音楽 邦画 アイドル

プロフィール

Thin_Android

Author:Thin_Android
Alias:T.A
1964年生の普通の会社員 ♂
「新・桜田淳子を守る会」
自称会員No.1(笑)
thinandroid0525@gmail.com

45周年企画を実現させよう!

最新記事

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

リンク

フリーエリア

2014/05/17 (Sat) 22:30
休筆中のつぶやき ⑦

15日にデビューしたジャイアンツのセペダ選手に、漸くらしい当たりが出た様だ。
選球眼の良さと驚異的なスイングスピードは、日本の野球に慣れてくれば大いに活躍できるかもしれんけど、同じ左翼手のアンダーソンが復帰したらどのような布陣にするつもりだろうかあの方は。

セペダとアンダーソン。

この二人のキューバ出身選手を見ていると、現地における格や打撃スタイルなど、 1983年に巨人に同時在籍したレジー・スミスとウォーレン・クロマティの関係を彷彿させる。
どちらが日本で活躍したかは言うまでもありませんが、私的にはクロマティよりもレジー・スミスに対してより強烈な印象を抱いていたりします。

あれは1983年の巨人がリーグ優勝を果たした試合でした。
雨で中止となったゲームの再試合だった為、友人と共に授業を放り出していち早く当日チケットを取りに行ったお蔭で、後楽園球場のバックネット裏で観戦するという幸運に恵まれまして。
西本-江川の黄金リレーで優勝を飾ると言う素晴らしい場面に立ち会えたことも良かったのだが、何と言ってもその日のスミスの凄さといったら筆舌に尽くし難かった。

先制・勝ち越し・ダメ押しの1試合3発、6打点。しかも2本目は、左打席に立ったスミスがスイング一閃すると、打球は瞬きしている間にバックスクリーン横に突き刺さり、センターは一歩も動けずという"見えないスイングに見えない打球"。
「アームストロング・オズマか己は!」と思わずつぶやいた程に、私が今まで観た本塁打の中でダントツに迫力のある一撃だった。周囲の観衆も唖然となり、場内は静まり返っていたことも鮮烈に記憶している。

今日のセペダのホームランも、ライナー性でセンターに飛び込む良い当たりでしたが、レジースミスの一発に比べればまだまだ可愛いもの。かつての助っ人大物選手の実力を目の当たりにしてきたオールド野球ファンを唸らせるような活躍を、早く見せて欲しいものです。

--
本日東映チャンネルで再放送された「探偵物語」第三話(1979年 NTV)を拝見しました。
勿論ストーリー云々よりも、劇中に淳子さんの「MISS・KISS」が使用されるシーンがお目当て。
確かに夜の盛り場を主人公がうろつくシーンで中盤からサビの部分がハッキリと聴こえましたが、あの場面にあのさわやかな歌は、ミスキスというよりはミスマッチな感じだな。

そして来週の土曜日、NHK-BSプレミアムで再放送中の「独眼竜政宗」に淳子愛姫が登場する。
最近某所で、同番組における後藤久美子から淳子さんへのチェンジに異を唱える連中のツイートを良く見かけて、またイライラ。そりゃ顔立ちは似ていないし、急に大人になるので最初は違和感あるかも知れないけど、10代の淳子さんの大美少女ぶりを知っていればあんな事は言えないと思うのだが。

「男はつらいよ」シリ-ズ全作観て、出直してこい!(笑)

brog402.jpg



スポンサーサイト

<< 休筆中のつぶやき ⑧ | ホーム | 東京新聞紙面にて(休筆中のつぶやき ⑥) >>

コメント

フムフム

野球のことはよく知りませんが、クロマティは知っています
(*≧∀≦*)
友人のお母さんが西本の熱烈ファンで、交代させられると野球場へ「監督を出せ!」と電話していたそうです(@_@;)

写真の淳子さん、超かわいいですね。まさにエンジェル。
ドリフの聖歌隊の帰りでしょうか(*≧∀≦*)ノ””

