♂
「新・桜田淳子を守る会」
自称会員No.1(笑)
thinandroid0525@gmail.com

45周年企画を実現させよう!

最新記事

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

リンク

フリーエリア

2014/03/16 (Sun) 18:29
アナザーベストを考える

大凡2週間ぶりの更新となりました。

2月にClosing Thanks40 ~ And Then という記事を掲載し、今年以降に期待する桜田淳子関連商品を書きましたが、今回はそれをもう少し続けてみましょう。

■写真集

去年「花の中3トリオ結成40周年記念写真集」の発売を期待する話題を書いたことがありましたが、本年になって電子書籍「スポニチ秘蔵アイドル全集(桜田淳子)」「同(森昌子)」という形での発売が叶いました。自分の希望とはちょっと違ったものの、一応実現したと言っていいのでしょうか?
ただ電子書籍を見れば分かる様に、百恵さんの肖像権が想像以上に厳しいことが判りましたから、花のトリオとしての発売は一生無さそうな雰囲気です。

じゃあ、今度は電子書籍では無い、淳子さん単独の写真集を出してよと言いたいところですが、実は昨年、40周年メモリアル写真集を出版社に提案した芸能ライターがいらっしゃいました。残念ながらこれも実現しなかった様ですが、一度は出版ビジネスの俎上には載せられのですから、まだまだ諦めたくないですね。

少なくともデビュー45周年記念イヤーには、淳子さんと縁の深い集英社かマガジンハウスあたりに、未公開写真をふんだんに使った一生モノの豪華写真集発売を望みます。

brog381.jpg
間違いなく売れますって!


■音源

そろそろ出尽くした感のある音源集ですが、2007年~2008年にかけてリイシューしたオリジナルアルバム群は現在入手困難になっています。買い逃したファンにとっては勿論の事、全種揃えることが出来た方にとっても、全オリジナルアルバムを再発して頂く事が必要かと。
近年、CDの一般的な寿命が20~30年という説が言われておりまして、感覚的にはもう少し持ちそうな気もしますが、媒体の質や保管状態にも影響を受けるそうなので油断はできません。前回のリイシューから既に6~7年。残りの人生を考えれば、後1回は全作商品化して貰わなければ、現在所有しているものは聴けなくなるかも知れんという事です。

レコード会社的にも、一定のサイクルが到来すればリイシューを繰り返すのが常ですが、再発するだけでは能が無いので、次世代フォーマットで更なる音質向上をして頂きたい。現時点で有力と目されるハイレゾはダウンロード販売が主流ですが、ジャケットも付属しない商品じゃ触手が動きませんから、容量の大きなハイレゾフォーマットをパッケージング可能なメディアが必要不可欠でしょう。ハイレゾ・ブルーレイを提唱する海外メーカーも出てきており、(ブルーレイじゃ普及しない気もするが)今後が注目されます。
もっとも新メディアが現在のCDに取って替わるとしても後10年は必要でしょうから、全オリジナルアルバムの再商品化は、デビュー50周年頃が丁度良いでしょうかね。

brog383.jpg


じゃあ後10年何もなく過ごすのは辛すぎるので何かないかと思案したところ、「Thanks40」に未収録だった曲に限定したベスト盤などが宜しいのではと思いまして。
「Thanks40」で淳子さんが自薦した曲が公式ベストトラック集である事はもう決まり、それに異論を挟むことは許されません(笑)。しかし、彼女にはまだまだ名曲が山ほどありますから、もう1~2種ベストアルバムを作るのは造作無いことでしょう。実際どういう内容になるのかも興味があります。
企画化された折には勿論淳子さんご本人に選曲して頂きたいですが、今は取りあえず私が勝手に選んでおきました(笑)。

私の偏った嗜好では、止めどなく同じアルバムの曲を選びかねないので、
 ・全オリジナルアルバムから最低1曲は選択する
 ・同一アルバムからの選曲は最大4曲までとする
 ・「Thanks40」に収録された曲は除外する(別バージョンはOK)
 ・「ベストコレクション'75」「ベストコレクション'76」「グランド・デラックス」はオリジナルアルバム扱いとする
 ・「夢の三重奏」「吉田正大全集 生命ある限り」「わたしの青い鳥 桜田淳子 REMIX & BEST」は選曲対象外とする
 ・全6枚組とする(オリジナルアルバムから100曲+ボーナストラック)
という縛りを入れています。
従いまして、必ずしも自分の好きな順に選んでいる訳ではなく、「Thanks40」の40曲以外に更に100曲も選んでおきながら、涙を飲んで落とした曲も多数あり............桜田淳子シングス真に恐るべし。

勿論、特典映像もつけちゃいましょう。今回はNHKのアーカイブが良いかな。

brog382.jpg

<桜田淳子 ~アナザーベスト>

全6枚組+特典DVD+ブックレット

後日、収録曲のリクエストや「これが入ってないじゃないか!」というお叱りを頂きましたので、緑文字で追加しております。KAZUさん、shout83さん、sjghdさん、70☆淳子♡フォーク&GSLOVEさん、飛鳥野妹子さん、有難うございました。

収録内容
 DISK1「スタジオワークス - EARLY YEARS(全20曲+4曲)」
  天使の初恋(2ndシングル) 
  虹のほほえみ(2ndシングル「天使の初恋」B面)
  天使の冒険(アルバム「そよ風の天使」収録)
  涙は大切に(アルバム「そよ風の天使」収録)
  ボーイフレンド(アルバム「わたしの青い鳥」収録)
  素敵な冬休み(アルバム「わたしの青い鳥」収録)
  パイナップルプリンセス(アルバム「淳子と花物語」収録)
  わたしの早春譜(アルバム「淳子と花物語」収録)
  日暮れの少女(アルバム「淳子と花物語」収録)
  恋のふくらみ(アルバム「淳子と花物語」収録)
  小さな恋のメロディー(「グランド・デラックス」収録)
  シング(アルバム「三色すみれ」収録)
  水色のハンカチ(アルバム「三色すみれ」収録)
  白い貝がら(7thシングル「花占い」B面)
  くちづけ(アルバム「16才の感情」収録)
  16才の感情(アルバム「16才の感情」収録)
  北風の町(アルバム「ベストコレクション'75」収録)
  出来事(アルバム「ベストコレクション'75」収録)
  もしも僕の背中に羽根がはえていたら(アルバム「ベストコレクション'75」収録)
  木の葉のベッド(アルバム「ベストコレクション'75」収録)
  <<リクエスト曲>>
  恋人になって!!(3rdシングル「わたしの青い鳥」B面)
  あなたのひとりごと(5htシングル「三色すみれ」B面)
  個人授業(「グランド・デラックス」収録)
  心の旅(「グランド・デラックス」収録)
  友達よ泣くんじゃない(「グランド・デラックス」収録)
  シンデレラ(アルバム「ベストコレクション'75」収録)


 DISK2「スタジオワークス - GOLEDEN YEARS(全21曲+5曲)」
  特別な気持(8thシングル「はじめての出来事」B面)
  今日から私は(アルバム「スプーン一杯の幸せ」収録)
  明日も愛して下さいますか(アルバム「スプーン一杯の幸せ」収録)
  さよならは言えない(アルバム「スプーン一杯の幸せ」収録)
  よろしく(アルバム「スプーン一杯の幸せ」収録)
  涙のいいわけ(9thシングル「ひとり歩き」B面)
  白い風よ(10thシングル)
  だからわたしは(10thシングル「白い風よ」B面)
  叱られてから(12ndシングル「天使のくちびる」B面)
  郊外電車(アルバム「わたしの素顔」収録)
  天使の唇(アルバム「わたしの素顔」収録)
  秘密の階段(アルバム「わたしの素顔」収録)
  処女雪(アルバム「わたしの素顔」収録)
  あなたに贈る詩(アルバム「ベストコレクション'76」収録)
  もうひとりの私(アルバム「ベストコレクション'76」収録)
  初恋時代(アルバム「ベストコレクション'76」収録)
  白い少女のバラード(「遺書・白い少女」オリジナル・サウンド トラック盤」収録)
  夏の朝食(アルバム「青春前期」収録)
  窓からとび出せ(アルバム「青春前期」収録)
  びしょぬれ(アルバム「青春前期」収録)
  18の旅(アルバム「青春前期」収録)
  <<リクエスト曲>>
  素顔のままがいい(アルバム「わたしの素顔」収録)
  あなたが恋しい(13rdシングル「ゆれてる私」B面)
  17さいの日記(アルバム「ベストコレクション'76」収録)
  あきらめて(アルバム「ベストコレクション'76」収録)
  風の中の恋(アルバム「ベストコレクション'76」収録)


