音楽 邦画 アイドル

プロフィール

Thin_Android

Author:Thin_Android
Alias:T.A
1964年生の普通の会社員 ♂
「新・桜田淳子を守る会」
自称会員No.1(笑)
thinandroid0525@gmail.com

45周年企画を実現させよう!

最新記事

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

リンク

フリーエリア

2016/02/21 (Sun) 17:17
桜田淳子映画ロケ地ガイド (若い人) Part1

桜田淳子さん(単独)主演第三回作品、「若い人」(1977年東宝)のロケ地紹介 - Part1。

ファンの方は御承知の通り、本作品は長崎市のミッションスクールが舞台。原作では北国の港町だったにも拘らず、原作者の意向なのだろうか、本作では吉永小百合版(1962年日活)と同じ長崎が選ばれました。
今回は、その長崎ロケを中心に書くことにしますが、私の居住地からは気軽に行くことが出来ないため、GoogleMapや各種サイトへのリンクのみでお茶を濁させて頂きます............

brog_wakai_1000.jpg

淳子さんが登場するシーンに限って言えば、長崎で撮影した映像は本編開始16分~17分くらい迄に大半が使用されている。

①江波恵子(桜田淳子)が通うミッションスクール全景
brog_wakai_1001.jpg
②授業が終わり、帰路に着く恵子
brog_wakai_1002.jpg
③桜の木にイタズラする恵子
brog_wakai_1003.jpg

⇒link:大学ポートレート:活水女子大学
長崎市の活水女子大学(当時は短期大学)東山手キャンパス本館。奥から3番目の桜の木が、淳子さんが傘で突いた件の木だろうか?
  
④ミッションスクールの校門を抜け、オランダ坂の反対方面へ
brog_wakai_1005.jpg

⇒link:GoogleMap - 活水女子大学正門

⑤石畳の路地
brog_wakai_1016.jpg
⇒保留。オランダ坂との情報もあるが、該当する場所を見つけられず。縦ラインの石畳が目印で、オランダ坂通りから伸びる東山手地球館行きの小路が怪しいと思っているのだが、GoogleMapではこれ以上の調査は不可能。

⑥大浦天主堂近くの小橋を渡って港方面へ歩く恵子
brog_wakai_1006.jpg
brog_wakai_1007.jpg

⇒link:GoogleMap - 弁天橋~大浦天主堂下交差点

⑦連絡船の桟橋
brog_wakai_1017.jpg
⇒保留。本シーンも含め、以降に登場する桟橋や波止場での撮影は長崎港で間違いないと思うが、エリアが広すぎて特定困難。⑥同様、自分の足で探さないと辿り着けない印象だ。


以上、すべてクレジットタイトルより。長崎市を物憂げな表情で闊歩する淳子さんを淡々と映し出しているだけの映像だが、テーマ曲の良さも相まって、非常に魅惑的ですよね。世界で一番好きなクレジットタイトルだな(笑)


⑧体育の授業風景
brog_wakai_1008.jpg

⇒link:海星学園HP
活水女子大学隣の海星高校のグラウンドで撮影。当時、甲子園を沸かせたサッシーこと酒井圭一投手が在学していた。

⑨回想シーンより、橋の上を駆け上がる恵子
brog_wakai_1009.jpg

⇒link:GoogleMap - めがね橋

⑩回想シーンより、河原で紙飛行機作り
brog_wakai_1010.jpg
brog_wakai_1011.jpg

⇒link:GoogleMap - めがね橋(ふもと)

⑪間崎先生(小野寺昭)とツーショット
brog_wakai_1012.jpg

⇒link:GoogleMap - 活水女子大学東山手キャンパス本館 - 西側


今回はここまで。
次回は、修学旅行編の予定です。


brog_wakai_1015.jpg
「行ってくんね」


※使用している画像の権利は全て原権利者に帰属します。

スポンサーサイト

<< 桜田淳子映画ロケ地ガイド (若い人) Part2 | ホーム | ギターを持った青い鳥 >>

コメント

ありがとうございます

こんばんは。
マイペースの更新で・・とか言いながら催促に応じて頂き、
ましてや「若い人」のロケ地紹介とは、
日曜日の夜の憂鬱を吹き飛ばして有り余る記事ですので、
もう、感動ものです。m(_ _)m

淳子さんのロケ地レポートはT.Aさんの左に出る不届きものはいても、右に出る人はいませんね。

さて、大学ポートレートを見て、あれ?こんなんだっけ?
CGでやたら綺麗だし、あれから増築したのかな?って感じです。

③のシーンは木にイタズラしてるのではなく、これから数十年後に僕が訪れるのを無意識に感じて、メッセージを彫っていたのです。
「終活」と。...(嘘)(ノ∀`)