【独眼竜政宗】

T.Aさん、

つぶやき⑤つぶやき⑥は拝見致してはおりますが、
書き込むことがなくて申し訳ありません。

【独眼竜政宗】の淳子さんの初登場シーンは、
NHK見学コースでの撮影現場も含めまして、
決して忘れることはありません。

NHK見学コースには何方もいらっしゃいませんでしたので、
一人泣きながら声援を送っておりました。

後日、毎日通いました私はNHK見学コースの職員には顔馴染みとなり、
月に一度程度で増える【独眼竜政宗】グッズを買い求め、
今でも大切に致しております。

淳子さんがご出演されたドラマの中で、これほどの商品が存在するのは【独眼竜政宗】唯一つです。

私は淳子さんが出演される前より、NHK見学コースには行っておりましたが、
淳子さんファン、ましてや後藤久美子さんファンを見かけたことは、
一度たりともありません。

もしも、後藤久美子さんファンとお話しする機会がございましたら、
「あなた達の思いは、当時からその程度なのです。」
とKAZUが言っていた事をお伝え下さい。

KAZUがいつでも相手になります。

Re: フムフム

桜えびさん、こんばんは

> 友人のお母さんが西本の熱烈ファンで、交代させられると野球場へ「監督を出せ!」と電話していたそうです(@_@;)

阪急か近鉄の時ですかね。
まさか大毎監督時代?(古すぎて解りません)


> 写真の淳子さん、超かわいいですね。まさにエンジェル。
> ドリフの聖歌隊の帰りでしょうか(*≧∀≦*)ノ””

そういやそんな格好に見えますね(笑)


Re: 【独眼竜政宗】

KAZUさん、こんばんは

> つぶやき⑤つぶやき⑥は拝見致してはおりますが、
> 書き込むことがなくて申し訳ありません。

いえいえ。
コメント返しする時間も余り無いので、お気になさらずに。


> 【独眼竜政宗】の淳子さんの初登場シーンは、
> NHK見学コースでの撮影現場も含めまして、
> 決して忘れることはありません。
>
> NHK見学コースには何方もいらっしゃいませんでしたので、
> 一人泣きながら声援を送っておりました。

なぜ泣くんです?(笑)


> 私は淳子さんが出演される前より、NHK見学コースには行っておりましたが、
> 淳子さんファン、ましてや後藤久美子さんファンを見かけたことは、
> 一度たりともありません。
>
> もしも、後藤久美子さんファンとお話しする機会がございましたら、
> 「あなた達の思いは、当時からその程度なのです。」
> とKAZUが言っていた事をお伝え下さい。
> KAZUがいつでも相手になります。

まあまあ。別に後藤久美子ファンがそのような事を言っている訳では無く。

自分の嗜好に合わないからと言って、多くの人が閲覧できる公的な場で、下品な物言いで卑下する連中が私は嫌いなだけでして。


淳子さんとゴクミ

こんにちは、

セペダ選手がホームランを打ちましたね。
しかもマエケンからというこで連敗からも脱出したようでよかったですね。
セペダのスウィングはスピードありますし、軸がぶれていないところとか確かに凄いと思います。
あとはキューバリーグでは最近DH専門だったようなので
年間通して活躍できるのかというところでしょうか。
私はタイガースファンです。(^_^;)
昨日は左打席でしたが甲子園には浜風があるので右打席の場合はバッテリーはかなり気を付けないといけないと思います。
何れにしても脅威であることには間違いないです。

話しは変わりますが、昨日、横浜にある放送ライブラリーに桜田淳子さんの出演番組を鑑賞しに行ってきました。
放送ライブラリーではほかではあまり観れないような番組がいろいろと観れます。
sjghdさんのブログのコメントで詳しく情報を報告しています。