 DISK3「スタジオワークス - MELLOW YEARS(全18曲+2曲)」
  熱い心の招待状(アルバム「熱い心の招待状」収録)
  透明な哀しみの中で(アルバム「熱い心の招待状」収録)
  初雪(アルバム「熱い心の招待状」収録)
  女らしく(18thシングル「あなたのすべて」B面)
  若い人のテーマ(19thシングル「気まぐれヴィーナス」B面)
  もう戻れない(20thシングル)
  カーニバル(アルバム「ラブ・淳子が禁断の木の実を食べた」収録)
  サマー・ガール(アルバム「ラブ・淳子が禁断の木の実を食べた」収録)
  愛の誕生(アルバム「ラブ・淳子が禁断の木の実を食べた」収録)
  バイ・バイ・パーティー(アルバム「しあわせ芝居」収録)
  遠くに行かないで(アルバム「しあわせ芝居」収録)
  青春の一番長い日(アルバム「しあわせ芝居」収録)
  トロピカルランデブー(23rdシングル「リップスティック」B面)
  サマータイム・ブルース(24thシングル「20才になれば」B面)
  夢のあとさき(アルバム「ステンドグラス」収録)
  ナイトストップ(アルバム「ステンドグラス」収録)
  夕焼けの向こうで(アルバム「ステンドグラス」収録)
  化粧(アルバム「20才になれば」収録)
  <<リクエスト曲>>
  風見鶏(アルバム「熱い心の招待状」収録)
  晩秋(アルバム「しあわせ芝居」収録)


 DISK4「スタジオワークス - LATE YEARS(全18曲+2曲)」
  アニー・ローリー(アルバム「愛のロマンス」収録)
  風の中のさよなら(アルバム「一枚の絵」収録)
  女は自由(27thシングル「MISS KISS」B面)
  おもいで達(アルバム「パーティ・イズ・オーバー」収録)
  バカンスの終わりに(アルバム「パーティ・イズ・オーバー」収録)
  夕暮れはラブ・ソング(31stシングル)
  あなたかもしれない(アルバム「あなたかもしれない」収録)
  グッドバイ・ハッピー・デイズ(アルバム「あなたかもしれない」収録)
  エンプティ・ハート(アルバム「あなたかもしれない」収録)
  テルミーホワイ(アルバム「あなたかもしれない」収録)
  なぜかためらい(アルバム「My Dear」収録)
  MY DEAR(アルバム「My Dear」収録)
  刹那Tic(36thシングル「This Is a "Boogie"」B面)
  スウィート・スウィート・スウィート(37thシングル「窓」B面)
  数えないで(38Thシングル「眉月夜」B面)
  YESが欲しい(らぶれたあ)(アルバム「ナチュラリー」収録)
  home(アルバム「ナチュラリー」収録)
  予感(アルバム「ナチュラリー」収録)
  <<リクエスト曲>>
  恋はSEE-SAW(35thシングル「ミスティー」B面)
  台詞(アルバム「ナチュラリー」収録)


 DISK5「ライヴパフォーマンス(全23曲+3曲)」 
  太陽のとびら(アルバム「16才のリサイタル」収録)
  トップ・オブ・ザ・ワールド(アルバム「16才のリサイタル」収録)
  サイド・バイ・サイド(アルバム「16才のリサイタル」収録)
  にくい貴方(アルバム「16才のリサイタル」収録)
  ウエルカム・トゥ・マイ・ワールド(アルバム「ビバ!セブンティーン」収録)
  ホワット・アイ・セイ(アルバム「ビバ!セブンティーン」収録)
  恋よまわれ(アルバム「ビバ!セブンティーン」収録)
  ローズ・ガーデン(アルバム「ビバ!セブンティーン」収録)
  愛を求めて(アルバム「青春賛歌」収録)
  見つめあう恋(アルバム「青春賛歌」収録)
  イン・ザ・ムード(アルバム「青春賛歌」収録)
  愛の花咲く時(アルバム「青春賛歌」収録)
  歌っていれば幸せ(アルバム「リサイタルⅣ~ラブ・トゥゲザー」収録)
  仕事がいっぱい(アルバム「リサイタルⅣ~ラブ・トゥゲザー」収録)
  ディス・ガイ(アルバム「リサイタルⅣ~ラブ・トゥゲザー」収録)
  歌のある限り(アルバム「リサイタルⅣ~ラブ・トゥゲザー」収録)
  フレディー・マイ・ラブ(アルバム「桜田淳子 リサイタル5」収録)
  サンキュー・フォー・ザ・ミュージック(アルバム「桜田淳子 リサイタル5」収録)
  序曲(アルバム「淳子スーパーライブ リサイタル6」収録)
  アイ・キャント・レット・ゴー(アルバム「私小説」収録)
  あなたしか見えない(アルバム「私小説」収録)
  デイブレイク(アルバム「私小説」収録)
  アワ・ラスト・ソング・トゥギャザー(アルバム「私小説」収録)
  <<リクエスト曲>>
  心のページに(アルバム「ビバ!セブンティーン」収録)
  涙は大切に(アルバム「ビバ!セブンティーン」収録)
  夢で逢えたら(アルバム「私小説」収録)


 DISK6「ボーナストラック」
  見知らぬ世界(日本テレビ「スター誕生第4回決戦大会」より)
  春のゆくえ(NHK「みんなのうた」より)
  ジングルベル(ノベルティ盤「淳子のクリスマス」収録)
  サイレントナイト(ノベルティ盤「淳子のクリスマス」収録)
  クリスマスメッセージ(ノベルティ盤「淳子のクリスマス」収録)
  恋はお休み(ノベルティ盤「淳子のクリスマス」収録)
  娘ひとりにパパ二人(NHK「コメディー公園通り」より)
  イッツ・オンリー・ア・ペーパームーン(富士キネマ「病院坂の首縊りの家・サウンドトラック」収録)
  ひとり歩きアコースティックVer(松竹映画「スプーン一杯の幸せ」より)

  CMメドレー
   カンコー学生服TypeA~カンコー学生服TypeB~山一證券~
   グリココメッコ~グリココメッコシュリンプ~
   グリココメッコ&アイスクリーム~グリコマカナッツTypeA~
   グリコマカナッツTypeB~グリコ知床しぶきTypeA~
   グリコ知床しぶきTypeB~井関さなえ~学研中一コース~
   新エスタックW TypeB~サンヨー食品サッポロ一番カップスター~
   電電公社ミニプッシュホン~味の素ニューパルスイート~
   東洋証券TypeA~東洋証券TypeB

 スペシャルDVD「NHKアーカイブ集」
  「黄色いリボン」(第25回紅白歌合戦 1974年12月31日放送)
  「はじめての出来事」(第26回紅白歌合戦 1975年12月31日放送)
  「わたしの青い鳥」(ビッグショー 森光子 1976年5月30日放送)
  「夏にご用心」(第27回紅白歌合戦 1976年12月31日放送)
  「あなたのすべて」(第1回郷土芸能の祭典 1977年3月21日放送)
  「あなたのすべて」(第3回 ヤング・歌の祭典 1977年5月5日放送)
  「気まぐれヴィーナス」(レッツゴーヤング 1977年5月29日放送)
  「気まぐれヴィーナス」(レッツゴーヤング 1977年8月14日放送)
  「気まぐれヴィーナス」(第28回紅白歌合戦 1977年12月31日放送)
  「もう戻れない」(お笑いオンステージ 「縁の下の力なし」 1977年10月2日放送)
  「もう戻れない」(歌のグランドショー -寒さこらえて歌謡曲- 1977年11月16日放送)
  「もう戻れない」(レッツゴーヤング 1977年11月27日放送)
  「しあわせ芝居」(レッツゴーヤング 1978年1月8日放送)
  「しあわせ芝居」(レッツゴーヤング 1978年2月26日放送)
  「しあわせ芝居」(NHK花のステージ 1978年6月29日放送)
  「しあわせ芝居」(昭和53年度作詞大賞 1978年11月30日放送)
  「しあわせ芝居」(第29回紅白歌合戦 1978年12月31日
  「追いかけてヨコハマ」(第4回ヤング歌の祭典 1978年5月2日放送)
  「リップスティック」(レッツゴーヤング 1978年7月2日放送)
  「20才になれば」(レッツゴーヤング 1978年9月10日放送)
  「サンタモニカの風」(レッツゴーヤング 1979年3月18日放送)
  「サンタモニカの風」(第30回紅白歌合戦 1979年12月31日放送)
  「MISS KISS」(レッツゴーヤング 1979年6月17日放送)
  「パーティ・イズ・オーバー」(レッツゴーヤング 1979年8月26日放送)
  「LADY」(レッツゴーヤング 1979年12月2日放送)
  「美しい夏」(第31回紅白歌合戦 1980年12月31日放送)
  「美しい夏」(レッツゴーヤング 1980年5月4日放送)
  「神戸で逢えたら」(レッツゴーヤング 1980年11月9日放送)
  「化粧」(歌のビッグステージ 新春夢の競演 1981年1月6日放送)
  「化粧」(レッツゴーヤング 1981年2月1日放送)
  「ミスティー」(レッツゴーヤング 1981年6月7日放送)
  「This is a "Boogie"」(レッツゴーヤング 1981年10月25日放送)
  「This is a "Boogie"」(レッツゴーヤング 1981年11月22日放送)
  「This is a "Boogie"」(民謡をあなたに 雪の秋田の熱い唄 1981年12月17日放送)
  「This is a "Boogie"」(第32回紅白歌合戦 1981年12月31日放送)