④はオランダ坂の反対方面と言うよりオランダ坂の方へ向かっています。
⑤の石畳の路地ですが、僕は現地で探してもわからず、諦めてグラバー邸に向かう時に振り向いたらT.Aさんが仰る小路の入口を見つけたのですが、そのままグラバー邸に行ってしまいました。
僕も未だにそこが⑤の路地だったと思っています。

連絡船の桟橋もあったのですが、突き止められず、あげくに眼鏡橋の淳子さんがいる所を勘違いして辻向かいで写真を撮ったというおそ松くんでした。(写真が眼鏡橋のバックが山でなくビルだったので判明した)

⑪の間崎先生(小野寺昭)とツーショットのコンクリートのベンチでは同じアングルで写真を撮りました。
まだ淳子さんの温もりがありましたよ。今はもう無いと思うけど。
(^_-)☆

やっぱり僕にはロケ地レポート向いてないな。
「若い人」の特集本持っていながら間違えるんだから。

でもまた行きたい。
次回も大いに楽しみにしております。

ありがとうございました。

Re: ありがとうございます

桜えびさん、こんばんは


> マイペースの更新で・・とか言いながら催促に応じて頂き、
> ましてや「若い人」のロケ地紹介とは、


「若い人」ロケ地探しと訪問で、随分時間を要してしまいました。
寒いのが苦手で、余り外に出たくなかったんですよね(笑)


> 淳子さんのロケ地レポートはT.Aさんの左に出る不届きものはいても、右に出る人はいませんね。


滅相もありません。


> さて、大学ポートレートを見て、あれ?こんなんだっけ?
> CGでやたら綺麗だし、あれから増築したのかな?って感じです。


デザインは全く同じじゃないですか?
外壁や屋根は、最近再塗装したのかもしれませんね。


> ③のシーンは木にイタズラしてるのではなく、これから数十年後に僕が訪れるのを無意識に感じて、メッセージを彫っていたのです。
> 「終活」と。...(嘘)(ノ∀`)


同じ様に傘で突いてきて怒られませんでしたか?(笑)


> ④はオランダ坂の反対方面と言うよりオランダ坂の方へ向かっています。


向かって左側の坂道がオランダ坂だと思っていたのですけど、認識違ってます?
淳子さんは向かって右側(もう一つの校門がある方)に進んでますよね。


> ⑤の石畳の路地ですが、僕は現地で探してもわからず、諦めてグラバー邸に向かう時に振り向いたらT.Aさんが仰る小路の入口を見つけたのですが、そのままグラバー邸に行ってしまいました。
> 僕も未だにそこが⑤の路地だったと思っています。


やっぱりそこしかないですよね。
気が付かれていたのに、何故行かれなかったのか...


> 連絡船の桟橋もあったのですが、突き止められず、あげくに眼鏡橋の淳子さんがいる所を勘違いして辻向かいで写真を撮ったというおそ松くんでした。(写真が眼鏡橋のバックが山でなくビルだったので判明した)


桟橋は見つかりませんでしたか.....
林檎をポイ捨てした場所や、授業サボって行った波止場も含め、長崎港が最も難解そうです。


> ⑪の間崎先生(小野寺昭)とツーショットのコンクリートのベンチでは同じアングルで写真を撮りました。
> まだ淳子さんの温もりがありましたよ。今はもう無いと思うけど。
> (^_-)☆

男人禁制らしいですが、良く行けましたね(笑)


> やっぱり僕にはロケ地レポート向いてないな。
> 「若い人」の特集本持っていながら間違えるんだから。
>
> でもまた行きたい。


やっぱり発見できない場所は同じみたいですね。
私も自分の足で探して見たくなりました。
いつか「江波恵子の会」を長崎でやりますか(笑)


> 次回も大いに楽しみにしております。


有難うございます。ご期待に沿えるよう近い内にと思いつつ、
次のネタが無くなるのも嫌なので、勿体ぶるかも知れないです.......






