音楽 邦画 アイドル

プロフィール

Thin_Android

Author:Thin_Android
Alias:T.A
1964年生の普通の会社員 ♂
「新・桜田淳子を守る会」
自称会員No.1(笑)
thinandroid0525@gmail.com

45周年企画を実現させよう!

最新記事

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

リンク

フリーエリア

2015/08/16 (Sun) 15:50
桜田淳子 山陰をかけめぐる・・・

今、山陰が暑い!

もとい
今、山陰が熱い!

世界的テニスプレイヤーとして活躍中の錦織選手は島根県松江市の出身。
全米オープンの帰国会見では、島根特産品のノドグロを世界に向けてアピールしたと話題になった。
同じ松江では、松江城天守が7/8に国宝指定されるという目出度いニュースも。

現在放送中の大河ドラマ「花燃ゆ」は山口県萩市が舞台。しかも、同じ萩市の「反射炉」や「松下村塾」等の遺跡は、この度なんと世界遺産に登録とか。高杉晋作の生誕地が"旧家"とされていることが物議を醸しだしている様に、良くも悪くも観光名所として再脚光を浴びている様です。

他にも、えーと...............................................................................................
...........................................................................................................................
..............................まあ、とにかく熱いのだ(笑)

brog523-1.jpg

何を隠そう(隠してないが)、私は18歳まで山陰地方に居住していた。
明治維新発祥の地であるにも拘らず、地理的な問題等から遷都はされず、山陽地方と比較するとマイナーな印象がある地域。
中国山脈に遮られているために交通の便が悪く、わが町には芸能人も余り来てくれなかった。コンサートを開催してくれた大物歌手は、沢田研二さんとベンチャーズくらいだっただろうか。海外の大物アーチストは来てくれても、日本の歌手は来ないというね(笑)

近年の事情は良く知らないが、昨年に帰省した折には千昌夫&新沼謙治ジョイントコンサート開催が告知されており、桜田淳子さんが芸能活動されていたら、彼らと一緒だったかも知れないなと想像したりして、思わずニンマリ。

一方では映画やドラマのロケには昔から良く利用される。
「男はつらいよ 寅次郎恋やつれ」では、津和野の食堂で「三色すみれ」が使われたことは淳子ファンで有名なエピソード。
「男はつらいよ 幸せの青い鳥」では冒頭で私の故郷が映し出されるのだが、そこには母の亡くなった友人の姿があった。

淳子さん自身も、かつては歌手や女優の仕事で山陰地方を幾度か訪れていますが、当時の芸能記事から少し振り返って見ましょう。

brog521-1.jpg
1974年12月に放送された「みんなで唄おう'74」の収録で、鳥取県と島根県を訪れた淳子さんと百恵さん。
米子市や、島根県の美保が関港、松江城、武家屋敷を回ったそうだ。
しかし、わざわざ松江城まで行って恋占いとは如何なものか(笑)

brog528-3.jpg
brog525-1.jpg
こちらは、75年夏の全国縦断コンサートから。
上はJR(国鉄)鳥取駅到着時の写真だろうか。列車で此処に着くまでには兵庫の餘部鉄橋を通る筈なのだが、当時はちょっとした恐怖だったのですよ(実際、回送列車の落下事故が発生した事がある)。
下の写真は雪女等の怪談で知られる小説家の小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)旧居前で、74年に百恵さんと訪れた武家屋敷の並びに位置する有名な史跡だ。
私も1975年の夏に此処を訪れた筈。宿泊した宍道湖畔のホテルで「あこがれ共同隊」を観ようとしたが、野球中継のせいか、そもそも放送していなかったか何かで観れなかったことを覚えているので間違いない(これ本当)。石碑の後ろで淳子さんを待ち構えている中年は、私の親父かな(笑)。

brog526-1.jpg
鳥取、松江のコンサートを終えた淳子さんは、呑気に寝ていた私の近くを夜行列車で通り越し(涙)、山口県は下関へ。
上記写真は下関マリンランドのイルカショーから。
採算悪化と1999年の台風の影響で閉鎖されてしまったが、当時は県内最大の遊園地で、私も小学生時代に良く連れていってもらったものです(これ本当)。
淳子さんのイルカショーを見ている観客の中に、私が居るに違いない(笑)
尚、下関は厳密に言うと山陰地方でも山陽地方でもなく、山陰道と山陽道の結節点と呼ばれることを最近知りました。

brog522-1.jpg
下関と言えば、1973年11月に開通直前だった関門橋へ雑誌取材で訪れた淳子さん。
上の写真は下関側からでは無く、北九州市の(最早、山陰でも何でもない) "めかり公園第二展望台"のベンチに座ってスケッチしていると思わます。↓
関門海峡Navi

brog529-2.jpg
私も関門橋の開通前後に家族・親類と一緒に訪れているのだが(これ本当)、淳子さんと一緒にカニ取りしている子供は私じゃないかな。ああ、これ女の子だった(笑)


brog527-1.jpg
時代は少し飛んで、1986年。
TBSドラマ「湖に立つ女」の撮影で、島根県松江市と出雲市を訪れた時の記事。
brog530-1.jpg
松江の武家屋敷~小泉八雲旧居に良く行かれてるな、淳子さんは。
私も1986年の同じ様な時期に、ドラマの舞台となった出雲大社・宍道湖・武家屋敷・小泉八雲旧居へ帰省ついでの旅行で訪れているのだが(これ本当)、このドラマのロケ現場に遭遇出来なかったのが残念だ。


悉くニアミスしてきたんだなあ。
知っていたら、日程合わせたのにね(笑)


スポンサーサイト

<< 桜田淳子映画ロケ地ガイド (スプーン一杯の幸せ) プラス | ホーム | 栄冠は君に輝く >>

コメント

Thank you !