上記は実際にNHKに残されている事が判明している映像です(歌唱内容は若干想像で書いている番組もあり)。持ち歌以外も取り上げれば、倍近いボリュームにすることも可能。前回取り上げたフジテレビには劣るものの、NHKでも十分DVDが作成できる事が分かります。まあ紅白歌合戦映像が商品化されることは無いでしょうけど、民意を顧みず倉庫に眠らせておくのは願い下げしたいですね。

CDの方はボーナストラックが目玉になってしまいました(笑)。
CMやノベルティの音源は正規なものは残ってなさそうだから、商品化されたとしても残されたソノシートや一般家庭で撮られたVTRやテープから音を起こすことになるのでしょうか。また、他にもボツ曲や未発表のライブ音源とか倉庫を探せばありそうなものだが、その辺りはどうなのでしょう。

XX周年とは言わず、来年当たり如何ですかね、ビクターさん。

brog385.jpg

次はBS/CSの考察などを。


P.S.
4/5よりBSプレミアムで「独眼竜政宗」が放送されるそうです。

NHKオンライン - 再放送予定




スポンサーサイト

<< アナザーベスト廉価版も考える | ホーム | 桜田淳子出演情報(2014年3月-2014年4月) >>

コメント

アナザーベスト

こんばんは、

今回も、前前回に引き続き素晴らしい企画、恐れ入りました。

裏ベスト的なDisc1~4プラスDisc5のライヴベストは圧巻ですね。
こうして年代別に4枚と考えると、淳子さんの歌手として残した作品の量の多さを改めて感じます。
もちろん、量だけでなく質も素晴らしいのは言うまでもないですが。
選曲に縛りを入れたということで曲の選考作業はかなり大変だったかとお察しします。
収録したい曲はファンの方々それれぞれで変わってくるとは思いますが。

そして何と言ってもやはりDisc6でしょうね。
特に「CMメドレー」は現実にはむずかしいとは思いますが、できたら魅力的ですね。


便乗して何か企画できないかなと思って考えたんですが。
CD1枚もので「桜田淳子レアリティーズ」なんてだめですかね?
今、書きながら急に思いついたんで何を収録するかはまだ、あまり考えていませんが、
例えば、
今回T.Aさんの記事のボーナストラックとかぶってしまいますが、
・春のゆくえ
・ジングルベル
・サイレントナイト
・クリスマスメッセージ
・恋はお休み
他に、
・春の恋人たち(桜田淳子,山本明)
・月の砂漠(「白い少女のバラード」より)
・イッツ・オンリー・ア・ペーパームーン(「病院坂の首縊りの家・完全盤」より)
・娘ひとりにパパ二人(NHKドラマ「コメディー公園通り」)
あとは出演されたミュージカルの曲とか、テレビ出演時にしか歌わなかった曲とかでどうでしょう。
CD1枚分(トータルタイムで70分弱)ぐらいまで、もうちょっと曲を増やしたいです。


話変わりますが、以前TSUTAYAでレンタルしようかと思っているといっていた「同胞」を先日レンタルして今しがた観終わりました。

淳子さんの名前が出てくるシーンはしっかり確認しました。
東北地方の農村が舞台なので秋田出身の淳子さんが当時の東北の若者に人気があるという演出だとは思いますが、1975年の制作公開時に淳子さんが万人に認知されているスターだったと証明する貴重な場面でした。

なるべく内容の詳細には触れないように簡単に作品の感想を書かせてもらいます。
結末はだいたい想像したとおりでしたが、映画中盤、劇団員たちが村にやって来るあたりではハンディカメラを使ってドキュメンタリータッチに撮影した部分とドラマ部分が交互に出てくるように編集されていたところが印象的でした。
ドラマ的には前半部分が面白かったと思います。
メインのストーリーではないですが、当時の農村の若者を象徴するような話しとして描かれていた市毛良枝さんと下條アトムさんのエピソードが特に魅力的でした。後半でも少し出てきますが二人がこの後どのようになっていくのかとても気になります。
出演者のクレジットに松尾村青年会員とありますので、俳優さんに交じって村の若者がそのまま出演しているようですが、違和感がないので、うまく演じているなと感心しました。

それから、淳子さん関連と言えるかどうかですが、寺尾聰さんの母親役の人は「てんつくてん」で森昌子さんのお母さんを演じていた人でした。出てきてすぐわかりました。お名前は知りまでんしたが、ネットで調べたら杉山とく子さんという人でした。

他にも、映画やドラマで淳子さんの実名が出てくるよな作品はあるのでしょうか?

Re: アナザーベスト

shout83さん、こんばんは

> 裏ベスト的なDisc1~4プラスDisc5のライヴベストは圧巻ですね。
> こうして年代別に4枚と考えると、淳子さんの歌手として残した作品の量の多さを改めて感じます。

圧巻ですよね。どの曲も素晴らしい輝きに満ちています。
これだけの名曲が揃っているため、私には他の歌手の歌謡曲を聴く必要が余りありません。
(実際、ほとんど聴いていない)

> もちろん、量だけでなく質も素晴らしいのは言うまでもないですが。
> 選曲に縛りを入れたということで曲の選考作業はかなり大変だったかとお察しします。
> 収録したい曲はファンの方々それれぞれで変わってくるとは思いますが。

難しかったですね。最初は現実的な枚数(3枚組くらい)にしようと選曲していましたが、各アルバムから1曲の縛りが効いて、絶対落としたくない曲が落ちてしまうため、結局6枚組に。
それでも好きな曲が残ってしまいました(笑)
私の好み(60'sガールズポップス、ロックが好きで、シティポップスやテクノサウンドが苦手)が色濃く出た選曲になっていると思いますので、人によっては全く違うものができるのでしょうね。
淳子さんが選んだら、何曲一致するかなと考えるのも一興です。

> そして何と言ってもやはりDisc6でしょうね。
> 特に「CMメドレー」は現実にはむずかしいとは思いますが、できたら魅力的ですね。

リマスタリングしても高音質は望めないでしょうが、実現してほしいですね。
尚、欠けている曲も結構ありそうです。


> 便乗して何か企画できないかなと思って考えたんですが。
> CD1枚もので「桜田淳子レアリティーズ」なんてだめですかね?
> 今、書きながら急に思いついたんで何を収録するかはまだ、あまり考えていませんが、
> 例えば、
> 今回T.Aさんの記事のボーナストラックとかぶってしまいますが、
> ・春のゆくえ
> ・ジングルベル
> ・サイレントナイト
> ・クリスマスメッセージ
> ・恋はお休み
> 他に、
> ・春の恋人たち(桜田淳子,山本明)
> ・月の砂漠(「白い少女のバラード」より)
> ・イッツ・オンリー・ア・ペーパームーン(「病院坂の首縊りの家・完全盤」より)
> ・娘ひとりにパパ二人(NHKドラマ「コメディー公園通り」)
> あとは出演されたミュージカルの曲とか、テレビ出演時にしか歌わなかった曲とかでどうでしょう。
> CD1枚分(トータルタイムで70分弱)ぐらいまで、もうちょっと曲を増やしたいです。

レアリティーズ!全然ありです。
「娘ひとりにパパ二人」とか忘れていました。淳子音楽は奥が深すぎます。
「イッツ・オンリー・ア・ペーパームーン」は考えていたのですが。東宝レコードの版権なので、アナザーベストから泣く泣く外しました。
他にどんなのがありますかね......「お引越し」の「森のクマさん」も入れますか(笑)

あ、ファン感謝デーのライブ音源が。


> 話変わりますが、以前TSUTAYAでレンタルしようかと思っているといっていた「同胞」を先日レンタルして今しがた観終わりました。
>
> 淳子さんの名前が出てくるシーンはしっかり確認しました。
> 東北地方の農村が舞台なので秋田出身の淳子さんが当時の東北の若者に人気があるという演出だとは思いますが、1975年の制作公開時に淳子さんが万人に認知されているスターだったと証明する貴重な場面でした。

ご感想ありがとうございました。
もうすぐwowowで放送されますから、私も観たいと思います。

しかし、録画した映画がどんどん溜まっており、観る暇が無くて困っていまして........