勘違いでした

再びこんばんは。

>④はオランダ坂の反対方面と言うよりオランダ坂の方へ向かっています。

すみません、僕は女学生達の事を言ってました。淳子さん(恵子さん)はT.Aさんが仰る通り反対の方へ歩いてましたね。

例の小路と思われる入口を見つけたのに行かなかったのは、僕のワイフと一緒だったためです。Σ(゚д゚lll)
散々校内を付き合わせ、淳子さん(恵子さん)と同じ所で写真を撮らせ、あの小路が見つからないと海星高校周辺までウロチョロし、諦めて「もういいよ」と言った手前があったので・・・。

家に帰ってから赤い傘を持っていけばと思った次第で、僕は木にもたれ掛かったりはしましたが突っつきはしませんでした。

T.Aさんが現地に飛べば桟橋周辺は見つかるのではないでしょうか。
僕が行った時はもう夕刻だったせいもありますが、淳子さん(恵子さん)が夕日をバックに桟橋にいるシーンと同じような情景は撮れました(´∀`)v

淳子さんと間崎先生が座っている手前(恵子さんが笑いながら出てくるツツジの所)は幅が2mくらいだったかな、狭くてその後ろは崖っぷちでした。
よくこんな所に隠れていたもんだと思いました。演出上でしょうけど実際ならありえません。怖かった。

>いつか「江波恵子の会」を長崎でやりますか(笑)

大いに賛成であります!(≧ο≦)人(≧V≦)ノ

Re: 勘違いでした

こんばんは

> >④はオランダ坂の反対方面と言うよりオランダ坂の方へ向かっています。
>
> すみません、僕は女学生達の事を言ってました。淳子さん(恵子さん)はT.Aさんが仰る通り反対の方へ歩いてましたね。

あの方ほどでは無いですが、私も方向音痴の気があるので、合ってて良かった(笑)


> 例の小路と思われる入口を見つけたのに行かなかったのは、僕のワイフと一緒だったためです。Σ(゚д゚lll)
> 散々校内を付き合わせ、淳子さん(恵子さん)と同じ所で写真を撮らせ、あの小路が見つからないと海星高校周辺までウロチョロし、諦めて「もういいよ」と言った手前があったので・・・。


奥様が付き合ってくれた事が驚きですが(笑)、興味のない方を連れまわすのは難しいですよね。


> 家に帰ってから赤い傘を持っていけばと思った次第で、僕は木にもたれ掛かったりはしましたが突っつきはしませんでした。


もたれ掛ってましたか...


> T.Aさんが現地に飛べば桟橋周辺は見つかるのではないでしょうか。
> 僕が行った時はもう夕刻だったせいもありますが、淳子さん(恵子さん)が夕日をバックに桟橋にいるシーンと同じような情景は撮れました(´∀`)v


以前、どこかで夕日の波止場の写真をUPされていたなと思っていたのですが、やっぱり見つけられていたのですね。
桟橋の方は、船の名前(第十二喜久丸とか長崎玉丸)でも検索してみましたが、前者の衝突事故の記事しか見つかりませんでした.....


> 淳子さんと間崎先生が座っている手前(恵子さんが笑いながら出てくるツツジの所)は幅が2mくらいだったかな、狭くてその後ろは崖っぷちでした。
> よくこんな所に隠れていたもんだと思いました。演出上でしょうけど実際ならありえません。怖かった。


そうでしたか。映像を見直してみたら、確かに崖っぷちですね。
「愛の嵐の中で」もそうでしたが、近眼の淳子さんにそんな場所で撮影させないでほしいですよ、まったく。


> >いつか「江波恵子の会」を長崎でやりますか(笑)
>
> 大いに賛成であります!(≧ο≦)人(≧V≦)ノ


では、今月から毎月5000円の修学旅行積み立てを始めます(笑)


殿下

T.A様、こんばんは。
ロケ地レポート、お疲れ様です。楽しく拝見させていただきました。
映画はまだ観ていないのですが十分楽しめました。確かこの映画はDVD化されていないんですよね?
リバイバル公開のようなものがあれば、観たいと思っております。
ロケ地とは関係ない話で恐縮です。冒頭の水色がバックの映画のポスターの淳子さんですが、とても首が長く見えますね。
⑧ですが、海星高校のグラウンドで撮影されたものなんですね。
「サッシー」(酒井圭一投手)覚えていますよ。甲子園で活躍しましたよね。
ヤクルトにドラフト1位で指名されましたが、プロではあまり華々しい活躍ができずに現役を終えてしまいましたね、残念です。
⑪の小野寺昭さんといえば、私にとっては、『太陽にほえろ!』の「殿下」こと島刑事役が一番印象にあります。
他の刑事役の人に比べて上品な感じがして好きでした。
修学旅行編も楽しみにしています。

Re: 殿下

dunsfordさん、こんばんは。


> ロケ地レポート、お疲れ様です。楽しく拝見させていただきました。


ご閲覧頂き、ありがとうございます。


> 映画はまだ観ていないのですが十分楽しめました。確かこの映画はDVD化されていないんですよね?
> リバイバル公開のようなものがあれば、観たいと思っております。