観てきた作品のなかに『なつかしい春が来た』というドラマがあります。
このドラマで淳子さんと後藤久美子さんは従妹という設定で共演しています。
初放送は『独眼竜政宗』の翌年の1988年1月3日になります。
私は当時は両作品とも観ていないですし興味自体がなかったので、『独眼竜政宗』でのキャスティングについていろいろと言う人がいたということはあとになって知りました。
まあ、どんなことでもいつの世でも茶茶を入れる輩はいますからね・・・
私は淳子さんの愛姫は大好きですしドラマの最終回まで観れば淳子さんの愛姫の素晴らしさがわかると思います。
ちなみに私は全部観るの大変なんで愛姫に関係する場面を編集して『独眼竜政宗 愛姫篇』というのを作って楽しんでいます。
『なつかしい春が来た』でお二人は同じシーンにも出演していますし、ツーショットもありました。
二人が並んで映った時には「おっ!愛姫の揃踏みだ」と心の中で思わずつぶやいてしまいました。(笑)
とても素敵な瞬間でした。

Re: 淳子さんとゴクミ

shout83さん、こんにちは

> セペダ選手がホームランを打ちましたね。
> しかもマエケンからというこで連敗からも脱出したようでよかったですね。
> セペダのスウィングはスピードありますし、軸がぶれていないところとか確かに凄いと思います。

スイッチヒッターで軸がぶれない打撃スタイルは正にレジー・スミス風なのですが、スミスはツボにはまった時の打球の勢いは半端ないながらも、タイミングをずらされると案外脆かったりしました。
セペダはまだまだ未知数ですが、致命的な弱点が無ければ或る程度は活躍しそうです。

> 私はタイガースファンです。(^_^;)
> 昨日は左打席でしたが甲子園には浜風があるので右打席の場合はバッテリーはかなり気を付けないといけないと思います。
> 何れにしても脅威であることには間違いないです。

私はタイガースも応援していますよ。
試合を観ているとジャイアンツを応援してしまいますが、日本シリーズにはタイガースに出て欲しいと思ってたりします(笑)


> 話しは変わりますが、昨日、横浜にある放送ライブラリーに桜田淳子さんの出演番組を鑑賞しに行ってきました。
> 放送ライブラリーではほかではあまり観れないような番組がいろいろと観れます。
> sjghdさんのブログのコメントで詳しく情報を報告しています。
>
> 観てきた作品のなかに『なつかしい春が来た』というドラマがあります。
> このドラマで淳子さんと後藤久美子さんは従妹という設定で共演しています。
> 初放送は『独眼竜政宗』の翌年の1988年1月3日になります。
> 私は当時は両作品とも観ていないですし興味自体がなかったので、『独眼竜政宗』でのキャスティングについていろいろと言う人がいたということはあとになって知りました。
> まあ、どんなことでもいつの世でも茶茶を入れる輩はいますからね・・・
> 私は淳子さんの愛姫は大好きですしドラマの最終回まで観れば淳子さんの愛姫の素晴らしさがわかると思います。
> ちなみに私は全部観るの大変なんで愛姫に関係する場面を編集して『独眼竜政宗 愛姫篇』というのを作って楽しんでいます。
> 『なつかしい春が来た』でお二人は同じシーンにも出演していますし、ツーショットもありました。
> 二人が並んで映った時には「おっ!愛姫の揃踏みだ」と心の中で思わずつぶやいてしまいました。(笑)
> とても素敵な瞬間でした。

貴重な情報有難うございます。
「なつかしい春が来た」は未見ですが、そのキャスティングからジェームス三木作品かと思っていたら、山田太一作品なんですね。淳子さんとゴクミのツーショットは今となっては貴重かも知れません。
放送ライブラリーには行きたいと思っているのですが、横浜は遠くてなかなか.......
実は私、91年~97年に、東急東横線沿線の港北区民だったのですけれどね。