こんばんは。
いよいよ明日から仕事という憂鬱な時に可愛い“ガッツ!ジュン・・”じゃなかった淳子さんをupしてくれて有難うございます。(^O^)ノシ

錦織選手負けてしまいました。試合も毎週では疲れが抜けませんよね。

淳子さんの最初の写真は、振りからして「黄色いリボン」を歌っているところでしょうか?
いい笑顔ですね。

百恵さんと淳子さんの写真は初めて見ました。
おみくじの結果はどうだったのでしょうかネ^^
淳子さんはこのようなシチュエーションでは帽子を被りませんね。
石碑になりたい♡

「とっとり」の看板が「やきとり」に一瞬見えた(笑)
デニム生地?のパンタロン?にアロハっぽい赤いシャツに白い帽子が似合ってます。

イルカと遊ぶ淳子さんで、多分この記事に載っているかと思います
が、高い所から餌をポイっとあげている写真を持っています。
頂き物ですけど・・・
イルカの名前は「フリッパー」でしょうか?・・・違うか!(^^ゞ

大きな橋は関門橋だったのですね。サンフランシスコかと思っちゃった
(*≧∀≦*)

淳子さん達三人はカニ取りに夢中でこの後、川の増水で中洲に・・・取り残されませんよね(°д°)

淳子さんお蕎麦を食べる写真ですが、国本の学生服で同じようなシチュエーションでお蕎麦を食べている写真は持ってます。
えっ?お蕎麦じゃなくてチャーシューメン?・・みたいな。(´艸`)フフフ・・・
右は「T.Aさん、そろそろこの辺で取材は勘弁してね」の図でしょうか?
・・違う?・・やっぱり(笑)

一番下のキャプチャー(?)の淳子さんの笑顔も自然でいいですね。

こうして見てずっと変わらない淳子さんの髪型はポリシーを感じます。

時計はあまり興味はないのですが、スケッチをしている時の時計は例の黄色い時計ポイですが、大人になってからは違いますね。
「ハッピーデイズ」で紹介されていたカルチェ風のオモチェ(淳子さん曰く)でしょうか?

Re: Thank you !

桜えびさん、こんばんは。

> いよいよ明日から仕事という憂鬱な時に可愛い“ガッツ!ジュン・・”じゃなかった淳子さんをupしてくれて有難うございます。(^O^)ノシ


ガッツを注入されましたか。良かったですね(笑)


> 淳子さんの最初の写真は、振りからして「黄色いリボン」を歌っているところでしょうか?
> いい笑顔ですね。


気が付きませんでした。確かにあの曲のイントロの振りっぽいですね。


> 百恵さんと淳子さんの写真は初めて見ました。
> おみくじの結果はどうだったのでしょうかネ^^


同じ撮影時の記事がもうひとつあるのですが、「気になるわあー」と言いながらおみくじを枝に結んで「がんばろうね」と誓い合ったそうです。何と事やら全く分かりませんが。
尚、タイトルの「松江で恋占い」というのは、当時歌っていた「花占い」に引っ掛けたものでしょうか。


> 石碑になりたい♡

私もそれ一寸思いました(笑)


> 「とっとり」の看板が「やきとり」に一瞬見えた(笑)


昔の駅名標は、ひらがな主体でしたね。懐かしいです。


> イルカと遊ぶ淳子さんで、多分この記事に載っているかと思います
> が、高い所から餌をポイっとあげている写真を持っています。
> 頂き物ですけど・・・
> イルカの名前は「フリッパー」でしょうか?・・・違うか!(^^ゞ


この写真がわんぱくフリッパーか否かはわかりませんが、飼い主は城みちるでしょうね(笑)


> 大きな橋は関門橋だったのですね。サンフランシスコかと思っちゃった
> (*≧∀≦*)

関門橋は、開通当時は東洋一の長さを誇ったんです。サンフランシスコの金門橋とほぼ同等とか。
実物は物凄い迫力でしたよ。
この写真は雄大なパノラマとニッコリ微笑む淳子さんとのコントラストがいい感じで、大変気に入っています。


> 淳子さん達三人はカニ取りに夢中でこの後、川の増水で中洲に・・・取り残されませんよね(°д°)


あそこは海の岩場じゃないですかね。


> 淳子さんお蕎麦を食べる写真ですが、国本の学生服で同じようなシチュエーションでお蕎麦を食べている写真は持ってます。


成城のお寺でしたっけか?


> 一番下のキャプチャー(?)の淳子さんの笑顔も自然でいいですね。
>
> こうして見てずっと変わらない淳子さんの髪型はポリシーを感じます。
>
> 時計はあまり興味はないのですが、スケッチをしている時の時計は例の黄色い時計ポイですが、大人になってからは違いますね。
> 「ハッピーデイズ」で紹介されていたカルチェ風のオモチェ(淳子さん曰く)でしょうか?


