音楽 邦画 アイドル

プロフィール

Thin_Android

Author:Thin_Android
Alias:T.A
1964年生の普通の会社員 ♂
「新・桜田淳子を守る会」
自称会員No.1(笑)
thinandroid0525@gmail.com

2017年4月7日 - 「スクリーン・ミュージックの宴」開演!

最新記事

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

リンク

フリーエリア

2013/01/02 (Wed) 22:56
天使も夢みる (初)春だから

わたしの初夢~ いつでもささやか~♪
ってな感じで、例年通り何の変哲も無い初夢を見てしまった2013年。

皆様、あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。

既にほとんどのファンサイトで言われており、出遅れてしまった感は否めませんが、改めて申しますと今年は桜田淳子さん及びファンにとっては重要な一年でありますね。

寝てみる初夢は(良くは覚えてませんが)仕事絡みの嫌ーな感じだったけれど、起きてみる夢はデッカイものを見ようじゃありませんか。
brog174-1.jpg
※何故に五木さん?(この座談会は茨城県 ○○○さんのプランです...だそうです)

--
2013年の桜田淳子さんの予定

■2月
・2月25日を以って、デビュー満40年を迎える
■3月
・主演映画「スプーン一杯の幸せ」「遺書 白い少女」「愛情の設計」が、「あの頃映画 松竹DVDコレクション」で初の商品化
■4月
・4月14日、55回目の誕生日を迎える
■5月
・花のトリオ結成40周年記念写真集が、マガジンハウスより発売
■6月
・日本映画専門チャンネルの花のトリオ結成40周年記念特集にて、「花の高二トリオ 初恋時代」「昌子・淳子・百恵 涙の卒業式 出発(たびだち)」「若い人」「どんぐりっ子」「風立ちぬ」を放送
■7月
・ポニーキャニオンより「桜田淳子 in 夜のヒットスタジオ~フジテレビ秘蔵映像集」発売(「三色すみれ」から「ショウビジネス~恋はすばらしい」までの歌唱シーン・オープニングメドレー・歌謡コントを含む「夜のヒットスタジオ」映像を収録した3枚組DVD+「スターどっきりマル秘報告」「オールスター水泳大会」等のフジテレビ秘蔵映像を収録した2枚組DVD)
■8月
・「女性自身」誌上で、桜田淳子独占インタビューを掲載
■9月
・フジテレビ「笑っていいとも」最終回のテレフォンゲストで桜田淳子さんが登場し、大きな話題をさらう
■10月
・衛星劇場のプレイバックシアター枠にて、主演映画「愛の嵐の中で」を放送
■11月
・ビクターエンタテイメントより「シングルコレクションBOX」発売(全38枚の復刻盤シングルCD+「8時だョ!全員集合」「笑って!笑って!!60分」「トップスターショー歌ある限り」「ザ・ベストテン」等、厳選したTBSの貴重映像を収めたスペシャルDVD+豪華50ページブックレット)
・BOX発売を記念した桜田淳子サイン会が青山のビクターエンタテイメント本社で催され、Thin_Androidが桜田淳子さんと感激の初対面を果たす(笑)
■12月
・紅白歌合戦に花のトリオ揃い踏みで出場

天使も夢みる~(初)春だから~♪
brog175.jpg

スポンサーサイト

<< 桜田淳子出演情報(2013年1月~2月) | ホーム | 2012年の桜田淳子さんを振り返って >>

コメント

すてきな夢

こんばんは!

今年の夢として最高ですね。
こうなったら良いなぁ〜
是非関係者の方、検討をお願いします!!
そして夢を叶えてください、スペクトルマン(笑)


New\(*^▽^*)/Year

明けましておめでとうございます。

Thin_Androidさんの初夢すべて正夢になれば日本全国お祭り騒ぎになりますね~。
ヽ( ・∀・)ノヽ(´ー`)ノ
8月はリアルです^^

でも生淳子さんに会う(できれば握手したい!)、紅白に三人揃い踏みは是が非でも実現して欲しい!なあ。

本年もよろしく!ねっ。ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

すみません

すみません。肝心なご挨拶を忘れてました。

明けましておめでとうございます。
2013年も出没させて頂きます(笑)
本年も宜しくお願い致します。



Re: すてきな夢

>そして夢を叶えてください、スペクトルマン(笑)

ヨッシャまかしとき!(笑)

Re: New\(*^▽^*)/Year

桜えびさん、あけましておめでとうございます。

> Thin_Androidさんの初夢すべて正夢になれば日本全国お祭り騒ぎになりますね~。

これじゃ一生分の夢が叶って、後の楽しみがなくなっちゃいますか...