淳子さんが最も気に入っていた主演作ですし、私も大人の鑑賞に堪えうる良い作品だと思いました。
淳子さんの単独主演映画は、いずれもソフト化されたことが無い様ですね。
トリオでの主演作品はホリプロが版権を押えている様で、百恵さん出演作品として販売されました。
又、何故か「若い人」のみ、近年名画座にかかっておらず、CSくらいしか期待出来ない状態ですね。
3月の日本映画専門チャンネルのラインアップに「若い人」が入っており、一瞬おっ!と思ったのですが、残念ながら1937年度版でした...(たぶん観ますけど)


> ロケ地とは関係ない話で恐縮です。冒頭の水色がバックの映画のポスターの淳子さんですが、とても首が長く見えますね。


言われてみれば確かに。
伸びた髪で肩が隠れているから、そう見えるのでしょうね。


> ⑧ですが、海星高校のグラウンドで撮影されたものなんですね。
> 「サッシー」(酒井圭一投手)覚えていますよ。甲子園で活躍しましたよね。
> ヤクルトにドラフト1位で指名されましたが、プロではあまり華々しい活躍ができずに現役を終えてしまいましたね、残念です。


淳子さんと同じ学年ですから、本ロケの時期はキャンプに参加していた頃でしょうか?
昨年NHKで当時の海星高校の試合をダイジェストで放送しており、懐かしく拝見しました。
当時のヤクルトはドラフト1位の投手を育てられない球団だった様に記憶しています。


> ⑪の小野寺昭さんといえば、私にとっては、『太陽にほえろ!』の「殿下」こと島刑事役が一番印象にあります。
> 他の刑事役の人に比べて上品な感じがして好きでした。


一般的にも「太陽に~」の殿下のイメージかと.....
で、裏番組は「あこがれ共同隊」ですか(笑)


> 修学旅行編も楽しみにしています。


今度は、なるべく早く更新したいと考えています。
また宜しくお願い致します。





お久しぶりです

こんばんは、

先ず最初に、ちょっとフライングですけど明日の桜田淳子さんデビュー43周年おめでとうございます。
桜田淳子さんとファンの皆様にとって43周年の年が良い年になりますよう心からお祈り申し上げます。


そして、遂に『若い人』来ましたねヽ(^o^)丿
次回の「桜田淳子映画ロケ地ガイド」は『若い人』だというお話だったので楽しみにしていました。

映画を早送りで見なおしてみましたけど確かに長崎ロケでの淳子さんシーンは前半部分に偏ってますね。
この映画は大好きなので何度も見ているのに言われるまで気が付きませんでした。

活水女子大学は外壁などは新しくなっていると思われますけど、雰囲気はそのままだし眼鏡橋も長崎では名所の一つだけあって当時のままですね。

長崎の「若い人」巡りはいつか行ってみたいと思ってましたけど、こうやって調べてもらったおかげで更に行きたい気持ちが高まってしまいました(笑)

私も時々友達数人と一緒に淳子さん出演のドラマや映画の撮影場所探しをしてますけどT.Aさんの右はおろか左にも出れないです。
私たちはT.Aさんのかなり後方をビール飲み飲みダラダラと廻っているって感じでしょうか(笑)

それでは次回の修学旅行編も楽しみにしています。

Re: お久しぶりです

shout83さん、こんばんは


> 先ず最初に、ちょっとフライングですけど明日の桜田淳子さんデビュー43周年おめでとうございます。
> 桜田淳子さんとファンの皆様にとって43周年の年が良い年になりますよう心からお祈り申し上げます。


不覚にも忘れておりました(笑)
もう43年になりますか.....Thanks40はつい最近の事にしか思えないのに。


> そして、遂に『若い人』来ましたねヽ(^o^)丿
> 次回の「桜田淳子映画ロケ地ガイド」は『若い人』だというお話だったので楽しみにしていました。
>
> 映画を早送りで見なおしてみましたけど確かに長崎ロケでの淳子さんシーンは前半部分に偏ってますね。
> この映画は大好きなので何度も見ているのに言われるまで気が付きませんでした。


屋外はそうですね。後は中盤で波止場のシーンが出てくるくらいでしょうか。
屋内の場合、教室などが実際に学校の設備を使用している様です。
何度も出てくる礼拝堂については、ハッキリしたことは解っていません。