余り気にした事ないですが、そう言えば黄色い腕時計を良くしてますね。
社会人になってからは、どこぞのブランド品が気に入っているとか書かれた記事がありましたが、何だったかな?
今度腕時計を買う時はそのブランドにしようと企んだことがありますが、そもそも私は腕時計を使わない人間でした(笑)


山陰。

T.Aさん、

前内容にコメントはすることなく失礼致しました。

しかし、淳子さんに関わることは拝読していますのでご安心下さい。

今回は、淳子さんと山陰ですね。
丁度、鳥取の方と今週末お会いしますので内容をお伝えの上、ご覧頂きます。

昭和61年放映のドラマ【湖に立つ女】。
正に狭間の年に相応しい、私の好きなドラマの一つです。

織本順吉さんとの1年振りのご共演でしたが、
脚本がジェームス三木さんでないこともあり、少しだけ違和感を感じるご共演となりました。

またお邪魔するかも知れません。

Re: 山陰。

KAZUさん、こんばんは

> 今回は、淳子さんと山陰ですね。
> 丁度、鳥取の方と今週末お会いしますので内容をお伝えの上、ご覧頂きます。


デビルマンがお好きなあの方じゃありませんでしたっけ?


> 昭和61年放映のドラマ【湖に立つ女】。
> 正に狭間の年に相応しい、私の好きなドラマの一つです。
>
> 織本順吉さんとの1年振りのご共演でしたが、
> 脚本がジェームス三木さんでないこともあり、少しだけ違和感を感じるご共演となりました。


その辺の詳しい事は存じませんが、私にとっては故郷に近い場所のお話ですから、好きな作品の一つです。
最近、ブラタモリの話題を良く出しますが、ちょうど前回が「松江」で次回は「出雲」という、このドラマの舞台と同じ地域を放送中です。

いずれ、ロケ地巡りしてみたい作品ですね。







余部鉄橋

あの事故は1986年12月日本海の突風により回送列車が余部鉄橋から転落して、下の民家も含めて大惨事になりました。地域的に近いのでうちの墓石も倒れていました。
2年前鉄橋が架け替えられて全く違う風景になっています。(鉄橋からコンクリート橋へ)

Re: 余部鉄橋

Santana Teraさん、こんばんは

> あの事故は1986年12月日本海の突風により回送列車が余部鉄橋から転落して、下の民家も含めて大惨事になりました。地域的に近いのでうちの墓石も倒れていました。
> 2年前鉄橋が架け替えられて全く違う風景になっています。(鉄橋からコンクリート橋へ)

そうですね。私は、あの事故の翌年に夜行列車で余部(こちらの字が正しかったです)鉄橋を通過しましたが、転落防止柵が強化されたものの、やはり怖かったですね。
「俺たちの旅」の最終回で在りし日の旧余部鉄橋が映し出されていますが、あの外観は本当に美しかったと思います。


故郷。

T.Aさん、

T.Aさんの故郷でしたっけ。

山陰のエリアは何処から何処までなのか分からないのですが、
この界隈には、山口県2人、広島県3人、和歌山県2人、三重県2人等々に13年来の未だお会いすることが出来ない仲間がいます。

四国や北海道までを含め何れ行かねばと思っております。

日程を調整の上、是非ともご一緒致しましょう。


アスカさんは、デビルマンのファンと言うより、永井豪さんのファンです。

やはり永井豪さん=デビルマンなのでしょうか。
少し嬉しい気がします。

Re: 故郷。

KAZUさん、こんばんは

> T.Aさんの故郷でしたっけ。

そうです。


> 山陰のエリアは何処から何処までなのか分からないのですが、
> この界隈には、山口県2人、広島県3人、和歌山県2人、三重県2人等々に13年来の未だお会いすることが出来ない仲間がいます。


和歌山、三重は遠いなあ(笑)
本州の西端は、中国五県と呼ばれておりまして、超ざっくり書くと(笑)、
下記の様な配置になっています。


    日本海

山口県北部、島根県、鳥取県
  ------中国山脈-------
山口県南部、広島県、岡山県

    瀬戸内海


中国山脈の北側が、一般的に山陰と呼ばれている地域ですね。
淳子さんは、75年夏に中国山脈の北側を、鳥取市→松江市→下関市
と下りながらコンサートを開かれた訳です。


> アスカさんは、デビルマンのファンと言うより、永井豪さんのファンです。
>
> やはり永井豪さん=デビルマンなのでしょうか。
> 少し嬉しい気がします。


そういう訳でも無いですが、ハンドルネームがデビルマン由来とのことでしたので。



【ビバ・セブンティーン】

T.Aさん、

昭和50年【ビバ・セブンティーン】ですね。

東京では文京公会堂で開催されましたが、
私は百恵さんの新宿コマ劇場での【第1回百恵ちゃん祭り】には参るも、
淳子さんの【ビバ・セブンティーン】には参りませんでした。

