音楽 邦画 アイドル

プロフィール

Thin_Android

Author:Thin_Android
Alias:T.A
1964年生の普通の会社員 ♂
「新・桜田淳子を守る会」
自称会員No.1(笑)
thinandroid0525@gmail.com

2017年4月7日 - 「スクリーン・ミュージックの宴」開演!

最新記事

カテゴリ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

リンク

フリーエリア

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/12/03 (Thu) 22:58
桜田淳子映画ロケ地ガイド (遺書 白い少女) Part8

今日も白い少女でブラT.A

siroi800-1.jpg

という訳で、「遺書 白い少女」(1976年松竹)ロケ地紹介も既に8回目。
足かけ2年と半年..............「一体いつまでやってんだよ」という感じにもなってきましたが、残された所を諦めずにコツコツ探していた甲斐あって、今回見つけることが出来たロケ地は、私にとって宝物の様な場所になったのです。

①マンションから立ち去る峯雄の父親(木村功)の後を追いかける亜砂子(桜田淳子)
shiroi810-1.jpg

②東京都目黒区にある高級住宅街の一角。周囲の家は新しくなってますが、電柱・突き当りの石垣・影の出方などは余り変わっていません。
shiroi811.jpg

③峯雄の父親を見送る亜砂子 -- ①の反対側の風景
shiroi812-1.jpg
④映画撮影用カメラ同等の望遠レンズを使用している訳ではないので、遠近感が全く異なって映ってしまうのがイマイチですが、こちら方向の風景も撮影当時と大きな変貌はありませんでした。さて、亜砂子と峯雄が暮らしたマンションはあったのか?
shiroi813-1.jpg


もうお分かりかと思いますが、③の淳子さんの背景に最も大きく映っている建物が件のマンションで、④の現在写真でも確認できる様に今もなお現役の賃貸物件です。


⑤ストーリーを巻き戻して、お腹をすかせた(笑)亜砂子が初めて峯雄のマンションを訪れるシーン。マンションの最上階から2番目のフロアに件の部屋が存在したことが判りますね。
shiroi818-1.jpg
⑥同じ角度から撮影した写真。屋上に聳えるナショナル住宅の看板が、この地を発見する手がかりとなりました。但し、現在は隣接する新築アパートが邪魔で、肝心の亜砂子が歩いたフロアが良く見えません。
shiroi819-1.jpg

⑦峯雄の代わりに、峯雄父に応対する亜砂子。この部屋はフロアの最も奥に存在した事が判ります。尚、淳子さんが実際に部屋の中へ入ったのは本シーンのみで、後は全て松竹大船撮影所のセット。セットの方がドアの色が濃いので、映像でもすぐに判別可能です。(一番下に掲載した写真がそれ)
shiroi820-2.jpg
⑧さすがにマンションへ無断で立ち入る事は不可能なので、外から接写してみました。やはり隣接するアパートが邪魔で肝心のドアが少ししか見えませんでしたが、赤丸で囲った箇所が現在の峯雄の部屋の入り口です。建物全体が再塗装されており、ドアの色も違う様ですけどね。
shiroi814-1.jpg

⑨こちらが全景写真。上から二番目の向かって右端の部屋です。
shiroi815.jpg


諸事情により住所は公開できませんが、今回は実に素晴らしいロケーションだったと思います。
この地に佇んでみることで、自分自身が映画の世界に入ったような錯覚すら覚えました................ええ、まるで峯雄の父親になった気分でしたよ(笑)

出来ることなら、永遠に残して欲しいと思わずにいられませんね。


shiroi850-1.jpg
見つかっちゃった......お引越ししなくちゃ。



※使用している画像の権利は全て原権利者に帰属します。

スポンサーサイト

<< マスク・ド・ジュンコ | ホーム | 桜田淳子映画ロケ地ガイド (遺書 白い少女) Part7 >>

コメント

つ、ついに!

