音楽 邦画 アイドル

プロフィール

Thin_Android

Author:Thin_Android
Alias:T.A
1964年生の普通の会社員 ♂
「新・桜田淳子を守る会」
自称会員No.1(笑)
thinandroid0525@gmail.com

45周年企画を実現させよう!

最新記事

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

リンク

フリーエリア

2012/11/27 (Tue) 03:11
桜田淳子 レコメンド・アイテム(歌の妖精)

ビデオが一般消費者の間に登場してから、早35年以上の歳月が流れ、LD・VHD・DVD・Blu-rayと媒体を変えながら、今やTV同様に家庭の必需品となっている訳ですが、音楽映像を収録したソフトが数多く生産され始めたのは、ビデオのハイファイ化、LD/VHDが登場した1980年代半ば頃でしょうか。

当初は洋楽ソフトがその多くを占め、日本歌謡界の貴重映像を収録したソフトは余り見かけませんでした。(百恵さんの引退コンサートくらいか)

桜田淳子さんの映像商品も、映画やドラマが少しあった程度で、歌唱映像のソフト化は(ゲスト出演した映画のワンシーンを除き)2000年代まで実現しなかったと思われまして、私の知る限りの初ソフト化は、渡辺プロダクションが創立40周年を記念して、2001年に発売した「歌の妖精」の第6巻だと思います。(残念ながら既に廃盤)

「TVプリンセス・メモリアル・ヒット・コレクション~歌の妖精」
  企画・製作・著作:渡辺音楽出版株式会社
  発売元:渡辺音楽出版株式会社
  製作協力:TBS/スポニチテレビニュース社/トーオン
  販売元:日本音楽教育センター(現:ユーキャン)

このソフト、当時普及しつつあったDVDでは無くVHSで発売されたのですが、7巻セットで35,000円!という高額、かつ通信販売限定だったためか、一般的には余り知られないまま絶版となった模様。

かく言う私も、その存在に気付いたのは3年前でして、調べてみたら、なんとまあ内容の濃いこと...

  第1巻・・・中尾ミエ、園まり、伊東ゆかり
  第2巻・・・奥村チヨ、黛ジュン、小川知子
  第3巻・・・辺見マリ、山本リンダ、ゴールデン・ハーフ、いしだあゆみ
  第4巻・・・小柳ルミ子、梓みちよ
  第5巻・・・アグネス・チャン、テレサ・テン、欧陽菲菲 
  第6巻・・・麻丘めぐみ、アン・ルイス、桜田淳子
  第7巻・・・天地真理、太田裕美、キャンディーズ

桜田淳子さんの映像は第6巻に収録。
何故、淳子ちゃんの映像が渡辺プロ製作のビデオに収録される事になったのか、その経緯は存じませんが(肖像権がクリアし易かったとか、ドリフとのご縁が深かったからでしょうか?)、良くやってくれましたという感謝の気持ちで一杯であります。

絶版となった現在でも、各オークションサイトで本商品を見かけますが、バラ売りされることも多く、人気が高い第6巻と第7巻は、10,000万円以内で落札できれば良い方。しかしながら、丹念に追っかけていれば、稀にお安く入手できることがある様です。
yousei010.jpg

さて、淳子ちゃんが収録された第6巻の内容ですが、最初から順番に説明しますと、

●麻丘めぐみ
  芽ばえ(プロモーションフィルム)
  女の子なんだもん(「8時だよ全員集合」1973年3月24日放送分)
  森を駆ける恋人たち(「8時だよ全員集合」1973年5月5日放送or1973年6月16日放送分)
  わたしの彼は左きき(出処不明、公開収録映像)
  ときめき(出処不明、公開収録映像)
●アンルイス
  グッバイマイラブ(出処不明、「ぎんざNOW!」?)
  フォーシーズン(「笑って!笑って!!60分」、放送日不明)
  女はそれを我慢できない(出処不明、スタジオ収録映像)
●桜田淳子
  わたしの青い鳥(ミニ番組「スターハイライト」の再編集映像)
  はじめての出来事(「8時だよ全員集合」1974年12月28日or1975年2月8日放送分)
  ひとり歩き(出処不明、公開収録映像?)
  十七の夏(出処不明、公開収録映像?)
  ゆれてる私(「笑って!笑って!!60分」、放送日不明)
  夏にご用心(「笑って!笑って!!60分」、放送日不明)
  ねえ!気がついてよ(「笑って!笑って!!60分」、放送日不明)