> 8月はリアルです^^
女性自身と組んで、TV復帰へのアドバルーンを揚げるというシナリオのつもりで書きました。

> でも生淳子さんに会う(できれば握手したい!)、

本当に。淳子さんに何度もお会いしたことのあるファンの方々のお話を聞く度、羨ましさで胸が破裂しそうですよ(笑)

>紅白に三人揃い踏みは是が非でも実現して欲しい!なあ。

この企画、2009年に噂になりましたね。オファーはあったんでしょうか?
昌子さんはその気タップリなので、百恵さんが決断すれば、淳子さんも断りきれないと思うのですが、いつか実現しますか..

> 本年もよろしく!ねっ。ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

こちらこそ宜しくお願い致します。


Re: すみません

s-imgさん、あけましておめでとうございます。

ご丁寧にご挨拶ありがとうございます。

本年もお互いブログで切磋琢磨し、淳子ファン界に一石を投じようじゃありませんか
.....なんちゃって

こちらこそ宜しくお願い致します。

明けまして、おめでとうございます。

T.Aさん

新年、明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願い申し上げます。


Re: 明けまして、おめでとうございます。

KAZUさん

あけましておめでとうございます。

こちらこそ、本年も宜しくお願い致します。


新年おめでとうございます。

新年 明けましておめでとうございます。

2013年の桜田淳子さんの予定は、夢ですが、ただ書いているだけでなく、いつものように綿密なデータに裏付けされていて、
細かいところまで、具体的に書かれてすごいです。

そういえば「あの頃映画コレクション」の1月30日発売では、淳子さんの作品は、発売されませんね(すでにご存知だと確信していますが)森昌子さんや浅田美代子さんは、発売されますが、、、浅田美代子さんの再販だし、、、今までも含めて、淳子さんが発売されない理由あるんでしょうか?サンミュージックの許可が出ない???

今年もよろしくお願いします。

Re: 新年おめでとうございます。

sjghdさん、あけましておめでとうございます。

>2013年の桜田淳子さんの予定は、夢ですが、ただ書いているだけでなく、いつものように綿密なデータに裏付けされていて、

細かく書いた方がリアリティが感じられて、呼んでくださる方もワクワクできるかなと思いまして。
書いた本人も、少なくとも3つくらいは実現して欲しいと願ってます。

> そういえば「あの頃映画コレクション」の1月30日発売では、淳子さんの作品は、発売されませんね(すでにご存知だと確信していますが)森昌子さんや浅田美代子さんは、発売されますが、、、浅田美代子さんの再販だし、、、今までも含めて、淳子さんが発売されない理由あるんでしょうか?サンミュージックの許可が出ない???

美代子さんのは再販なのですね、いつ頃発売されたかご存知ですか?
また、「としごろ」は初商品化でしょうか?

ビデオソフトが無かった頃に作成された70年代のアイドル映画は、実は今までも余り商品化されていないと思います(百恵さんは例外)。
サンミュージックが製作に名を連ねた「初恋時代」「出発」は一昨年発売されましたから、淳子さん単独主演映画の商品化も、あとは需要とタイミングじゃないかと思います。

「あの頃映画」シリーズが続くなら、リクエストする価値は大いにありそうですね。

> 今年もよろしくお願いします。

こちらこそ本年も宜しくお願い致します。


こんばんは。

浅田美代子さんの「しあわせの一番星」は、持っていますが、
いつ発売かは、覚えていません。自分の持っているDVDと表紙は、今回とは、まったく同じです。背表紙は、違いますが、、

「としごろ」は、まったくわかりません。

淳子さん単独主演映画の商品化に関して、需要は、「しあわせの一番星」よりあると思いますが、、、まだ、DVDよりもCSへの放映権料で、もう少しかせぎたいのですかね、、、

Re: タイトルなし

sjghdさん、こんばんは

調べてみましたが、「しあわせの一番星」「としごろ」両方とも、シネマDE昭和というシリーズで、2006年に発売されているようです。今回の「あの頃映画」はその再販の様です。

どちらの作品もアイドル映画というよりは、歌謡映画なんですね(色んな歌手のヒット曲が劇中で歌われる)。あくまで印象ですが、アイドル歌手の普通のドラマよりも、この手の作品の方が後年の評価や一般的な需要が高い様に思います。(前者は西城秀樹さん共演で「寺内貫太郎一家」のパラレルワールド風、後者は百恵さんや石川さゆりさんらホリプロ三人娘も出演している等、オールスターキャストのイメージがあるからでしょうか)

そういえば、以前紹介しました「アイドル映画30年史」で「しあわせの一番星」の批評が1ページに亘って掲載されているのですが、好意的な評価をされていました。

DVD化されると暫くCS放送されない可能性もあるので、スカパー契約している人にとっては、どちらが良いのか何ともいえませんが、せめて代表作「スプーン一杯の幸せ」はDVD化に値する作品だと思うので、松竹にリクエストしたいと思っています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


あわせて読みたい ページランク表示用ブログパーツ E-PageRank
リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら by オートリンクネット
[PR]裏情報暴露大公開します ネットで儲ける時代