森のクマさん

こんばんは、

「お引越し」の「森のクマさん」入れるなら、タイトルはわからないですけど「居酒屋兆治」のラストで歌っている民謡も入れましょう。(笑)
後は、デビュー前ですが「スター誕生第4回決戦大会」から「見知らぬ世界」と。
思いきって、淳子さんの曲ではないですが、映画「男はつらいよ 葛飾立志篇」から「順子のテーマ」も入れちゃいます。(笑)

実は「順子のテーマ」、結構好きになってきて、最近、淳子さんの曲のプレイ・リストにも入っちゃいました。

Re: 森のクマさん

shout83さん、こんばんは

> 「お引越し」の「森のクマさん」入れるなら、タイトルはわからないですけど「居酒屋兆治」のラストで歌っている民謡も入れましょう。(笑)

じゃあ「玉ねぎむいたら...」から「いとしのエリー」に「男の子女の子」...(笑)


> 後は、デビュー前ですが「スター誕生第4回決戦大会」から「見知らぬ世界」と。
> 思いきって、淳子さんの曲ではないですが、映画「男はつらいよ 葛飾立志篇」から「順子のテーマ」も入れちゃいます。(笑)
>
> 実は「順子のテーマ」、結構好きになってきて、最近、淳子さんの曲のプレイ・リストにも入っちゃいました。

CDまだ買ってないんですよね。もう欲しい物が沢山あって追い付かないです。
インストまで入れるなら、どんどん広がっていきますね(笑)


淳子さんの歌とCMと映像と・・・。

T.Aさん、

①先ずはお願いから・・・。

DISK1に、
【恋人になって!!】【わたしの青い鳥】B面
KAZUの希望。

DISK3に、
【風見鶏】【熱い心の招待状】
OZさんよりのお願い。

CMメドレーには、
【東洋証券】TypeA~TypeB
をお願い致します。


②ご訂正のお願い。
DISK1
4曲目
【涙を大切に】は【涙は大切に】の誤りです。


②NHKには、やはり映像が残されていますね。

1)今回のリスト中、淳子さんが歌われたその他の曲は、

A)昭和52年8月14日放映【レッツゴーヤング】にて
【青春讃歌】で歌われた【愛がすべて】

B)昭和53年6月29日放映【花のステージ】にて
宏美さんとの【天使の誘惑】

C)昭和54年6月17日放映【レッツゴーヤング】にて
百恵さんとの【アイムセクシー】
百恵さんと《ベルサイユのバラ》を演じられた、
大変思い出多い番組の一つです。

D)昭和55年5月4日放映【レッツゴーヤング】にて
百恵さんとの【マイウェイ】【太陽のユートピア】

E)昭和56年12月17日放映【民謡をあなたに】にて
秋田へ里帰りをされた淳子さんが
【姉こもさ】【風と故郷】

です。

私は、リスト中
イ)昭和52年3月21日放映【郷土芸能の祭典】
ロ)昭和52年5月5日放映【第3回ヤング歌の祭典】
ハ)昭和52年11月27日放映【レッツゴーヤング】
ニ)昭和53年7月2日放映【レッツゴーヤング】
の4つもの映像は所有しておりませんので、
是非とも放映、若しくはDVD化をお願いしたいものです。

また、逆にリストにはなかった思い出多い番組としては、
昭和51年7月11日放映【レッツゴーヤング】での
【ビバ!セブンティーン】で歌われた、
宏美さんとの【恋よまわれ】
が存在しますが、NHKには残っていないのでしょうか。

しかし、NHKでは淳子さんが持ち歌以外の曲を歌われたのは、
民放に比べ、非常に少ないです。


shout83さん、

一昨日は有難うございました。

昭和53年7月8日~8月5日まで放映のありました、
【コメディー公園通り~愛一つ、恋五つ】
の主題歌は【娘ひとりにパパ二人】だったのですね。

《誰が運んだ青い鳥を、それは貴方よ、それは貴方よ、
誰が見つけた青い鳥を、それは私よ、それは私よ~、
カッコウ時計がそう言った。》
素晴しい曲ですね。

昭和47年9月17日放映の【スター誕生・第4回決戦大会】での、
淳子さんの【見知らぬ世界】は、
誠に残念ですが映像がないことから、音声もないと思われます。

昭和48年8月26日放映の【スター誕生・100回記念】での、
淳子さんの【見知らぬ世界】ではダメでしょうか。

更に、
昭和44年10月14日放映の【おくにじまん日本一】での、
【禁じられた恋】は如何でしょう。

もし残念ですが映像が残されていないのでしたら、
昭和53年12月15日放映の【シャボン玉プレゼント】であれば、
私でも持っております。

アナザーベスト

こんばんは。

「アナザーベスト」ですが、
まず、カバーですが、スタジオ録音もライブも外国の曲中心で、日本の曲が少ない?(ない)ですね、、、
これは、T.Aさんの趣味ですかね、、、
スタジオ録音で、日本の曲のカバーで、いい歌は、たくさんありました。
フォークでは、「もしも僕の背中に羽根がはえていたら」を選ぶなら「心の旅」の方を選んで欲しかった。


ライブは、ほとんど外国の歌ばかりですね、、、
日本の歌も、結構良かったです。
後、ビバセブンティーンの「心のページに」か「涙を大切に」は、フィナーレで、非常に感動的で大盛り上がりでしたので、入ると思っていました。
(青春讃歌の愛の花咲く時は、入っているので、)

スタジオアルバムの方は、大体は、私の好きな曲が入っていますが、
しあわせ芝居からのが、違っていましたね、、「晩秋」などを選びたいですね、、
「ナチュラリー」では、4枠なので、「台詞」は、入れて欲しかったです。

Re: 淳子さんの歌とCMと映像と・・・。

KAZUさん、こんばんは

> ①先ずはお願いから・・・。
>
> DISK1に、
> 【恋人になって!!】【わたしの青い鳥】B面
> KAZUの希望。
>
> DISK3に、
> 【風見鶏】【熱い心の招待状】
> OZさんよりのお願い。

「恋人になって!!」は16歳のバースディコンサートで披露されていましたね。他にも選曲してほしいとの声があり、人気が高い曲だと認識しました。風見鶏は、私も迷った一曲です。
あの選曲は自分的にはこれ以上ないバランスを取っていまして、それを崩すのが辛いため、上記はリクエストがありましたという形で掲載させてください。

> CMメドレーには、
> 【東洋証券】TypeA~TypeB
> をお願い致します。
>

東洋証券のCMソングは淳子さんが歌われていたのですか?
意外と女優時代にも良く歌われていますね。情報有難うございます。
ボーナスCDの方は相応しい曲があれば幾らでも増やしますので、shout83さんのお薦めの何曲かも併せて、掲載させて頂きます。

>
> ②ご訂正のお願い。
> DISK1
> 4曲目
> 【涙を大切に】は【涙は大切に】の誤りです。
>

失礼しました。訂正しておきます。


> ②NHKには、やはり映像が残されていますね。


他にも、持ち歌を歌わなかった番組、トーク番組、司会を務めた歌番組、クイズ番組、情報番組、ドラマ、舞台.....相当なVTRが現存しますよ。NHKは公共放送なのだから、商売抜きで数々の貴重なVTRを自由に閲覧できる形を早く作るべきだと思いますね。


>
> また、逆にリストにはなかった思い出多い番組としては、
> 昭和51年7月11日放映【レッツゴーヤング】での
> 【ビバ!セブンティーン】で歌われた、
> 宏美さんとの【恋よまわれ】
> が存在しますが、NHKには残っていないのでしょうか。


残念ながら、76年辺りの映像は殆ど残ってないようです。

>
> 昭和47年9月17日放映の【スター誕生・第4回決戦大会】での、
> 淳子さんの【見知らぬ世界】は、
> 誠に残念ですが映像がないことから、音声もないと思われます。
>
> 昭和48年8月26日放映の【スター誕生・100回記念】での、
> 淳子さんの【見知らぬ世界】ではダメでしょうか。


「見知らぬ世界」を再現したのは74年の実録・スター誕生!の方じゃないですか?
又、第四回決戦大会の歌唱音声も近年どこかで聞きましたので、残っている可能性はあるんじゃないでしょうか。



いとしのエリーと見知らぬ世界

こんばんは、

「玉ねぎむいたら...」の「男の子女の子」は、すぐわかりましたが、「いとしのエリー」は全然記憶にありません。
第何話に出てきたのでしょう?


KAZUさん、

「スター誕生第4回決戦大会」での「見知らぬ世界」は音声が残っていないんですか。残念です。
そこで一つ質問させてください。
「桜田淳子BOX~そよ風の天使~」のDVDで「天使も夢みる」の前に「木曜スペシャル 実録・スター誕生」での淳子さんのコメントシーンがありますが、そのバックで流れている「見知らぬ世界」はいつの歌唱なのでしょうか?
テロップでは『このテープは桜田淳子がオーディションで歌った「見知らぬ世界」です』と出ていますが・・・
KAZUさんなら知っていると思いますので、宜しくお願いします。


Re: アナザーベスト

sjghdさん、こんばんは

> スタジオ録音で、日本の曲のカバーで、いい歌は、たくさんありました。
> フォークでは、「もしも僕の背中に羽根がはえていたら」を選ぶなら「心の旅」の方を選んで欲しかった。

この曲は「五つの赤い風船」が歌った反戦ソングでありながら、「怪奇大作戦」の小橋玲子さんが歌ったアイドル歌謡でもあるんですね。淳子さんにも大変良く似合っていたと思いまして。
「心の旅」の方はチューリップのイメ-ジを覆すに至らず、私的にはピンとこなかったのですが...

> ライブは、ほとんど外国の歌ばかりですね、、、

私の趣味といえば確かにそうですが、そもそもライブアルバム収録曲は持ち歌以外の大半が海外の曲じゃありませんでした?