【独眼竜政宗】

T.Aさん、

NHK見学コースにて【独眼竜政宗】での、淳子さんが初登場された時は、
それ以前よりスケジュールには【独眼竜政宗】が入っていたにも拘らず、
数日後に本番の撮影があったこと、
淳子さんがこの大きな大河ドラマにご出演される事になった喜び、
から初登場シーンの撮影を忘れる事はありません。

放映当時から、後藤久美子さんからの引継ぎについては散々言われていなしたね。

番組宣伝用に、後藤久美子さんとのご一緒の写真、
インタビューがありました。

それ以外でも、撮影時には引継ぎの会が行われ、
淳子さんが、撮影を終えた後藤久美子さんに花束を渡されていらしたも決して忘れる事はありません。

失礼致しました。
いつもより少しだけ過敏になっていました。


shout83さん、

来月の【さなえの会】は、横浜にて開催致します。
その時は、横浜放送ライブラリーへのご案内を、何卒、宜しくお願い申し上げます。

いよいよですか〜

お〜っと淳子さんの愛姫登場は来週の土曜日でしたか。
おまかせ録画はしているものの観ていませんでした^^;
気合い入れて観たいと思います。


Re: 【独眼竜政宗】

KAZUさん、こんばんは

> 放映当時から、後藤久美子さんからの引継ぎについては散々言われていなしたね。

当時はインターネットも普及していない時代でしたが、どこからかその様な風評が良く聞こえてきました。
私はドラマを見る習慣が無く本編は殆ど見ていませんでしたが、淳子さんもゴクミさんも好意的に思っていたので、豪華なリレーで良いキャスティングだと思っていましたけども。


Re: いよいよですか〜

うわさのxxxxさん、こんばんは

> お〜っと淳子さんの愛姫登場は来週の土曜日でしたか。
> おまかせ録画はしているものの観ていませんでした^^;
> 気合い入れて観たいと思います。

気合入れて観ても、登場はラスト近くです(笑)

幾ら淳子さん目当てでも、流石に最初から気合入れて観ないとストーリーがチンプンカンプンで
全然面白くないです。歴史物は特にそうなりますよね。


愛姫。

T.Aさん、

【独眼竜政宗】の愛姫役につきましては、そのキャスティングが発表になってから、
まだ撮影も放映もされていないのに、週刊誌などで言われていました。
何度、掲載した週刊誌に投書したか分かりません。

大きな番組ですので反響も大きかったのは仕方がないことですが、放映が開始されると、
その様な卑劣とも言える反響はなくなりました。

尚、前文に於きまして、誤字がありましたことを深くお詫び申し上げます。
誠に申し訳ありませんでした。

Re: 愛姫。

KAZUさん、こんばんは

> 【独眼竜政宗】の愛姫役につきましては、そのキャスティングが発表になってから、
> まだ撮影も放映もされていないのに、週刊誌などで言われていました。
> 何度、掲載した週刊誌に投書したか分かりません。

週刊誌ですか。
私はゴシップ誌等は滅多に読まない人間ですから、吊広告等で目にしたのかも。


> 大きな番組ですので反響も大きかったのは仕方がないことですが、放映が開始されると、
> その様な卑劣とも言える反響はなくなりました。


主役の渡辺謙さんも当時は色々言われたとか。

その時は視聴者の多くは放送を観て納得したという訳ですね。
そう言えばジェームス三木さんも、色々言う連中を淳子さんは実力で黙らせたと回顧されてました。

セペダ

こんばんは。

セペダ選手は、期待を裏ぎるかもしれませんね、、
守備もよくないし、足も遅いので、、

巨人の外人は、ジョン損から始まり、すごいと思った選手少ないです。巨人は、外人を獲るの下手ですから、、

すごい外人と思ったのは、レジースミスでなく、
シピン、ボイヤー、アルトマン、マニエルです。
シピンは、強肩。ボイヤーは、守備。アルトマンは、打率。マニエルは、ホームラン。魅力ある選手でした。。