こんばんは。

とうとう、峯雄の住処を見つけてしまいましたね。
流石はネビュラ71遊星のエージェントだけのことはあります。
(*≧∀≦*)

TOPの淳子さんは白黒なせいか少し凄みを感じます。
「病院坂の~」の法眼由香利に通じるような・・(@_@;)

>ええ、まるで峯雄の父親になった気分でしたよ(笑)

思わず吹きましたが、その後、現実の自分は実際そうだな・・・
と時の流れが身に沁みました。(笑)

>見つかっちゃった......お引越ししなくちゃ。

は映画「お引越し」にかけてますね?
最近レンコちゃんが話題になりましたが・・

淳子さんが駆けていく後ろ姿はいいですね。

Good job!


祝ヽ(^o^)丿お宝発見

こんにちは、
腰を痛めてしまいブラshout83ができないshout83です。

今回も素晴らしい成果ですね。
特にランドマーク的なものがない住宅街での探索は大変だったと思います。

ここまできたらマンションにお住いの方と友達になりたいところですね(笑)

これで「白い少女」のロケ地は、ほぼ制覇ってことになりますか?

そう言えば「遺書 白い少女」の併映作だった中村雅俊さん主演の「凍河」のロケ地が横浜だったのを思い出しました。
当時私が通学で使っていた電車からロケで使用した建物が見えるのが友達との間で話題になったりしましたね。


Re: つ、ついに!

桜えびさん、こんにちは


> とうとう、峯雄の住処を見つけてしまいましたね。
> 流石はネビュラ71遊星のエージェントだけのことはあります。
> (*≧∀≦*)


時間かかりましたね。
マンションがまだ存在すると思ってなかったので、見つけた時はちょっと鳥肌立ちました。


> TOPの淳子さんは白黒なせいか少し凄みを感じます。
> 「病院坂の~」の法眼由香利に通じるような・・(@_@;)


キネマ旬報からですが、峯雄の部屋のシ-ンということで掲載してみました。
白黒写真だと眼力の強さが際立ちますね。


> >ええ、まるで峯雄の父親になった気分でしたよ(笑)
>
> 思わず吹きましたが、その後、現実の自分は実際そうだな・・・
> と時の流れが身に沁みました。(笑)


木村功さん、当時53才くらいです。
自身を投影すべきは峯雄父ですよ。もはや亜砂子でも峯雄でもありません(笑)


> >見つかっちゃった......お引越ししなくちゃ。
>
> は映画「お引越し」にかけてますね?


かけてみました


> 最近レンコちゃんが話題になりましたが・・


淳子さんもご心配の事かと


> 淳子さんが駆けていく後ろ姿はいいですね。
>
> Good job!


次は若い人でお会いしましょう。


Re: 祝ヽ(^o^)丿お宝発見

shout83さん、こんにちは


> 腰を痛めてしまいブラshout83ができないshout83です。

あれれ、ギックリ腰か何かですか?
お大事にしてください。


> 今回も素晴らしい成果ですね。
> 特にランドマーク的なものがない住宅街での探索は大変だったと思います。


この映像にはナショナル住宅の看板と、後2つのヒントがあります。
判ってしまうと、この映画の興味深いロケ事情が見えてくるのですが、どうしても住所を公開できない事情があって、残りのヒントを言えないところが心苦しいです。


> ここまできたらマンションにお住いの方と友達になりたいところですね(笑)


「40年前に、この部屋で桜田淳子さんが主演映画の撮影されたの知ってますか?」とか聞いてみたいですね。


> これで「白い少女」のロケ地は、ほぼ制覇ってことになりますか?


都内ロケだけでも、まだ5箇所くらい残ってるんですよ。
その内2箇所は大体の場所は判っているのですが、特定できる痕跡が見つからないんです。


> そう言えば「遺書 白い少女」の併映作だった中村雅俊さん主演の「凍河」のロケ地が横浜だったのを思い出しました。
> 当時私が通学で使っていた電車からロケで使用した建物が見えるのが友達との間で話題になったりしましたね。


横浜も撮影は多いですからね。
ご存知だと思いますが、淳子さんの映画やドラマでも沢山あります。
私は相鉄沿線の某ビジネスビルに8年くらい通勤していた事があるのですが、かなりのドラマやCMの撮影を目の当たりにしました。


はい、ギックリです(笑)

こんばんは、

>あれれ、ギックリ腰か何かですか?