> 日本の歌も、結構良かったです。
> 後、ビバセブンティーンの「心のページに」か「涙を大切に」は、フィナーレで、非常に感動的で大盛り上がりでしたので、入ると思っていました。
> (青春讃歌の愛の花咲く時は、入っているので、)


「涙を大切に」はスタジオ盤を選んだので外しました。でも確かにライブ盤の方が良かったかもしれないですね。「心のページに」は淳子さん泣いちゃいますから、アルバム的にも終わりになっちゃうかなと(笑)

>
> スタジオアルバムの方は、大体は、私の好きな曲が入っていますが、
> しあわせ芝居からのが、違っていましたね、、「晩秋」などを選びたいですね、、
> 「ナチュラリー」では、4枠なので、「台詞」は、入れて欲しかったです。

どちらも好きな曲です。100曲&全アルバム最低1曲縛りで泣く泣く外したんですよ。
でも、日を置いて選ぶと気が変わって入れるかも知れませんね。そのくらい微妙な選曲でした。

sjghdさんのリクエストも掲載させて頂きます。


Re: いとしのエリーと見知らぬ世界

shout83さん、こんばんは

> 「玉ねぎむいたら...」の「男の子女の子」は、すぐわかりましたが、「いとしのエリー」は全然記憶にありません。
> 第何話に出てきたのでしょう?

第3話の冒頭です。ワンコーラスでしかも音程を(わざと)外すという微妙なシーンですが(笑)


> KAZUさん、
>
> 「スター誕生第4回決戦大会」での「見知らぬ世界」は音声が残っていないんですか。残念です。
> そこで一つ質問させてください。
> 「桜田淳子BOX~そよ風の天使~」のDVDで「天使も夢みる」の前に「木曜スペシャル 実録・スター誕生」での淳子さんのコメントシーンがありますが、そのバックで流れている「見知らぬ世界」はいつの歌唱なのでしょうか?
> テロップでは『このテープは桜田淳子がオーディションで歌った「見知らぬ世界」です』と出ていますが・・


前のコメントで私が近年聞いたというのは、それでした。ありがとうございます。
これはおそらく、秋田大会(テレビ予選の方)か決選大会のどちらかでしょうか。


Re: ひさしぶりにコメントいれたました

国営放送などと勘違いするほど愚かじゃないですが、公共性は必要です。オンデマンドで売れ筋の番組を有料で見せるだけでなく、放送センターでVTR視聴できる番組を定期的に入れ替えたり、増やせばいいだけの事。多少のコストはかかるかも知れませんが、大したことはないでしょう。地上波を大して見なくても視聴料金払っているのだから、そのくらいのリクエストは許容範囲じゃないですか?と言いたいだけです。

いとしのエリーと禁じられた恋

こんばんは、

続けて変なタイトルばっかりですみません。(笑)
「マジンガーZ対デビルマン」みたいになってきてしまいました。


「いとしのエリー」確認しました。
超短いですけど(笑)ありがとうございました。
レアリティーズの候補に入れさせてもらいます。
他にも思い出したら教えてください。


それから、リクエストを掲載してもらえるみたいなので、私のリクエストも入れてください。
恋人になって!!
あなたのひとりごと
素顔のままがいい
あなたが恋しい
17さいの日記
あきらめて
風の中の恋
恋はSEE-SAW
夢で逢えたら(ライヴ)


KAZUさん、

もう一つ確認させてください。
「おくにじまん日本一」での「禁じられた恋」の音声があるということでしょうか?

Re: いとしのエリーと禁じられた恋

shout83さん

> 続けて変なタイトルばっかりですみません。(笑)
> 「マジンガーZ対デビルマン」みたいになってきてしまいました。

KAZUさんが喜びそうです(笑)


>
> 「いとしのエリー」確認しました。
> 超短いですけど(笑)ありがとうございました。
> レアリティーズの候補に入れさせてもらいます。
> 他にも思い出したら教えてください。

玉ねぎむいたら...第12話から「潮来の伊太郎」、はらぺこ同志 第5話から「夕焼け小焼け」、てんつくてん「花(滝廉太郎)」とか如何でしょうか?
※てんつくてんの「花」は森昌子さんとのデュオです。先日、動画サイトで初めて聴くことができました。

> それから、リクエストを掲載してもらえるみたいなので、私のリクエストも入れてください。
> 恋人になって!!
> あなたのひとりごと
> 素顔のままがいい
> あなたが恋しい
> 17さいの日記
> あきらめて
> 風の中の恋
> 恋はSEE-SAW
> 夢で逢えたら(ライヴ)
>

了解しました。
後、ボーナスCDの方は、shoutさんのレアリティーズからも少し盗ませてください(笑)


様々なご回答。

T.Aさん、

【てんつくてん】での【花】は覚えておりませんでした。

桜えびさん、宜しくお願い致します。


①【東洋証券】CM

T.Aさん、

【東洋証券】のCMでは、勿論、淳子さんが歌われていらっしゃいます。
通常、30秒CMでしたが、
60秒CMの放映時間帯を見つけ出した時は感動し涙しました。
あの感動は忘れることはできません。
英語の詩なので、外国曲かも知れませんが、
その辺のところは、私には全く分かりません。(笑)


②【見知らぬ世界】

T.Aさん、shout83さん、

昭和49年11月14日放映の【木曜スペシャル~実録・スター誕生】
での【見知らぬ世界】は、恐らくは、
昭和48年8月26日放映【スター誕生100回記念】か、
T.Aさんの仰られる通り、
昭和47年7月9日の秋田予選であると思われます。

また後に、
昭和53年6月18日放映【ヤングOh!Oh!】
にて歌われていらっしゃいます。

③【禁じられた恋】

shout83さん、

昭和44年10月14日放映の【おくにじまん日本一】の映像源は、
誠に残念ですが、残されてはいないと思われます。

しかし、
昭和53年12月15日放映【シャボン玉プレゼント】にて、
淳子さんが歌われる前に音声が流れたと思いますので、
また何時の日か確認を致します。(深謝)


④【愛の花咲く時】

T.Aさん、sjghdさん、

ご質問ではありませんでしたが・・・・・。

【愛の花咲く時】は、
昭和53年5月21日放映【レッツゴーヤング】にて、
宏美さんと歌われていらっしゃいます。


⑤【恋人になって!!】

T.Aさん、

逆にご質問をさせて頂きます。

【恋人になって!!】は、
《16歳のバースデーコンサート》で歌われたのですか。
それは向ヶ丘遊園での《第2回ファンの集い》でしょうか?
何れにしましても私は行くことが叶わず、全く存じ上げませんでした。。

向ヶ丘遊園での《第2回ファンの集い》であれば、
当時のクラスメートに淳子さんの写真とサインを頂きました。
しかし、内容はお聞きすることは叶いませんでした。

重大な情報ですので、何卒、ご回答の程、宜しくお願い申し上げます。


⑥【マジンガーZ対デビルマン】

T.Aさん、shout83さん、

またまた回答ではありませんが、
ご要望(?)に「お応え致しまして、

【マジンガーZ対デビルマン】では、
初めてマジンガーZがジェットスクランダーにて空を飛びました。
あの時の感動は生涯忘れません。

【マジンガーZ対デビルマン】【マジンガーZ対暗黒大将軍】は、
いつ拝見しても、涙が止まることはありません。

shout83さん、

私の【あなたのすべて】【新あなたのすべて】掲示板内の
スレッド【永井豪・原哲夫の部屋】へのお書き込みをお待ち致しております。(汗)

Re: 3回目の投稿

NHKの商業的活動は主に子会社によって行われます。しかしそこでは私が観たい様な昔の番組が取り上げられることは滅多にないでしょう。一方、本体としての活動は何処まで行っても非営利。過去の製作番組は視聴者の共有財産でもあるという気持ちの表れからだと思いますが「公開ライブラリー」というシステムがあり、商業ベースではお目にかかれそうにない貴重な番組が無料で視聴できます。近い将来有難く拝見に行こうと思っており、その際は肖像権を除けばいつでも公開可能な状態にありそうな番組の追加をリクエストしてくるつもりです。

べき論で書いたのは、入れ込み過ぎて筆がすべったということで。


Re: 様々なご回答。

KAZUさん、こんばんは

> ①【東洋証券】CM
>
> T.Aさん、
>
> 【東洋証券】のCMでは、勿論、淳子さんが歌われていらっしゃいます。
> 通常、30秒CMでしたが、
> 60秒CMの放映時間帯を見つけ出した時は感動し涙しました。
> あの感動は忘れることはできません。
> 英語の詩なので、外国曲かも知れませんが、
> その辺のところは、私には全く分かりません。(笑)

そうですか。情報有難うございます。
私はまだお目にかかった事がないかも知れません。
女優時代にレコードは出さなくとも、ずっと歌っていらっしゃった事が何か嬉しいです。


> ②【見知らぬ世界】
>
> T.Aさん、shout83さん、
>
> 昭和49年11月14日放映の【木曜スペシャル~実録・スター誕生】
> での【見知らぬ世界】は、恐らくは、
> 昭和48年8月26日放映【スター誕生100回記念】か、
> T.Aさんの仰られる通り、
> 昭和47年7月9日の秋田予選であると思われます。
>
> また後に、
> 昭和53年6月18日放映【ヤングOh!Oh!】
> にて歌われていらっしゃいます。

前のコメント返信でも言いましたが、「見知らぬ世界」は100回記念ではなく、1974年の「実録・スター誕生!」のワンシーンでして、そこでのバックは横森さんらしき方のピアノ演奏でした。
「桜田淳子BOX〜そよ風の天使〜」で聴けたのは生バンド演奏でしたから、秋田テレビ予選会もしくは東京本選から音声だと思われます。従って音声は残されていると判断して良さそうですね。