Re: セペダ

sjghdさん、こんばんは

> セペダ選手は、期待を裏ぎるかもしれませんね、、
> 守備もよくないし、足も遅いので、、

今の所ダメですね。打率も1割台だし。
これでグリエルが大活躍したら臍をかみそうです(笑)


> 巨人の外人は、ジョン損から始まり、すごいと思った選手少ないです。巨人は、外人を獲るの下手ですから、、


デーブジョンソンもホームランを観たことがあります。
球場で観戦した試合で活躍してくれた選手は印象に残るんですよね。


> すごい外人と思ったのは、レジースミスでなく、


スミスは年間成績はそこそこでしたが、生で観る迫力が段違いでした。
クロマティも何度か観ていますが、ほとんど印象に残っていないです。

> シピン、ボイヤー、アルトマン、マニエルです。
> シピンは、強肩。ボイヤーは、守備。アルトマンは、打率。マニエルは、ホームラン。魅力ある選手でした。。

70年代の名選手たちですね。
アルトマンは、私の年代では名前くらいしか覚えていませんけど。


あとブリーデンとか恐怖の5番打者でしたねえ。




ブリーデン

こんばんは、

「ブリーデン」に思わず反応してしまいました(笑)

ブリーデン、懐かしいです。
実質2年間しか活躍しなかったですけど印象に残っています。
そして、ブリーデンと言えばラインバックです。
私の中ではタイガースに在籍した外国人ではラインバックが一番です。
ファイトあふれるプレイと打撃スタイルが好きでした。
ブリーデン、ラインバックがクリーンナップだった頃は私がタイガースファンになったきっけを作った田淵選手が4番で掛布選手がレギュラーになったかなぐらいの時期です。
打倒ジャイアツに燃えて応援していました。

今日は、藤浪投手がナイスピッチングで交流戦負けていなかったマリーンズに初めて土をつけました。
今年のタイガースは強いのか弱いのかわからない試合してますけど、交流戦後ぐらいに投手の補強もあるらしいので頑張ってCSまでは行ってほしいです。

Re: ブリーデン

shout83さん、こんばんは


> 「ブリーデン」に思わず反応してしまいました(笑)
>
> ブリーデン、懐かしいです。
> 実質2年間しか活躍しなかったですけど印象に残っています。
> そして、ブリーデンと言えばラインバックです。
> 私の中ではタイガースに在籍した外国人ではラインバックが一番です。
> ファイトあふれるプレイと打撃スタイルが好きでした。

走攻守のバランスが取れていたのはラインバックでしたね。
デビュー戦の江川投手が彼にキツイ洗礼を受けたことを良く覚えています。
バースが現れるまでは阪神の外国人の代名詞の様な人でした。晩年の不幸が残念です。

タイガースのブリーデン&ラインバック、カープのギャレット&ライトル。
共に他球団のファンから見たら、脅威の外国人コンビでしたよ。


> ブリーデン、ラインバックがクリーンナップだった頃は私がタイガースファンになったきっけを作った田淵選手が4番で掛布選手がレギュラーになったかなぐらいの時期です。
> 打倒ジャイアツに燃えて応援していました。


ビッグ・ビル・サンダーコーチと掛布が、星のスクリュースピンスライディングを攻略した頃ですかね(笑)

> 今日は、藤浪投手がナイスピッチングで交流戦負けていなかったマリーンズに初めて土をつけました。
> 今年のタイガースは強いのか弱いのかわからない試合してますけど、交流戦後ぐらいに投手の補強もあるらしいので頑張ってCSまでは行ってほしいです。


いやいや、今年こそタイガースには日本シリーズに出て頂きたいところです。
ジャイアンツは優勝を目指すより、今の内に世代交代に力を入れた方が良い気がしますね。
阿部より小林を使うべし!


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


あわせて読みたい ページランク表示用ブログパーツ E-PageRank
リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら by オートリンクネット
[PR]裏情報暴露大公開します ネットで儲ける時代