中学三年生の強い意思を貫き通した、忘れることのない思い出です。

アスカさんはデビルマンの好敵手、飛鳥了がら由来です。

よく覚えていますね。

Re: 【ビバ・セブンティーン】

こんばんは


> アスカさんはデビルマンの好敵手、飛鳥了がら由来です。
>
> よく覚えていますね。


飲みにご一緒したことありますし、分かり易いネーミングですからね。



そうでした。

T.Aさん、

アスカさんには2年前にお会いしているのでした。

明日、淳子さんのお話しと共にT.Aさんのお話しで盛り上がって参ります。

Re: そうでした。

こんにちは

> アスカさんには2年前にお会いしているのでした。
>
> 明日、淳子さんのお話しと共にT.Aさんのお話しで盛り上がって参ります。

どうぞ宜しくお伝えください。




『湖に立つ女』と言えば・・・

こんばんは、

T.Aさんは、山陰の出身なんですね。

私は何を隠そう(隠してないですけど)引っ越しは何度かしていますが生まれてから今まで横浜以外に住んだことが有りません。


お恥ずかしい話ですが『男はつらいよ 寅次郎恋やつれ』は「三色すみれ」が流れるということにしか意識がなかったので山陰地方のシーンだとは気が付きませんでした。
そもそも映画自体も、そこしか観てないんじゃないのって話もありますが(笑)


私は山陰方面はまったく行ったことが有りません。
辛うじて山陰とは言えないかもしれないですけど高校の修学旅行で下関を通過したことぐらいです。

『湖に立つ女』に出てくる名所巡りも含めて、いつか山陰地方に観光に行ってみたいと思います。

ところで『湖に立つ女』と言えば、桜田淳子さんが演じるユキ子が結婚式に出席するために逢いに行く友達=真弓役の人は、映画『若い人』で淳子さんが演じる江波恵子の同級生役の一人と同じ女優さんのような気がするんですけど、どうでしょうか?


Re: 『湖に立つ女』と言えば・・・

shout83さん、こんにちは


> T.Aさんは、山陰の出身なんですね。


そうなんです。
淳子さんと同じく、東京は第二の故郷です。


> 私は何を隠そう(隠してないですけど)引っ越しは何度かしていますが生まれてから今まで横浜以外に住んだことが有りません。


オシャレな都会っ子なんですね(笑)
山陰にいる頃、東京方面から引っ越してきた子供をそんな風に見ていました。
上京してみると、実はあんまり変わらない感じでしたけど。


> お恥ずかしい話ですが『男はつらいよ 寅次郎恋やつれ』は「三色すみれ」が流れるということにしか意識がなかったので山陰地方のシーンだとは気が付きませんでした。
> そもそも映画自体も、そこしか観てないんじゃないのって話もありますが(笑)


オープニングとエンディングは毎回地方ロケでしたが、観ている側はそんなに場所を気にしないですよね。
吉永さんが出演されていることもあり、シリーズでは比較的人気作品だと思いますが、私も葛飾立志篇に次いで鑑賞回数が多い作品です。


> 私は山陰方面はまったく行ったことが有りません。
> 辛うじて山陰とは言えないかもしれないですけど高校の修学旅行で下関を通過したことぐらいです。


新幹線であれば、山陰は通過していない事になるのかな。


> 『湖に立つ女』に出てくる名所巡りも含めて、いつか山陰地方に観光に行ってみたいと思います。


あの辺りは良いところが沢山ありますら、是非行かれて下さい。
鳥取砂丘→米子→美保関→松江→出雲→津和野→萩→秋吉台→下関が黄金ルートです。
米子は皆生温泉街にある某ホテルの社長が知り合いなので、宿泊の際は御贔屓に(笑)


> ところで『湖に立つ女』と言えば、桜田淳子さんが演じるユキ子が結婚式に出席するために逢いに行く友達=真弓役の人は、映画『若い人』で淳子さんが演じる江波恵子の同級生役の一人と同じ女優さんのような気がするんですけど、どうでしょうか?


「若い人」の映像が手元になく確認出来ないのですが、真弓役の女性は武田みえ子さんという方で、80年代前半にテレビや映画に数本出演されていた様です。おそらくどこかの劇団員でしょうね。
クレジットにも名前が載らない様なチョイ役で出演されていても不思議はないですが、年代的に如何でしょう。




『若い人』のクレジットに・・・

こんにちは、

>新幹線であれば、山陰は通過していない事になるのかな。

途中(覚えてないですけど大阪付近だったような)まで新幹線で行って乗り換えて、ルートは分からないですけど夜行(寝台車)で九州まで行きました


>鳥取砂丘→米子→美保関→松江→出雲→津和野→萩→秋吉台→下関が黄金ルートです。

ありがとうございます。
殆ど知識がないので参考にさせていただきます。
今年、母の四十九日の法要後の席で観てもらう為に生前の母が映っているビデオを編集したんですが、その中に萩・津和野のというタイトルのついたビデオが有って温泉街の映像があり、落ち着いたいい雰囲気だったので萩と津和野には行ってみたいと思っていました。

>米子は皆生温泉街にある某ホテルの社長が知り合いなので、宿泊の際は御贔屓に(笑)

承知しました。
いつになるかわからないですけど、その節はお世話になるかもしれません。


>「若い人」の映像が手元になく確認出来ないのですが、真弓役の女性は武田みえ子さんという方で、80年代前半にテレビや映画に数本出演されていた様です。おそらくどこかの劇団員でしょうね。
>クレジットにも名前が載らない様なチョイ役で出演されていても不思議はないですが、年代的に如何でしょう。