> ④【愛の花咲く時】
>
> T.Aさん、sjghdさん、
>
> ご質問ではありませんでしたが・・・・・。
>
> 【愛の花咲く時】は、
> 昭和53年5月21日放映【レッツゴーヤング】にて、
> 宏美さんと歌われていらっしゃいます。

それも動画サイト(笑)で観たことがあります。


> ⑤【恋人になって!!】
>
> T.Aさん、
>
> 逆にご質問をさせて頂きます。
>
> 【恋人になって!!】は、
> 《16歳のバースデーコンサート》で歌われたのですか。
> それは向ヶ丘遊園での《第2回ファンの集い》でしょうか?
> 何れにしましても私は行くことが叶わず、全く存じ上げませんでした。。
>
> 向ヶ丘遊園での《第2回ファンの集い》であれば、
> 当時のクラスメートに淳子さんの写真とサインを頂きました。
> しかし、内容はお聞きすることは叶いませんでした。
>
> 重大な情報ですので、何卒、ご回答の程、宜しくお願い申し上げます。
>

1974年向ヶ丘遊園の「フラワーバースディパーティー」です。
何かの記事でも「恋人になって!!」を歌ったと書いてあったような記憶がありますが、「歌の妖精」で少し拝見できる同イベント映像は、正にその曲を歌っているシーンでしたね。


潮来笠対夕焼け小焼け

こんばんは、

さすがT.Aさん。よく覚えてますね。
「潮来笠」、「夕焼け小焼け」は言われて思い出しました。

「潮来笠」は確か何話か忘れましたがこの後の回でも鼻歌で歌ってますよね。

「てんつくてん」の「花」は最終回のオープニングのですね。

ドラマの中にも結構いっぱいありそうです。
私は観ていないドラマの方が全然多いので、もしかしたら相当あるかもしれません。


それから、リクエスト載せてもらってありがとうございます。


私のレアリティーズ候補には、
・初恋時代(花の高2トリオ(森昌子、桜田淳子、山口百恵)映画「花の高2トリオ 初恋時代」より )
・ラスト・タイム・アイ・ソウ・ヒム(映画「昌子・淳子・百恵 涙の卒業式~出発~」より)
・江戸プロフェッショナル・必殺商売人~オープニング・ナレーション(「江戸プロフェッショナル 必殺商売人 /必殺からくり人富嶽百景殺し旅 ― オリジナル・サウンドトラック」より)
・ミュージカル「アニーよ銃をとれ」メドレー(「桜田淳子 Thanks 40 スペシャル ~ファン感謝DAY」銀座博品館にて収録)
を追加しました。

ボーナスCDには、T.Aさん判断で入れられそうなものはどんどん入れてもらってかまいませんので。


T.Aさん、KAZUさん、

コメントシーンのバックの「見知らぬ世界」は、私もテレビ予選か第4回決戦大会のものだと思います。
貴重なものなので、フルで残っていることを祈ります。


KAZUさん、

「シャボン玉プレゼント」で流れた音声が「おくにじまん日本一」の時のものだとすると淳子さんが11歳の時の歌声ということですね。これは間違いなくレアリティーズの目玉になります。何時の日かとおっしゃらずに、なる早で確認をお願いします。<(_ _)>

「永井豪・原哲夫の部屋」への投稿の件ですが、正直、私にはハードル高いです。(笑)
が、折角のお誘いなので近いうちにお邪魔するかもれません。でも、あまり期待しないでください。

Re: 潮来笠対夕焼け小焼け

shout83さん、こんばんは

> 「潮来笠」は確か何話か忘れましたがこの後の回でも鼻歌で歌ってますよね。


そうでしたっけ?もう忘れちゃいました。
他にも鼻歌とか歌ってそうですけど、さすが全部は思い出せないですね(笑)


> 「てんつくてん」の「花」は最終回のオープニングのですね。
>
> ドラマの中にも結構いっぱいありそうです。
> 私は観ていないドラマの方が全然多いので、もしかしたら相当あるかもしれません。

私もですよ。その多くを見逃しているのでしょうね。
一昨年「映画・ドラマで聴ける桜田淳子さんの曲」という記事を書いたことがありますが、知っている範囲で「映画・ドラマで聴ける桜田淳子さんの歌唱」という記事に纏めてみたいです。
言っている傍から、一曲思い出しました。


> それから、リクエスト載せてもらってありがとうございます。

とんでもございません。


>
> 私のレアリティーズ候補には、
> ・初恋時代(花の高2トリオ(森昌子、桜田淳子、山口百恵)映画「花の高2トリオ 初恋時代」より )
> ・ラスト・タイム・アイ・ソウ・ヒム(映画「昌子・淳子・百恵 涙の卒業式~出発~」より)
> ・江戸プロフェッショナル・必殺商売人~オープニング・ナレーション(「江戸プロフェッショナル 必殺商売人 /必殺からくり人富嶽百景殺し旅 ― オリジナル・サウンドトラック」より)
> ・ミュージカル「アニーよ銃をとれ」メドレー(「桜田淳子 Thanks 40 スペシャル ~ファン感謝DAY」銀座博品館にて収録)
> を追加しました。


映画主題歌の「初恋時代」入りましたか。私の考えたベストは単独歌唱に絞ったため、大好きな曲ながら、それも落としちゃいました。
花のトリオ卒業式なら、日テレ収録版やスタ誕特番からのCD化もいいですね。というか映像が残っていそうですから、DVDの方がいいかな?


> ボーナスCDには、T.Aさん判断で入れられそうなものはどんどん入れてもらってかまいませんので。

ありがとうございます。



【スター誕生100回記念】

T.Aさん、


昭和49年11月14日放映【実録・スター誕生】は、
横森さんが伴奏をされた、あの時の映像ですね。

しかし、
昭和48年8月26日放映【スター誕生100回記念】は、
淳子さんがステージ後方より、あの後楽園ホールの階段を
【見知らぬ世界】を歌われながら、フルバンドで歌われた時の映像です。

確認することが沢山になってしまいましたが、
ブルーレイ、DVDにダビングをする使命がありますので、
必ず再度、確認をさせて頂きます。


②昭和49年の向ヶ丘遊園での《第2回ファンの集い》でしたか。
【歌の妖精】は、10本所有していますが忘れていまして、
誠にご面倒をおかけ致しました。
そして、有難うございました。

③shout83さん、
【あなたのすべて】
【新・あなたのすべて】掲示板内
スレッド【永井豪さん・原哲夫さん】
にてお待ち致しております。

本当ですね。

T.Aさん、

有難うございました。

【歌の妖精】に収録されている、
向ヶ丘遊園での【際2回ファンの集い】にて、
淳子さんは、間違いなく【恋人になって!!】を歌われていらっしゃいます。

私は、淳子さんのコンサートでは一度もお聴きすることが叶わなかった曲です。

大変、素敵な情報を頂き、誠に有難うございました。

私の会の仲間には、前年西武園での【第1回ファンの集い】へ行かれた方がいらっしゃいます。

その模様も収録されていますし、
その方は【歌の妖精】はお持ちではないとのことでしたので、
その方には、【歌の妖精】を差し上げると共に、
【第1回ファンの集い】の内容をもっと克明に聞いて参ります。

【わたしの青い鳥】のB面でしたから、
間違いなく【恋人になって!!】は歌われていらっしゃるとは思いますが、
他の内容も含め聞いて参ります。

淳子さん、T.Aさん、

誠に素晴しい時間を頂き、誠に有難うございます。

Re: 【スター誕生100回記念】

KAZUさん

> しかし、
> 昭和48年8月26日放映【スター誕生100回記念】は、
> 淳子さんがステージ後方より、あの後楽園ホールの階段を
> 【見知らぬ世界】を歌われながら、フルバンドで歌われた時の映像です。


100回記念はスター誕生DVDに収録されていますが、その様なシーンはありませんでした。
別の回という事は無いですか?