はい、ギックリ腰です(笑)
以前ひどいの1回やってから慢性化してるんですけど、最近またやってしまいました(T_T)

>お大事にしてください。

ありがとうございます。


>この映像にはナショナル住宅の看板と、後2つのヒントがあります。

映画でもマンションの上にそれらしい看板が映ってますけど、よくナショナルの看板だと気が付きましたね。


>都内ロケだけでも、まだ5箇所くらい残ってるんですよ。
>その内2箇所は大体の場所は判っているのですが、特定できる痕跡が見つからないんです。

そうですか。
いづれにせよ、やはり時間との戦いと言うことになるでしょうか・・・


>横浜も撮影は多いですからね。

そうですね、私も何度か映画やドラマの撮影に出くわしたことがあります。

>ご存知だと思いますが、淳子さんの映画やドラマでも沢山あります。

はい、古くは映画「ひとつぶの涙」からになるでしょうか。
ただし淳子さんの出演シーンが横浜で撮影されたかは知らないですけど・・・
そう言えば以前紹介されていたかと思いますけど「白い少女」でも横浜ロケありましたね。
今は無くなってしまったドリームランドは子供の頃よく行きました。

>私は相鉄沿線の某ビジネスビルに8年くらい通勤していた事があるのですが、かなりのドラマやCMの撮影を目の当たりにしました。

私は現在の住まいが相鉄沿線なんですけど、最近、相鉄線は知名度アップを目論んで映画やドラマ撮影の誘致に力を入れているそうです。
相鉄のホームページでも確認できますけど結構な数の映画、ドラマ、CMなどの撮影が駅構内や電車内で行われています。

Re: はい、ギックリです(笑)

shout83さん、こんばんは

> はい、ギックリ腰です(笑)
> 以前ひどいの1回やってから慢性化してるんですけど、最近またやってしまいました(T_T)

10年くらい前に一度経験ありますので、よくわかります。
あれは本当に辛い......


> 映画でもマンションの上にそれらしい看板が映ってますけど、よくナショナルの看板だと気が付きましたね。


先に此処の住宅街であることが判明して、どのマンションかを特定する際にナショナルの看板が決め手になった感じですね。映像に映し出される看板だけでは難しいです。


> そうですか。
> いづれにせよ、やはり時間との戦いと言うことになるでしょうか・・・


一瞬しか映らない様なシーンが大半なので、全部を見つけ出すことは不可能だと思っていますが、
判明しかけている場所についても、その地域に関する昔の文献を読む等しないと難しいでしょうね。
松竹に友達作った方が早いかも(笑)


> >ご存知だと思いますが、淳子さんの映画やドラマでも沢山あります。
>
> はい、古くは映画「ひとつぶの涙」からになるでしょうか。
> ただし淳子さんの出演シーンが横浜で撮影されたかは知らないですけど・・・
> そう言えば以前紹介されていたかと思いますけど「白い少女」でも横浜ロケありましたね。
> 今は無くなってしまったドリームランドは子供の頃よく行きました。


松竹は撮影所が鎌倉にあったので、横浜近郊の撮影が多いんですよね。
スプーン~の舞台となった高校、白い少女の遊園地、愛情の設計も幾つかのシーンで横浜やその近郊が使用されています。


> 私は現在の住まいが相鉄沿線なんですけど、最近、相鉄線は知名度アップを目論んで映画やドラマ撮影の誘致に力を入れているそうです。
> 相鉄のホームページでも確認できますけど結構な数の映画、ドラマ、CMなどの撮影が駅構内や電車内で行われています。

そうでしたか。相鉄頑張ってますね(笑)
私が通勤していたのはもう15年以上前ですが、shout83さんのお住まいの近くかな?(もうお分かりかも)
その地は竣工当時から撮影誘致に力を入れていましたね。
いつか、偶然見かけたロケとか有名人の暴露大会で盛り上がりますか(笑)


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


あわせて読みたい ページランク表示用ブログパーツ E-PageRank
リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら by オートリンクネット
[PR]裏情報暴露大公開します ネットで儲ける時代
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。