武田みえ子さんという名前は知らないんですけど、『若い人』に出ている生徒役の中では一番セリフが多いような気がしたのでの一応クレジットを確認したみたら佐藤美恵子という名前が有りました。
もしかしたらしたらこの人かもしれないですね・・・

Re: 『若い人』のクレジットに・・・

こんにちは


> >鳥取砂丘→米子→美保関→松江→出雲→津和野→萩→秋吉台→下関が黄金ルートです。
>
> ありがとうございます。
> 殆ど知識がないので参考にさせていただきます。


今回の記事を書いていて、自分も行きたくなりました。
毎年1回は帰省するので行く機会はあるのですが、この辺りは交通の便が余り良くないので躊躇してしまうんですね。


> 今年、母の四十九日の法要後の席で観てもらう為に生前の母が映っているビデオを編集したんですが、その中に萩・津和野のというタイトルのついたビデオが有って温泉街の映像があり、落ち着いたいい雰囲気だったので萩と津和野には行ってみたいと思っていました。

温泉街なら、きっと津和野ですね。
萩は江戸時代の名残や明治維新関連の跡地を楽しむ所です。
80年代にanan等で特集されブームになった際、萩と津和野がセットの様に扱われるようになりました。
県も違うし、すごく近い訳ではないのですが。



> 武田みえ子さんという名前は知らないんですけど、『若い人』に出ている生徒役の中では一番セリフが多いような気がしたのでの一応クレジットを確認したみたら佐藤美恵子という名前が有りました。
> もしかしたらしたらこの人かもしれないですね・・・


名前が同じですね。同一人物かも。
愛情の設計にもご出演がある様です。



『愛情の設計』見てみます

こんばんは、

>名前が同じですね。同一人物かも。
>愛情の設計にもご出演がある様です。

すごく気になるというわけでは無いんですが気になりついでに『愛情の設計』を見てみようと思います。


Re: 『愛情の設計』見てみます

こんばんは

> すごく気になるというわけでは無いんですが気になりついでに『愛情の設計』を見てみようと思います。

こちらも映像が手元に無いので、判ったら教えてください。

ただいま。

T.Aさん、

大阪より無事に帰宅致しました。

15年来の仲間、新しい仲間たちと淳子さん縁の地で淳子さんのお話しをお聞きして参りました。

今年より毎年、関西へは参ります。
その理由はご存知かと存じます。(秘)

来年は京都、滋賀、福井です。

何れ山陰へも参りますので、お時間がございます時がございましたらご一緒頂ければと存じます。

アスカさんには伝えました。
必ずやお書き込み頂けることと思います。

淳子さんご出演の映画程度でしたら何れその全てを。
しかし、気を長くお待ち下さいますようお願い申し上げます。(汗)

『愛情の設計』見ましたが・・・

こんばんは、

『愛情の設計』をとりあえず早送りで見てみました。
ウィキには佐藤美恵子さんは女子高生役となっているので探しましたが、それらしい人は見当たりませんでした。

クレジットでは、佐藤美恵子さんの名前を確認しました。

ちゃんと見ないとダメみたいなので今度の土日の休みにでも早送りしないでじっくり見てみます。

ウィキによると『若い人』での佐藤美恵子さんの役名は田代ユキとなっているので、そもそも『若い人』で私が『湖に立つ女』の友達役の女優と似ていると思った女生徒の役名を確認するところから始めないといけないので『若い人』も、ちゃんと見てから合わせて報告させてもらいます。

Re: ただいま。

KAZUさん、こんばんは

>
> 今年より毎年、関西へは参ります。
> その理由はご存知かと存じます。(秘)


ええ、何となく(笑)


> 来年は京都、滋賀、福井です。
>
> 何れ山陰へも参りますので、お時間がございます時がございましたらご一緒頂ければと存じます。


そうですね。機会がございましたら。


> 淳子さんご出演の映画程度でしたら何れその全てを。
> しかし、気を長くお待ち下さいますようお願い申し上げます。(汗)


ハイビジョン放送を待っていたのですけどね。
まあ自力で何とかなりそうです。



Re: 『愛情の設計』見ましたが・・・

shout83さん、こんばんは


> 『愛情の設計』をとりあえず早送りで見てみました。
> ウィキには佐藤美恵子さんは女子高生役となっているので探しましたが、それらしい人は見当たりませんでした。


女子高校生ということは、受験生の一人かな?
或いは軽井沢へ同行した集団の一人でしょうか?


> クレジットでは、佐藤美恵子さんの名前を確認しました。
>
> ちゃんと見ないとダメみたいなので今度の土日の休みにでも早送りしないでじっくり見てみます。


ネットで調べると大林宣彦監督の「HOUSE」にご出演されているとの事だったので、随分前に録画したまま未見だった映像を確認して観ました。チョイ役では無かったので(割と有名なシーンを演じている方)ジックリ観察しましたが、確かに武田みえ子さんに良く似ています。この頃はかなりポッチャリしていますが、同一人物な気がしますね。


> ウィキによると『若い人』での佐藤美恵子さんの役名は田代ユキとなっているので、そもそも『若い人』で私が『湖に立つ女』の友達役の女優と似ていると思った女生徒の役名を確認するところから始めないといけないので『若い人』も、ちゃんと見てから合わせて報告させてもらいます。


了解しました。
これで日本一の佐藤美恵子さん(武田みえ子さん?)通になれそうです(笑)


発見しました!