Re: 本当ですね。

KAZUさん


> 【歌の妖精】に収録されている、
> 向ヶ丘遊園での【際2回ファンの集い】にて、
> 淳子さんは、間違いなく【恋人になって!!】を歌われていらっしゃいます。
>
> 私は、淳子さんのコンサートでは一度もお聴きすることが叶わなかった曲です。
>
> 大変、素敵な情報を頂き、誠に有難うございました。


一昨年、本ブログで「9月9日=クックの日」という記事を書いた時に、この映像の解説を簡単に説明したことがありました。良かったら観て下さい。ニュース映像のロケ地写真も登場します(笑)

http://thinandroid.blog.fc2.com/blog-entry-37.html



> 私の会の仲間には、前年西武園での【第1回ファンの集い】へ行かれた方がいらっしゃいます。
>
> その模様も収録されていますし、
> その方は【歌の妖精】はお持ちではないとのことでしたので、
> その方には、【歌の妖精】を差し上げると共に、
> 【第1回ファンの集い】の内容をもっと克明に聞いて参ります。
>
> 【わたしの青い鳥】のB面でしたから、
> 間違いなく【恋人になって!!】は歌われていらっしゃるとは思いますが、
> 他の内容も含め聞いて参ります。


西武園ゆうえんちでの衣装は「8時だヨ!全員集合」で歌った「花物語」と同じですよね。もし覚えていらっしゃったらで結構ですが、「花物語」を一足早く披露されていなかったかも併せて聞いておいてくださる様お願い致します。



見知らぬ世界

こんばんは、

ドラマの中の歌で一曲思い出した歌って何でしょうか?
気になります。


T.Aさん、KAZUさん、

私も『スター誕生!』のDVDで「スター誕生100回記念」の映像を確認しました。
確かに淳子さんはステージ後方から階段を降りて出てきますが、花売り娘の姿で「わたしの青い鳥」を歌っています。
「見知らぬ世界」を歌っている場面はありませんでした。
ちょっと混乱してきましたが(私だけでしょうか?)
「桜田淳子BOX~そよ風の天使~」での「見知らぬ世界」が、オーディションの時のものでないとするとテロップが間違っているということになります。

客席後方でした

T.Aさん、KAZUさん、
こんばんは、

間違えました、ステージ後方じゃなくて客席後方でした。

Re: 見知らぬ世界

shout83さん、こんばんは

> こんばんは、
>
> ドラマの中の歌で一曲思い出した歌って何でしょうか?
> 気になります。
>

天下の副将軍 水戸光圀 徳川御三家の激闘 第02話のラスト、小舟の上で「花は散りそう~」とか歌っていますね。あれは何という唄なんでしょう?


> 「桜田淳子BOX~そよ風の天使~」での「見知らぬ世界」が、オーディションの時のものでないとするとテロップが間違っているということになります。


東京本選のものか否かはともかく、流石に間違いないと思います。
一般家庭の録音が意外と侮れないので、その辺から入手した可能性もありますね。


【スター誕生100回記念】

T.Aさん、


私は【スター誕生】DVDは、
未だ開封できないでおりますので観た事がありません。

【スター誕生100回記念】は全て収録されているのでしょうか。

確認には時間を要しますが(涙)、
【スター誕生100回記念】で間違いはなかったと思います。

でも何時の日か!



西武園での【第1回ファンの集い】にて、
【花物語】を歌われたかも、確認をさせて頂きます。



shout83さん、
そうですね。
客席後方とステージ後方は違いますね。(笑)

客席には数え切れないくらい(歌はなし)、
ステージには3回(歌あり)、
KAZUも立たせて頂きました。

花は散りそろ

こんばんは、

『天下の副将軍水戸光圀・・・』にありましたね。

「花は散りそろ、人は死にそろ、この世は夢よ、ただ狂え」は、水戸光圀の辞世の句だそうです。

Re: 【スター誕生100回記念】

KAZUさん

> 私は【スター誕生】DVDは、
> 未だ開封できないでおりますので観た事がありません。

あれ?そうでしたっけ?


> 【スター誕生100回記念】は全て収録されているのでしょうか。

フル収録だと思います。


>
> 確認には時間を要しますが(涙)、
> 【スター誕生100回記念】で間違いはなかったと思います。
>
> でも何時の日か!
>
> ②
> 西武園での【第1回ファンの集い】にて、
> 【花物語】を歌われたかも、確認をさせて頂きます。
>

是非、宜しくお願い致します。


Re: 花は散りそろ

shout83さん、こんばんは

> 『天下の副将軍水戸光圀・・・』にありましたね。
>
> 「花は散りそろ、人は死にそろ、この世は夢よ、ただ狂え」は、水戸光圀の辞世の句だそうです。


情報有難うございます。

光圀さんの辞世の句を、お若い頃の光圀さんの前で歌ったと(笑)
辞世の句に番組でメロディーをつけたという事ででしょうか?
であれば淳子さんだけが歌ったオリジナル曲といっても良いかも知れませんね。


君といつまでも

こんばんは、

それって、「エレキの若大将」で、若大将が澄ちゃんのために作ったといって「君といつまでも」を初披露したのに一緒に澄ちゃんも歌っちゃうっていうのに近いものがありますね。(笑)

辞世の句らしいのですが、メロディはたぶん番組オリジナルでしょう。
ドラマでは光圀さん、この句をかなり若いころから歌ってましたから、劇中では光圀さんが作曲者になるんでしょうね。

加山雄三さん

T.Aさん、

おはようございます。


shout83さん、

加山雄三さんとは、
昭和54年の【かたぐるま】での共演が忘れられません。

加山さんは、4月11日で77歳、喜寿を迎えられるそうです。

ご共演時も、今も若々しくて素敵な方ですね。

加山さんとのご共演は、【かたぐるま】だけとなってしまいましたが、
主題歌の【何故】と共に忘れることのない思い出一杯のドラマです。

4月5日の【第四十五回さなえの会】の開催場所を確定致しました。
来週末には会のメンバーの方にご案内メールを差し上げます。

Re: 君といつまでも

shout83さん、こんばんは

> それって、「エレキの若大将」で、若大将が澄ちゃんのために作ったといって「君といつまでも」を初披露したのに一緒に澄ちゃんも歌っちゃうっていうのに近いものがありますね。(笑)

このシリーズのああいう緩さが好きです。
若大将のギターを手にして「(エレキを)一度弾いてみたかったんすよ」といいながら、いきなり凄テクを披露する寺内タケシも大概ですね(笑)

>
> 辞世の句らしいのですが、メロディはたぶん番組オリジナルでしょう。
> ドラマでは光圀さん、この句をかなり若いころから歌ってましたから、劇中では光圀さんが作曲者になるんでしょうね。

市川團十郎さんが歌っていましたか。
小舟のシーンだけ観直したもので、何か唐突だなあと思っていましたが。


いまさらですがリクエスト

T.Aさん、おはようございます。

安井かずみさんが作詞している「シンデレラ」
森田健作さんの「友達よ泣くんじゃない」のカバー
それから映画の「スプーン一杯の幸せ」の中で歌う、
映画用のテイクの「ひとり歩き」があるでしょう。
早朝の海岸を「お母さんのばか~! 先生のばか~!」と泣きながら走るシーンに流れる「ひとり歩き」
あれも映画用のマスターテープが残っていればCD化して欲しいですね。

失礼いたしました!

恐れ入りましたm(_ _)m

こんにちは。

やっぱりおさげの淳子さんは可愛いなヾ(❀╹◡╹)ノ゙❀~~~
昔淳子さんはプライベートではおさげと思っておりました
(*≧∀≦*)

ってまた写真に喰い付きかい!みたいな...(。-∀-)

しかしよくもまあこれだけのことを考えつきましたな。
自分の妄想がどれだけ浅いか思い知らされましたわい(^^ゞ
もはや僕の頭では追いつきませんというか、のめり込んだら試練の道を♪ではなく、のめり込んだら戻ってこれなくなりそうです。
「もう戻れない」みたいな。・・・違うか!(*≧∀≦*)

しかし、楽しいですね。言葉には力がありますから、こうゆうことを書いていれば、きっと大なり小なり叶うかもしれません。
実際叶ってるし(゚д゚)!

shout83さんが仰る「居酒屋兆治」での民謡でしたか、ありましたね~。
DVD所有しているので後で見よ~^^。

Re: いまさらですがリクエスト

飛鳥野妹子さん、こんばんは

リクエストと情報を有難うございます。

> それから映画の「スプーン一杯の幸せ」の中で歌う、
> 映画用のテイクの「ひとり歩き」があるでしょう。
> 早朝の海岸を「お母さんのばか~! 先生のばか~!」と泣きながら走るシーンに流れる「ひとり歩き」
> あれも映画用のマスターテープが残っていればCD化して欲しいですね。

私が勝手に「ひとり歩き」アコースティックバージョンと呼んでいる曲で、「映画・ドラマで聴ける桜田淳子さんの曲」という記事で取り上げたことがあります。ボーナスCDにふさわしいかも知れません。

お陰様でshout83さんが取り纏め中の「レアリティーズ」候補の曲についても、もう一つ思い出しました。


Re: 恐れ入りましたm(_ _)m

桜えびさん、こんばんは

> やっぱりおさげの淳子さんは可愛いなヾ(❀╹◡╹)ノ゙❀~~~
> 昔淳子さんはプライベートではおさげと思っておりました
> (*≧∀≦*)
>
> ってまた写真に喰い付きかい!みたいな...(。-∀-)

国本の制服ですよねコレ。眼鏡をかけたら、まんま通学時のスタイルかな。
有名なカットだと思いますが、カレンダーのついていないバージョンは割とレアかと思いまして。


> しかしよくもまあこれだけのことを考えつきましたな。
> 自分の妄想がどれだけ浅いか思い知らされましたわい(^^ゞ
> もはや僕の頭では追いつきませんというか、のめり込んだら試練の道を♪ではなく、のめり込んだら戻ってこれなくなりそうです。
> 「もう戻れない」みたいな。・・・違うか!(*≧∀≦*)


ブログネタだから、真剣に想像しているのですけどね(笑)


> しかし、楽しいですね。言葉には力がありますから、こうゆうことを書いていれば、きっと大なり小なり叶うかもしれません。
> 実際叶ってるし(゚д゚)!