淳子ちゃんが一番収録曲が多いです。
一時期は動画サイトでも閲覧可能でしたので、もはやレア映像では無いかも知れませんが、大画面でもそれなりの画質で鑑賞できるのは大きい。(尤もVHSだし、リマスタリング等のされていない古い映像なので、大した画質では無いですが)
また、概ねフルコーラスの歌唱映像というところもポイントが高く、その部分に関して言えば、桜田淳子BOXに付属していたDVDよりも映像のチョイスがGOODでしょう。

2012/09/09の記事でも触れましたが、右端の「わたしの青い鳥」のニュース映像は大変貴重です。というか、繋いだ映像じゃなく、全部ちゃんと見せてくれ!
yousei001.jpg


一目で「8時だョ!全員集合」だと判る、左端の「はじめての出来事」は有名動画ですね。74年12月28日放送回、もしくは75年2月8日放送回のどちらかですが、髪型から前者と推測。
「ひとり歩き」と「十七の夏」は、どこかのホテルのステージで歌っている様に見えますが、一体何の番組なんでしょう?
yousei002.jpg


商品には出処が記載されてませんが、3曲とも「笑って!笑って!!60分」からの映像で間違いないと思います。放送日は良く判りません。
yousei003.jpg


いずれの淳子ちゃんも、後光が差して見える程に美しいですねえ...

写真は載せませんが、言うまでもなく麻丘めぐみさんの可愛さ、歌の良さも堪能できますし、初期アン・ルイスさん(2曲目まで)の清楚な感じが新鮮で、ロッカー路線の時代よりも断然良いと思いました。

しかし、この映像には欠点がありまして、(プロモフィルムやニュース映像を除けば)生歌の筈なのに、どういう訳かすべての映像にレコードの音を被せてあります。所々でテンポの異なるレコード音と映像を無理矢理合わせるという涙ぐましい編集の跡が見られるんですが、そんな事しなくても生歌で収録すれば良いのに、この辺の理由や狙いは全くもって不明。

まあ、その欠点を差し引いても大変素晴らしい企画であり、VHS販売だけで終わってしまったのは大変残念で、肖像権や版権の問題はあるでしょうが、今こそDVDでの再発を望みたいところです。
できれば、レコード音源で無く生歌で再収録し、かつバラ売りして頂ければ、尚素晴らしいのですが。

又、映像を提供したTBSやスポニチクリエイツに貴重な映像が沢山眠っていることが公になったことも、実に大きな意義があるでしょう。
TV局も商売にならなければ手間のかかる発掘作業などやらないのでしょうが、永遠に陽の目を見ないのでは非常に勿体無いので、本当何とかしてください。


※使用している画像の権利は全て原権利者に帰属します。
スポンサーサイト

<< 桜田淳子出演情報(2012年12月) | ホーム | 桜田淳子 リイシュー・アルバム ガイド (三色すみれ+10) >>

コメント

また、僕です^^

こんにちは。淳子さんに食べられそうになった文鳥です。なんて・・・(笑)

僕はこのビデオをDVDにダビングした物を所有してまして個人的に楽しんでます^ ^(6巻・7巻分)

淳子さんが活躍していたころはPV(プロモーション・ビデオ)ってなかったですよね。って言うかビデオ自体が無かったので、非常に残念です。

「わたしの青い鳥」の買い物シーンはだいぶ前に動画サイトで見た覚えがあり、たしか「スタートピックス」みたいな感じで、女性がナレーションで5分くらいの番組の映像だった気がします。
「今日は淳子ちゃんお買い物です。」みたいな事を言っていた気がします。

>「ひとり歩き」と「十七の夏」は、どこかのホテルのステージで歌っている様に見えますが、一体何の番組なんでしょう?

もしかしたら・・KAZUさん主催の第1回「さなえの会」か「桜田淳子の会」かもしれません・・・(ごめんなさい、ウソです)。

たしかにレコード音源でなく生の声ならいいですね。、このビデオの価値もかなりUPすると思います。
リマスターしてDVDで出してほしいですね。もちろん、生声で!

レコード音源は大減点

こんばんは。

>日本歌謡界の貴重映像を収録したソフトは余り見かけませんでした。

確かに1970年代にデビューしたアイドルは、映像ソフト少ないですね、、、1980年以降のアイドルがうらやましいです。

「歌の妖精」の、レコード音源は大減点です。映像は、良いのですが、、、レコード音源は、作られた感じなので、生歌が一番いいです。最近のアイドルは、よくわかりませんが、口パクが多いと思いますが、その口パクと同じ印象です。

フルコーラスと言っても、レコード音源では、、、、
自分は、BOXのDVDの方がいいと思っています。

やはり、生歌が一番です。。。。


Re: また、僕です^^

ガッツ!桜えびさん、こんばんは。

7巻もお持ちでしたか。私達世代だとやはり6巻と7巻が最も興味の範疇ですね。市場人気も高いですし。
私の場合は4巻も欲しいんですが。

>淳子さんが活躍していたころはPV(プロモーション・ビデオ)ってなかったですよね。

麻丘めぐみさんの「芽ばえ」は、PVでは無いですが、PF(プロモーション・フィルム)です。
5分枠のミニ番組とかで流していたんじゃないでしょうか?
でも、淳子さんのPFは見たことないですね。存在しないのかな?