こんばんは、

>女子高校生ということは、受験生の一人かな?

ナイスヒントでした!
とりあえず最初の方だけでもちゃんと見てみようと思って早速観はじめたらなんと冒頭2分ぐらいのところで佐藤美恵子さんを発見しました。
受験会場の女子トイレに間違って入った佐藤佑介に悲鳴を上げる女子高生が『若い人』の女学生と同一人物に間違いありません。


『HOUSE』は当時映画館で観ましたが流石に記憶にないです(笑)
T.Aさんも似ていると感じたなら佐藤美恵子さん=武田みえ子さんで間違いないでしょう。


>これで日本一の佐藤美恵子さん(武田みえ子さん?)通になれそうです(笑)

これでめでたく私たちが佐藤美恵子さん=武田みえ子さん通のツートップになったんじゃないでしょうか(笑)


Re: 発見しました!

shout83さん、こんばんは

もう深夜です.....

> とりあえず最初の方だけでもちゃんと見てみようと思って早速観はじめたらなんと冒頭2分ぐらいのところで佐藤美恵子さんを発見しました。
> 受験会場の女子トイレに間違って入った佐藤佑介に悲鳴を上げる女子高生が『若い人』の女学生と同一人物に間違いありません。

やはり受験生でしたか。wikiの筆者も「受験生」と表記すればよいのに...
と良く考えてみたら、あれ書いたの私でした(笑)


> 『HOUSE』は当時映画館で観ましたが流石に記憶にないです(笑)


大場久美子さんが井戸に冷やしておいたスイカを取り出して見たら、そこには人の顔が...というショッキングシーンを覚えている方は多いかと思いますが、その方です。


> T.Aさんも似ていると感じたなら佐藤美恵子さん=武田みえ子さんで間違いないでしょう。


結構特徴のある顔立ちですから、おそらくそうでしょうね。
というか良く気が付きましたね。


> これでめでたく私たちが佐藤美恵子さん=武田みえ子さん通のツートップになったんじゃないでしょうか(笑)


こうして役に立たない知識が又一つ.....
いっそ、淳子さんと共演した無名俳優辞典でも作りますか(笑)


映画程度。

T.Aさん、

たかが映画程度なら、T.Aさんでしたらやはり何とかなりますよね。

テレビドラマや歌謡番組、特番や対談番組、CM特集はその後になりますので、更にもう少しお待ち下さい。

CM特集だけでも3時間の超大作になります。

雑誌の整理やポスターやカレンダー、パネルに販促グッズ。

お手伝い頂ける方がいないと生きている間にはとても間に合いません。

ちょっと意味深長なことをお伝えしました。

またお邪魔致します。

無名俳優辞典やりますか(笑)

こんばんは、

ウィキの編集もやってるんですね。
ナイスヒントのはずですね。
今回もウィキ見るより先にコメントして正解でした(^_^)


>大場久美子さんが井戸に冷やしておいたスイカを取り出して見たら、そこには人の顔が...というショッキングシーンを覚えている方は多いかと思いますが、その方です。

あぁ!何となく記憶の彼方の方ですけど顔とシーンが蘇ってきました(笑)
そう言えばそうですね。


>結構特徴のある顔立ちですから、おそらくそうでしょうね。

確かに結構特徴はある顔なので覚えやすかったんでしょうかね。


>というか良く気が付きましたね。

例の「れありてぃーず」発掘作業の過程で『若い人』を何回か流し見した時に江波恵子(淳子さん)のピアノ演奏シーンで彼女が言ったセリフが印象的で他の作品でも見たことある顔だなぁと記憶してたんです。
で、今回の記事で『湖に立つ女』のことが書いてあったのでコメントする前にちらっと見てみたら、当然大人には成ってますけど似た顔があったので、多分そうじゃないかなと思いました。


>いっそ、淳子さんと共演した無名俳優辞典でも作りますか(笑)

既にいくつかの桜田淳子プロジェクトを勝手にブチ上げているのでこれ以上やったら仕事できなくなります(笑)
まぁ、BIG6億円でも当たったら考えましょうか(笑)

Re: 映画程度。

KAZUさん、こんばんは


> たかが映画程度なら、T.Aさんでしたらやはり何とかなりますよね。


映画程度ってことも無いですが。
まだまだ観ていない作品も多いのです。


> テレビドラマや歌謡番組、特番や対談番組、CM特集はその後になりますので、更にもう少しお待ち下さい。


ええ、是非とも宜しくお願いします。


> CM特集だけでも3時間の超大作になります。
>
> 雑誌の整理やポスターやカレンダー、パネルに販促グッズ。
>
> お手伝い頂ける方がいないと生きている間にはとても間に合いません。
>
> ちょっと意味深長なことをお伝えしました。


またミーティングが必要ですかね(笑)


Re: 無名俳優辞典やりますか(笑)

shout83さん、こんばんは


> ウィキの編集もやってるんですね。


主演映画5本は最初の編集をしています。大したことは書いていませんが、ラジオやオークションで使われたこともあり、少しは役に立った様ですよ。
wikiのみならず一時期は手広くやってましたが、最近は大人しくしています。