去年は何かが憑依していましたからねえ.....
また面白い事が起きる様、妄想に励んでおきます(笑)


シンデレラ

こんばんは、

「レアリティーズ」選曲を始めたのはいいですが、ドラマや映画の中の鼻歌っぽいのまで手を出しちゃったので収拾がつかなくなってきた感じもありますが・・・(笑)
と言いながらも、思いだしたという「レアリティーズ」候補の曲は何でしょうか?


飛鳥野妹子さん、はじめまして、

「シンデレラ」は淳子さんにピッタリの可愛い曲ですよね。
この曲はポール・アンカのオールディーズの日本語カバーで、日本では当時、森山加代子さんが歌っていたようですが私は聴いたことがありません。
私の持っているポール・アンカのベスト・アルバムには再録ヴァージョンが収録されています。
今、ネットでオリジナル・ヴァージョンを聴いてみましたが(いい世の中になりました(笑))、淳子さんヴァージョンはポール・アンカの再録ヴァージョンに近いアレンジになっていました。
私は、オリジナルよりこのアレンジの方が聴きなれているせいもあってか好きです。
ポール・アンカっていうと「ダイアナ」「君はわが運命」「あなたの肩に頬をうめて 」とかが有名でしょうか。
フランク・シナトラが歌った超スタンダード「マイ・ウェイ」も作詞はポール・アンカですね。
「シンデレラ」はあまり有名ではないですがいい曲だと思います。オールディーズの隠れた名曲っていうところでしょうか。私はポール・アンカ作品の中でも好きな曲のひとつです。
私は「シンデレラ」と同じオールディーズ「パイナップル・プリンセス」の淳子さんヴァージョンもお気に入りです。

Re: シンデレラ

shout83さん、こんばんは。

> 「レアリティーズ」選曲を始めたのはいいですが、ドラマや映画の中の鼻歌っぽいのまで手を出しちゃったので収拾がつかなくなってきた感じもありますが・・・(笑)
> と言いながらも、思いだしたという「レアリティーズ」候補の曲は何でしょうか?

「スプーン一杯の幸せ」の劇中で、乃里子(淳子さん)がガットギター片手に歌う「赤とんぼ」です。
はやく「レアリティーズ」発表してください(笑)

「シンデレラ」は「電話でキッス」のB面ですよね。AB面とも淳子さんがカヴァーしたという珍しいシングルだと思います。あ、これ中断している次回リイシューアルバムガイドのネタだった.....


電話でキッス

おはようございます、

そうですね、「桜田淳子レアリティーズ」候補に今まで出てきたものを一旦まとめます。
・見知らぬ世界(「スター誕生第4回決戦大会」後楽園ホールにて収録)
・ジングルベル(「淳子のクリスマス」より)
・サイレントナイト(「淳子のクリスマス」より)
・クリスマスメッセージ(「淳子のクリスマス」より)
・恋はお休み(「淳子のクリスマス」より)
・春のゆくえ(NHK「みんなのうた」より)
・春の恋人たち(桜田淳子、山本明 山本明のシングル「君を奪いたい」B面より)
・初恋時代(花の高2トリオ(森昌子、桜田淳子、山口百恵) 映画「花の高2トリオ 初恋時代」主題歌 )
・月の砂漠(映画「遺書 白い少女」より)
・イッツ・オンリー・ア・ペーパームーン(映画「病院坂の首縊りの家」より)
・赤とんぼ(映画「スプーン一杯の幸せ」より)
・森のくまさん(映画「お引越し」より)
・江戸プロフェッショナル・必殺商売人~オープニング・ナレーション
・娘ひとりにパパ二人(NHKドラマ「コメディー公園通り」主題歌)
・花(滝廉太郎)(桜田淳子、森昌子 日本テレビドラマ「てんつくてん」最終回オープニングより)
・いとしのエリー(TBSドラマ「玉ねぎむいたら…」より)
・男の子女の子(TBSドラマ「玉ねぎむいたら…」より)
・潮来笠(TBSドラマ「玉ねぎむいたら…」第12話より)
・夕焼け小焼け(TBSドラマ「はらぺこ同志」第5話より)
・花は散りそろ(12時間超ワイドドラマ「天下の副将軍水戸光圀 徳川御三家の激闘」より)
・民謡(ドラマ「居酒屋兆治」より)
・ラスト・タイム・アイ・ソウ・ヒム(映画「昌子・淳子・百恵 涙の卒業式~出発~」より)
・ミュージカル「アニーよ銃をとれ」メドレー(「桜田淳子 Thanks 40 スペシャル ~ファン感謝DAY」銀座博品館にて収録)
・順子のテーマ(映画「男はつらいよ 葛飾立志篇」より)
・愛姫のテーマ(NHK大河ドラマ「独眼竜政宗」より)
注:題名が不明なものは勝手に名前つけちゃっていますので・・・(・・;)

実際には計測不能ですがまだCD1枚には余裕があると思われるので選曲作業は継続させたいと思います。
気長にやります。(笑)
T.Aさんもまた思い出したら教えてください。


「電話でキッス」は、「ビバ!セブンティーン/桜田淳子リサイタル2」のカセットテープですか。
他にも初期のアルバムではライヴ盤も含めて何曲かオールディーズの日本語カバーを歌ってますね。
淳子さんはオールディーズが似合うのでオールディーズを集めた企画アルバムもいいですね。

Re: 電話でキッス

shout83さん、こんばんは

> そうですね、「桜田淳子レアリティーズ」候補に今まで出てきたものを一旦まとめます。
> ・見知らぬ世界(「スター誕生第4回決戦大会」後楽園ホールにて収録)
> ・ジングルベル(「淳子のクリスマス」より)
> ・サイレントナイト(「淳子のクリスマス」より)
> ・クリスマスメッセージ(「淳子のクリスマス」より)
> ・恋はお休み(「淳子のクリスマス」より)
> ・春のゆくえ(NHK「みんなのうた」より)
> ・春の恋人たち(桜田淳子、山本明 山本明のシングル「君を奪いたい」B面より)
> ・初恋時代(花の高2トリオ(森昌子、桜田淳子、山口百恵) 映画「花の高2トリオ 初恋時代」主題歌 )
> ・月の砂漠(映画「遺書 白い少女」より)
> ・イッツ・オンリー・ア・ペーパームーン(映画「病院坂の首縊りの家」より)
> ・赤とんぼ(映画「スプーン一杯の幸せ」より)
> ・森のくまさん(映画「お引越し」より)
> ・江戸プロフェッショナル・必殺商売人~オープニング・ナレーション
> ・娘ひとりにパパ二人(NHKドラマ「コメディー公園通り」主題歌)
> ・花(滝廉太郎)(桜田淳子、森昌子 日本テレビドラマ「てんつくてん」最終回オープニングより)
> ・いとしのエリー(TBSドラマ「玉ねぎむいたら…」より)
> ・男の子女の子(TBSドラマ「玉ねぎむいたら…」より)
> ・潮来笠(TBSドラマ「玉ねぎむいたら…」第12話より)
> ・夕焼け小焼け(TBSドラマ「はらぺこ同志」第5話より)
> ・花は散りそろ(12時間超ワイドドラマ「天下の副将軍水戸光圀 徳川御三家の激闘」より)
> ・民謡(ドラマ「居酒屋兆治」より)
> ・ラスト・タイム・アイ・ソウ・ヒム(映画「昌子・淳子・百恵 涙の卒業式~出発~」より)
> ・ミュージカル「アニーよ銃をとれ」メドレー(「桜田淳子 Thanks 40 スペシャル ~ファン感謝DAY」銀座博品館にて収録)
> ・順子のテーマ(映画「男はつらいよ 葛飾立志篇」より)
> ・愛姫のテーマ(NHK大河ドラマ「独眼竜政宗」より)
> 注:題名が不明なものは勝手に名前つけちゃっていますので・・・(・・;)


壮観ですねえ......と思うと同時になんというマニアックさ(笑)


> 実際には計測不能ですがまだCD1枚には余裕があると思われるので選曲作業は継続させたいと思います。
> 気長にやります。(笑)
> T.Aさんもまた思い出したら教えてください。

了解しました。
いつか自作したくなりますね。ライナー書くの手伝わせてください(笑)


> 「電話でキッス」は、「ビバ!セブンティーン/桜田淳子リサイタル2」のカセットテープですか。
> 他にも初期のアルバムではライヴ盤も含めて何曲かオールディーズの日本語カバーを歌ってますね。
> 淳子さんはオールディーズが似合うのでオールディーズを集めた企画アルバムもいいですね。

「ビバ!セブンティーン」は、CD化の際はLPとカセット両方から収録されて良い感じになっています。
正式には「ヤングナツメロメドレー」と呼ぶらしいですね(笑)

「淳子さんはオールディーズが似合う」というのは全く同意です。
私は淳子さんのライブアルバムに嵌りやすいのですが、それはオールディーズ好きが根本にあるのかも知れません。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


あわせて読みたい ページランク表示用ブログパーツ E-PageRank
リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら by オートリンクネット
[PR]裏情報暴露大公開します ネットで儲ける時代