>「わたしの青い鳥」の買い物シーンはだいぶ前に動画サイトで見た覚えがあり、
>たしか「スタートピックス」みたいな感じで、女性がナレーションで5分くらいの
>番組の映像だった気がします。
>「今日は淳子ちゃんお買い物です。」みたいな事を言っていた気がします。

本当ですか!
私も西武園ゆうえんちのショーの映像で、「歌の妖精」のは収録されなかったシーンを見た記憶は
あります。ナレーション付きだったか否かは...覚えてません。

いすれにしろ、「歌の妖精」には未収録の15才のバースディーパーティ映像なども動画サイトで観れますし、
スタートピックス等の芸能ニュース映像は、結構残っていると睨んでます。そして、現在のスポニチクリエイ
ツでは、その映像をなんと!貸し出してくれるんですよ。(値段が高-いですが)
いつかファンの皆でレンタルして、鑑賞会とか良いかも知れませんね。

>もしかしたら・・KAZUさん主催の第1回「さなえの会」か「桜田淳子の会」かもしれません・・・(ごめ>>んなさい、ウソです)。

そんな昔からオフ会を...(笑)

>たしかにレコード音源でなく生の声ならいいですね。、このビデオの価値もかなりUPすると思います。
>リマスターしてDVDで出してほしいですね。もちろん、生声で!

大いに同感です!

Re: レコード音源は大減点

sjghdさん、こんばんは

>確かに1970年代にデビューしたアイドルは、映像ソフト少ないですね、、、
>1980年以降のアイドルがうらやましいです。

そうですよね。特にライブ映像の少なさでしょうか。淳子さんが1980年代に全盛期を迎えたアイドルだった
ら、大半のコンサートが映像ソフト化されていたでしょう。

>「歌の妖精」の、レコード音源は大減点です。映像は、良いのですが、、、レコード音源は、
>作られた感じなので、生歌が一番いいです。最近のアイドルは、よくわかりませんが、口パクが
>多いと思いますが、その口パクと同じ印象です。
>フルコーラスと言っても、レコード音源では、、、、

厳しいご意見ですね。
映像には生歌が良いのは勿論ですが、「歌の妖精」の、特に淳子さんの分は、映像と音が合うように、
どこで調整しているのかほとんど判らないので逆に感心しますし、意外と大きな違和感はないです。
「夏にご用心」だけは、無理に合わせた跡が良く判りますが(笑)。

>自分は、BOXのDVDの方がいいと思っています。

映像的には、BOXの方はちょっと不満があるんですよね...スタ誕、コント55号、野外ロケの映像は良い
んですが、紅白歌のベストテンと賞レース関連映像は、余り好きじゃないです。照明のせいなのか
映りが良くないし、アップも少ないし..「もっと良いのがあったでしょう」とビクターとVAPに言いたくな
りましたから。喫煙ルームかよ!と思う様な場所で「ゆれてる私」を歌う淳子さんとか、見ていてかわいそ
うですよね。

貴重ですね!!

こんばんは

レコード音源と言うのはあっても貴重な映像には間違いないですね。
淳子さんの後光をパソコンの小ちゃい画面では無く大画面で見てみたいです。
「今日は淳子ちゃんお買い物です。」の映像かどうかわかりませんが、
以前YouTubeか何かで見た記憶があります。
むかしの5分番組の芸能トピックスの様な映像でしたが。

Re: 貴重ですね!!

s-imgさん、こんばんは

仰る通り、大変な貴重映像ばかりだと思いますし、値段に折り合いがつけばご購入されても後悔しないと思います。プレミア価格の場合が多いですが、某オークションサイトでは2900円で購入できたとか..

>「今日は淳子ちゃんお買い物です。」の映像かどうかわかりませんが、
>以前YouTubeか何かで見た記憶があります。
>むかしの5分番組の芸能トピックスの様な映像でしたが。

おそらくTBSの「スターハイライト」か、12チャンの「スタートピックス」でしょうね。
私は見ていない気がするなあ...
しかし、ビデオが家庭に無い時代の映像なのに、入手先は一体?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


あわせて読みたい ページランク表示用ブログパーツ E-PageRank
リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら by オートリンクネット
[PR]裏情報暴露大公開します ネットで儲ける時代