> >大場久美子さんが井戸に冷やしておいたスイカを取り出して見たら、そこには人の顔が...というショッキングシーンを覚えている方は多いかと思いますが、その方です。
>
> あぁ!何となく記憶の彼方の方ですけど顔とシーンが蘇ってきました(笑)
> そう言えばそうですね。


本編を見ていない私でも覚えてましたからね。
ちょっと可哀想な役どころですが、彼女にとっては出世作?になるんでしょうか。


> >というか良く気が付きましたね。
>
> 例の「れありてぃーず」発掘作業の過程で『若い人』を何回か流し見した時に江波恵子(淳子さん)のピアノ演奏シーンで彼女が言ったセリフが印象的で他の作品でも見たことある顔だなぁと記憶してたんです。
> で、今回の記事で『湖に立つ女』のことが書いてあったのでコメントする前にちらっと見てみたら、当然大人には成ってますけど似た顔があったので、多分そうじゃないかなと思いました。


私も、昔のドラマを見ていてどこかで観た顔だな...と気になって良く調べることがあります。
どうでも良い事なんですが、気になると止まらなくなるんですよね。
後に有名になった役者さんが無名時代に出演されているのを発見するのも面白いです。
淳子さんと共演の多い寺泉さんが、快傑ライオン丸の第1話にチョイ役で出演されていたのは一寸驚きました。


> >いっそ、淳子さんと共演した無名俳優辞典でも作りますか(笑)
>
> 既にいくつかの桜田淳子プロジェクトを勝手にブチ上げているのでこれ以上やったら仕事できなくなります(笑)
> まぁ、BIG6億円でも当たったら考えましょうか(笑)


色々活動されている様で何よりですね。
無名俳優辞典なんて誰も考えないでしょうから、マイペースで作って行くことにします。



寺泉憲さん。

T.Aさん、

寺泉さんが【ライオン丸】に出演されてたのですか。

見てみたいです。

淳子さんとは多くの共演頂きましたが特に舞台、
昭和61年の【アニーよ銃を取れ】(再々演)、
同年の【十二夜】が思い出深いです。

【十二夜】では心配していた事故が寺泉さんに降りかかってしまいましたが、
最後までやり遂げられたのは、凄いことだと思います。

また、明朝。

Re: 寺泉憲さん。

こんばんは


> 寺泉さんが【ライオン丸】に出演されてたのですか。
>
> 見てみたいです。


すみません、快傑ライオン丸ではなく風雲ライオン丸の間違いでした。
所有しているので、その内にでも。



ライオン丸

T.Aさん、

快傑は知っていますが、風雲は覚えていません。

石ノ森章太郎さんですよね?

『風よ!光よ!忍法七変化、ライオン丸巻参』ですね。

未だ、何とか見ていました。

Re: ライオン丸

こんばんは


> 快傑は知っていますが、風雲は覚えていません。

風雲は外見がメスライオンみたいで不人気でしたからね。


> 石ノ森章太郎さんですよね?


それは変身忍者嵐です。


> 『風よ!光よ!忍法七変化、ライオン丸巻参』ですね。
>
> 未だ、何とか見ていました。


「忍法 獅子変化、ライオン丸見参」ですよ(笑)
そしてタイガージョーは推参。

淳子さんがスター誕生でオーディションを受けていた時代。
幼少の頃一生懸命見ていた記憶と、出演者に関わる悲しい記憶が交錯する、私にとっては忘れ難い作品です。


世代。

T.Aさん、

T.Aさんは少しだけお若いこともあり、良くご存知ですね。

獅子変化、見参、失礼致しました。
七変化ではレインボーマンになってしまいますね。(汗)

駄菓子屋のカード。
山勝でしょうか?