> 活水女子大学は外壁などは新しくなっていると思われますけど、雰囲気はそのままだし眼鏡橋も長崎では名所の一つだけあって当時のままですね。


活水は最近の映画やドラマでも使われるらしいですね。長崎のシンボルのひとつですから当分安泰でしょう。
スプーン~で舞台となった横浜市の高校の建物も現存していましたし、割りと学校は残っている方ですが、あの作品はダメでした(いずれ書きます)。


> 長崎の「若い人」巡りはいつか行ってみたいと思ってましたけど、こうやって調べてもらったおかげで更に行きたい気持ちが高まってしまいました(笑)


映画に関連しない場所でも見どころ多そうですしね。
実は私が生まれる前、両親が長崎市に数年居住しておりまして、いつか行ってみたいと長年思っていたのですが、機会が無いままこの歳になってしまいました。


> 私も時々友達数人と一緒に淳子さん出演のドラマや映画の撮影場所探しをしてますけどT.Aさんの右はおろか左にも出れないです。
> 私たちはT.Aさんのかなり後方をビール飲み飲みダラダラと廻っているって感じでしょうか(笑)


滅相も無いです。持ち上げても何も出ませんよ(笑)
稀に裏ワザ使いますけど、基本的は誰にでも出来ることですからね。


> それでは次回の修学旅行編も楽しみにしています。


出来上がるかどうかわかりませんが、週末頑張ってみます...


知らぬが仏・・・

こんにちは。
昨日と今日は休みを取らされたので「若い人」見たりしてました。

またやっちゃった(°д°)
世には知らない方がいいこともありますね。

>⑪の間崎先生(小野寺昭)とツーショットのコンクリートのベンチでは同じアングルで写真を撮りました。
まだ淳子さんの温もりがありましたよ。今はもう無いと思うけど。

って、コンクリートのベンチに座ってないじゃん!
その下の段差に二人して直座りしてるじゃん!
ベンチの温もりは・・・
先程気がつきました。

まったく自分の思い込みにはほとほと疲れます。
特に淳子さん関係で思い込みの勘違いを信じてた・・ってのに。

これでは“ファン感謝DAY”のこともいずれ思い違いをしてくのかな?
その時はこのサイトを覗かせていただきます。

もう一回活水に行かなきゃほんとにダメだこりゃ。(いかりやさん風)
♪メランコリイ~♪

「行ってくんね」は深いシーンですね。
その後歩きから吹っ切ったように走り出し、倒れている物を飛び越すのが印象的です。

Re: 知らぬが仏・・・

桜えびさん、こんばんは

飲んで帰宅したので、遅い時間にコメントです。

> こんにちは。
> 昨日と今日は休みを取らされたので「若い人」見たりしてました。


本当に好きなんですね。この作品。


> またやっちゃった(°д°)
> 世には知らない方がいいこともありますね。
>
> >⑪の間崎先生(小野寺昭)とツーショットのコンクリートのベンチでは同じアングルで写真を撮りました。
> まだ淳子さんの温もりがありましたよ。今はもう無いと思うけど。
>
> って、コンクリートのベンチに座ってないじゃん!
> その下の段差に二人して直座りしてるじゃん!
> ベンチの温もりは・・・
> 先程気がつきました。


段差の事をベンチと仰っているのかと思ってました。
というか、あの白くて小さいベンチに気が付かなかったです。
あのベンチは未だ存在するんですね。


> まったく自分の思い込みにはほとほと疲れます。
> 特に淳子さん関係で思い込みの勘違いを信じてた・・ってのに。


まあ良くある事じゃないですか(笑)
私も良く間違えて、ブログに書いたりしてますし。


> これでは“ファン感謝DAY”のこともいずれ思い違いをしてくのかな?
> その時はこのサイトを覗かせていただきます。


私も既に忘れ始めてますから、あれ書いておいて良かったですよ。


> もう一回活水に行かなきゃほんとにダメだこりゃ。(いかりやさん風)
> ♪メランコリイ~♪


積立始めましたか(笑)


> 「行ってくんね」は深いシーンですね。
> その後歩きから吹っ切ったように走り出し、倒れている物を飛び越すのが印象的です。


ただ単に修学旅行へ出かけるだけでは無く、江波恵子が置かれた環境と心理状態を凝縮して表現してますよね。
その後の主演作では、女優駆け出し感がまだ残ってる感じなのに、この作品での演技力は何故突出して素晴らしいんでしょう.....と思わせてくれるシーンの一つです。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


あわせて読みたい ページランク表示用ブログパーツ E-PageRank
リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら by オートリンクネット
[PR]裏情報暴露大公開します ネットで儲ける時代