当時は未だ買って集めており、
今でも揃って淳子さん、百恵さん隠れ、片隅に置かれています。

私は、淳子さんや百恵さん、宏美さんは捨てることは勿論のこと、
売ることなんて有り得ませんし、
とっても物持ちが良い人ですので・・・。

Re: 世代。

こんばんは


> 駄菓子屋のカード。
> 山勝でしょうか?
>
> 当時は未だ買って集めており、
> 今でも揃って淳子さん、百恵さん隠れ、片隅に置かれています。


山勝も多少持っていましたが、天田の6連タイプを良く集めてましたね。
大昔に全て捨ててしまいましたが。


天田。

T.Aさん、

そうですね。
私はどうしても山勝となってしまいますが、
仮面ライダーを筆頭とした戦闘ものは天田でした。

キカイダーは丸型、他に2画像が1枚になった長方形のカードを専用のスコープの中に入れると立体画像で見れるカードがありました。

天田はカルビーと提携したのか、20人ほど前には仮面ライダーカードの完全復刻版を販売しました。

もう十分社会人でしたので、志木にあるダイエーで箱ごと何箱も大量購入し、コンプリートしたのを思い出します。

天田は草加にあるのですね。
ダブったカードを箱に保存していますので、住所を見て驚きました。

淳子さんの東京靴下と言い、意外と本社はご近所にあるようです。

仮面ライダーカードは本来は主役であるスナック菓子が邪魔で全てを集めることは出来ませんでしたので大満足でした。

カルビーはカルビーで復刻版が発売となり、初期と違ってスナックもポテトチップに変わり、甥っこも小学生と相まって、箱ごと購入しコンプリートをしたものです。

残念ながら幻の500番台までの発売には至りませんでしたが・・・。

勿論、全てアルバムに入れ、綺麗に保存してあります。

寺泉憲さんから快傑ライオン丸となり、淳子さんの話題から大分離れてしまい申し訳ありませんでした。

Re: 天田。

こんにちは


> 天田はカルビーと提携したのか、20人ほど前には仮面ライダーカードの完全復刻版を販売しました。
>
> もう十分社会人でしたので、志木にあるダイエーで箱ごと何箱も大量購入し、コンプリートしたのを思い出します。
>
> 天田は草加にあるのですね。
> ダブったカードを箱に保存していますので、住所を見て驚きました。
>
> 淳子さんの東京靴下と言い、意外と本社はご近所にあるようです。
>
> 仮面ライダーカードは本来は主役であるスナック菓子が邪魔で全てを集めることは出来ませんでしたので大満足でした。
> カルビーはカルビーで復刻版が発売となり、初期と違ってスナックもポテトチップに変わり、甥っこも小学生と相まって、箱ごと購入しコンプリートをしたものです。
>
> 残念ながら幻の500番台までの発売には至りませんでしたが・・・。
>
> 勿論、全てアルバムに入れ、綺麗に保存してあります。


駄菓子屋カードや、お菓子カード通ですね。
以前にも同じ会話をした記憶がありますけど(笑)


> 寺泉憲さんから快傑ライオン丸となり、淳子さんの話題から大分離れてしまい申し訳ありませんでした。


いえいえ、私が言い出したことですから。


こんばんわ。
ご無沙汰しています。

何処から入れば(笑)
『この歌を唄うとき、私は初心に帰れます。
 この歌は私の宝物です。』
と、言う所から、

>今、山陰が熱い!

て言うか、去年からでしょうかね。
『60年ぶりとなる「平成の大遷宮」
高円宮典子さま、出雲大社神職・千家国麿さんとご結婚
なんか悠久の感が有ります。
神話の世界の話みたいに・・・

天岩戸に隠れし、天照淳子神も
出てきてくれないでしょうかねぇ・・・

Re: タイトルなし

飛鳥さん、こんばんは。

ご無沙汰しております。


> 何処から入れば(笑)
> 『この歌を唄うとき、私は初心に帰れます。
>  この歌は私の宝物です。』
> と、言う所から、


ビバセブンティーンかと思いきや、リサイタルⅣですか。


> >今、山陰が熱い!
>
> て言うか、去年からでしょうかね。
> 『60年ぶりとなる「平成の大遷宮」
> 高円宮典子さま、出雲大社神職・千家国麿さんとご結婚
> なんか悠久の感が有ります。
> 神話の世界の話みたいに・・・


存じてましたけど、個人的にノ-コメで...........
朝ドラの「ゲゲゲの女房」の頃から、山陰が来ているという噂もあります。


> 天岩戸に隠れし、天照淳子神も
> 出てきてくれないでしょうかねぇ・・・


岩戸の前で宴会でも開きますか(笑)



アスカさん。

T.Aさん、

アスカさん来てくれましたね。

しかし、残念ながら私は会話に追いて行けません。

また皆でお会いしましょう。

こんばんわ。

>ビバセブンティーンかと思いきや、リサイタルⅣですか。
『ザ・スター』です。
結局、【桜田淳子の回】は、無かったです。

9月はドラマが多々有りますが、
DVD焼いたものばかり。
【旗本退屈男】は、画質が良いので、ありがたいです。

踊りは、KAZUさんに、任せましょう(笑)







Re: アスカさん。

KAZUさん、こんばんは


> しかし、残念ながら私は会話に追いて行けません。


山陰は奥が深いですから。
マイナーとも言いますが(笑)


> また皆でお会いしましょう。


機会があれば宜しくお願いします。


Re: タイトルなし

飛鳥さん、こんばんは


> >ビバセブンティーンかと思いきや、リサイタルⅣですか。
> 『ザ・スター』です。
> 結局、【桜田淳子の回】は、無かったです。


「何処から入れば 」という意味がわかりました。
ザ・スターリバイバルは期待外れでしたね。淳子さんの回を放送しないのなら、期待を持たせるような告知をしなければ良いのに。
或いは、時期が時期でしたから、企画はあったけれども実現しなかった可能性もありますけどね。
当初はフジテレビの〇〇が〇〇〇に来る予定だったと聞いてますし(伏字ですみません。察してください)。


> 9月はドラマが多々有りますが、
> DVD焼いたものばかり。
> 【旗本退屈男】は、画質が良いので、ありがたいです。


最近は番組欄を余り追っかけていないですが、TBSチャンネル以外は不調みたいですね。
「ザ・スター」等の優れたアーカイブを持つフジこそ、TBSの様な展開を見せてくれると嬉しいのですが。


> 踊りは、KAZUさんに、任せましょう(笑)


そうしましょう。


【ザ☆スター】

T.Aさん、

淳子さんの【ザ☆スター】は地上波でも再放送はありませんでした。

全てを知っいる訳ではありませんが、数少ないと思います。


アスカさん、

また、【旗本退屈男Ⅲ】が放映になりますか。

よろしければ、私の掲示板にでもご案内下さい。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


あわせて読みたい ページランク表示用ブログパーツ E-PageRank
リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら by オートリンクネット
[PR]裏情報暴露大公開します ネットで儲ける時代